おはようございます。

外科医の横山です。

 

便通異常について続けます。

 

便通異常の治療は
はじめに原因を
きちんと確認してから
始めることが大切です。

 

自己判断で
市販薬を服用し続けているうちに
大腸癌が進行して
取り返しのつかない結果を
招く可能性があります。


便秘や下痢を
軽く考えずに
症状が続く場合は
必ず医療機関を受診し、
適切な診断を受ける
必要があります。

 

それではお大事にどうぞ!

 

 

 

追伸:

 

このブログは参加型です。

 

言いたいこと、

知りたいこと、

悩みごとなど、

何でも、

いつでも声をかけてください。

 

ブログに反映していきたいと思います。

 

よろしくお願いします。