フォックスケープの再リフォーム | 大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム
2009年02月03日(火) 18時03分28秒

フォックスケープの再リフォーム

テーマ:マント ケープ ストール

他店のリフォームに満足できなかった

場合でもお気軽にご相談ください。

修理不良もお直しさせていただきます。


今回はそんなケースです。

おそらくもともとはハーフコートだったに違いありません

たぶん有名デパートや百貨店さんに持ち込んで

リフォームを依頼したもののお客様の希望が

うまく縫製業者に伝わらずにこんな形になったのでしょう。


幅45cm 長さ150cmぐらいのただの長方形のものに

止め具がついているだけのケープでした。


フォックスケープ

「こんなはずじゃなかった・・・・」とお客様は

思ったに違いありません。

実際 一度も使用したことはなかったそうです。


その際余った毛皮も持ち込みいただきました。
残皮


まずお客様の希望をじっくりお聞きし、もっと

肩のラインに沿った形がご希望でしたので

型紙を作成しそのパターンが入るように

毛皮を縫い目から解いて縫い直します
foxcape

前身頃も同じく縫い直します
狐 リフォーム


今度は形を新たなパターンにあわせて毛皮に

水分を含ませ板に張り付けます。
フォックスケープリフォーム


乾燥後型取りをし 縫い代に伸び防止のテープを

張ります。
fox


後は組み立てて・・・・・

fox ミシン

裏地をつけて・・・


fox裏地

完成 襟もちゃんとつけました。
フォックスケープにリフォーム

後ろから


fox リフォーム

今回もお客様に大変喜んでいただきました。


私は大手業者さんや百貨店さん等殻の下請けは

受けておりません 直お客様なので値段も

仕上がりも十分ご相談の上取り掛かります

どうぞご安心ください!!


フォックスショールを短いケープにリフォーム


料金 98,000円

ギタバカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス