そうか

阪神・淡路大震災から

もう25年 になるんだね

 

 

震災の時僕は

その年の3月にリリースされる

ウルフルズのマキシシングルの

歌入れとミックスのために

トータス松本君とともに

ロンドンにいた。

 

 

朝を迎えたホテルの部屋で

テレビをつけるとニュースをやっていて

なんと

そこに無残にも

ぺしゃんこになった

生田神社が映し出されて

まさかの驚きだった。

 

 

この後すぐにトータス君と話し合い

このマキシに収録されるはずだった

「大阪ストラット」を外すことに決めたのだった。

 

 

神戸がこんなことになってるのに

隣の大阪が

「ええとこやでおいで」と

騒ぐことなどできないと思ったからだ。

 

 

その時真っ先に気になったのが

生田神社の近くにあった

神戸チキンジョージ。

 

 

日本に帰るとやはりチキンも全壊したと聞き

神戸からあのライヴハウスが

なくなってしまうのかと

残念な思いでいたのが

25年前だったのだ。

 

 

その後

不屈のチキンのスタッフが

頑張りに頑張って

見事に新たな

チキン・ジョージを再生して

令和になる現在まで

続けてきたのには

頭がさがるね。

 

 

そんなチキンの記事が

ネットに上がっていたので

何とはなしに見ていたら

おお、いきなり

オイラが出てきて

コメントしてる!!

 

 

https://news.line.me/issue/oa-dailysports/df317d7bc492?utm_source=Twitter&utm_medium=tweet&utm_content=LN_oa&utm_campaign=200116

 

 

 

そういえば、

「RAINBOW CHASER」のことで

デイリー・スポーツに取材を受けた時

ちらっとそんな依頼を受けたような…

ははは、

コメントしてたのすっかり忘れてたよ。

 

 

25年目の今

感慨深い気持ちで

チキンの記事を

読ませていただきました。

 

 

今年もまた

1月27日に

チキンジョージに

歌いに行きます。

 

 

 

今回は

毎年1月恒例の

「長江健次Cafe」へのゲスト出演。

なんとチキンを

10日間貸切の大イベントの

最終日!!

 

 

 

おお!千秋楽やで

トリやがな !!

 

 

健ちゃんや杉真理君とともに

ナイアガラやビートルズなどを

たっぷり歌いますので

関西方面のみなさん

ぜしぜし

お越しくださいね!!

 

みなさ~~ん!!

 

新年明けまして

おめでとうございます!!

 

昨年は

お忙しい中

僕のライヴに足を運んでいただき

そして

ネットラジオ

「伊藤銀次のPOP FILE RETURNS」

ネットテレビ

「伊藤銀次のウキウキミュージック 」を

リッスン&ウォッチしていただき

ほんとうに

ありがとうございました。

 

おかげさまで

僕にとっての2019年は

2年ぶりのオリジナル・アルバム

「RAINBOW CHASER」を

リリースすることができて

とても充実した

一年となりました。

 

 

2020年も

これまで以上に

がんばって

いろんな形で

音楽を発信していきながら

これまでと変わらず

音楽というRAINBOWを

追い続けていこうと

思っています。

なにとぞ

どうか

よろしくお願いします!!

 

このとおり

伏して

お願い申し上げます。

 

 

 

あらためて

みなさんとオイラの

さらなる飛躍を願って

 

 

A Happy New Year 2020!!

サンキュー

エビバディ!!

 

もうおとといになってしまいましたが

一年の締めくくりとなる

「伊藤銀次のWINTER WONDER MEETING 2019」

今年も

にぎやかに

華やかに

盛り上がって

終わることができました。

 

 

 

 

この年末のお忙しい時に

集まってくださった

みなさん

本当にありがとう

ございました!!

 

そして

スターパインズカフェの

すべてのスタッフに

感謝感謝!!

 

幸せだなあ

僕は12月に

WWMを開くことができて

いつも幸せなんだあ

いいだろう?

(加山さんかあ)

 

それではこれが

28日のセットリストです!!

 

☆  WINTER  WONDER  MEETING  2019

  @吉祥寺スターパインズカフェ 19.12.28  

 

第1部

01) Twilight Symphony 

02) 二人のGROOVY LOVE

03) DESTINATION

04) Tappin’ & Clappin’

05) こぬか雨

06)ほっとけないよ(楠瀬誠志郎)

07) FLOWER  (楠瀬誠志郎)

08) Tenderness (長江健次)

09) ええねんで恋をして  (長江健次)

10) 雪は空から降ってくる

 

 

第2部

11) Heart & Soul

12) 誰もがきっと~想い出に守られて

13) 生まれ変わっても                    

14) RAINBOW CHASER

15) Try to Remember

16) 愛をつかまえて

17) ウキウキミュージック・メドレー :

  Just A Little Love ~ 恋のリーズン

   ~ 泣きやまないでLOVE AGAIN

   ~ 彼女のミステイク ~ 夜を駆け抜けて 

  ~ 七月のオーロラ ~ Just A Little Love

18) Congratulations

19) BABY BLUE  

 

アンコール

 

20)  A面で恋をして (長江・楠瀬・銀次)

21)  DOWN TOWN (長江・楠瀬・銀次)

22) 幸せにさよなら

 

今回のライヴの目玉は

大きく分けて4ポイント!!

 

まずは楠瀬誠志郎君と長江健次君との

ゲストコーナー。

 

 

 

 

 

二人の個性の異なった

「明るさ」の「輝き」のおかげで

会場は一段と

リラックスした

くつろぎの空間になりました。

 

そして第1部の終わりには

恒例のクリスマスソング。

 

今回はクリスマスから

4日遅れの開催だったのだけど

クリスマスの唄を歌わずに

年は越せないぞと

掟破りの

強行クリスマス・ソングとなりました。

 

おお、みんなちゃんと

鈴を持ってきてくれたのね。

 

♪メリークリスマス メリークリスマスの

大合唱とともに

しゃんしゃんと会場に鳴り響く

鈴の音が気持ちよかったよ

 

そして今夜の目玉、その3は

4日にリリースされたばかりの

ブランニューアルバム

「RAINBOW CHASER」から

全曲をたっぷりと!!

 

 

これが本邦初の

フル・バンドによる

演奏でのご披露となりました。

 

やあ、なんか

今度のアルバムの曲たち

生で演奏すると

さらに魅力的なのよねえ。

(ははは、これぞナイアガラ伝統の自画自賛じゃあ)

 

そしてこの日最後の

4つ目の目玉は

この日のために

仕込んできました

特別仕様の

「ウキウキ・ミュージック・メドレー」!!

 

昔からのファンならよ~~くご存知の

「Winter Wonder Land メドレー」以来の

生涯二度目に作った

銀次メドレー!!

これが受けた受けた!!

 

時系軸に並べた

伊藤銀次シングル曲メドレーに

会場はさらにヒートアップしたようで

よかったよかった!!

 

 

 

 

お定まりの曲たちによる

熱いアンコールの後

会場から自然に湧き上がった

Happy Birthday to you !!の

大合唱には

思わずグッときちゃったね。

危うく涙腺上のギンジとなるところでした。

 

おお

今年も目一杯

やりきったぞ!!

 

これで心置きなく

来年2020年に向かうことができます。

しかもその先には

2022年のデビュー50周年が

オイラをカモンカモンと

待ってるぜい

 

よっし

望むところだっ

 

これからも

体に気をつけて

おいらのポップ道を

ひたひたと

歩いていきますので

永遠のRAINBOW CHASER

伊藤銀次を

見守ってくださいね!!

どうかよろしくお願いします!!