<募集中>

 松木正さんのオープンカウンセリング@世田谷(10月23日、11月12日)

 

 小中高を始めとする教育現場〜企業の研修まで、幅広い年齢を対象として様々な場を通じて「あるがままに生きること」を支えてきた、松木正さんによるオープンカウンセリング。

 

このオープン・カウンセリングでは、ある一定のグループの中で、松木さんが参加者の方の話を聞いていきます。話す人は話してみることで、自分自身で気づいてなかった本心に気づいていきます。松木さんは、話し手が発する言葉や動作、声色や感情、さらには部屋の空気の変化など、あらゆる微細な変化と共にいて、話し手やその場が無自覚に発しているそのシグナルが何になろうとしているのか、どうなろうとしているのか、「生命」が「そうなろう」とする働きを促していきます。

 

 

CAMWACCA主催・感性開育セラピスト

「感性がひらき、いのちが歓ぶ暮らし」をテーマに、五感が目覚めるオンラインのセレクトストアを運営。感受性を開き・感性を育てる講座を関東を中心に開催しています。

 *初めましての方はよかったらこちらへ

 

フリースペースのお友だち親子数組と、お台場の「Team Lab Borderless」へ。

 

基本的に人の多い場所は苦手。

だから人気の施設は少し話題が下火になるまで待っていくことにしているけど、「早く体験してみたい、子どもたちと行きたい!」そんな思いが溢れてきた頃・・

 

ちょうど、学生時代の友人記事を目にして、やっぱりいこう!と。

 

 

 

入ってから出る瞬間まで、不思議な感覚と驚きの連続。

 

長蛇の列なのも納得!

 

  光・形・色

  描いた絵が動く

  光の森を立体的に歩く

  みんなでジャンプする

  よじ登って移動する、滑る…

 

 身近にある行為や遊びを、非日常的な視覚や空間で新鮮に体験しなおしていく。

 感覚的にとてもわかりやすく、すっと入れるのに、技術力と完成度の高さがゆえ、体験として感動的で本当に素晴らしいと思った。 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が特に好きなのは、Sliding through the Fruit FieldとEN TEA HOUSE。

 

Sliding through the Fruit Fieldは、滑りながらフルーツを育てる滑り台。小さい頃から滑り台は大の大の大好きだけど、あんな滑り心地くて楽しい滑り台は滑ったことがない!息子は多分、少なくとも50回は滑ってたと思う。

 

EN TEA HOUSEは、液体と光なら間違いなくて感動体験のだけど、時間を忘れて魅了されてしまうし、そのお茶の美味しいこと!

 

一緒に行ったお友だちとテイスティングしあったら、どれをいただいても美味しくて、このためだけでもまた行きたい。

 

 

 

 

それにしても、お客さんの7−8割は世界各国からの訪問者。

言葉や文化を超えて、楽しさが伝わる世界ってすごいな。

 

この日、台風あけで電車は動いてないし、色々な面でたどり着くまでは色々冒険だったけど、娘の舞台稽古が始まる前、この日に行けたことが幸せ。

 

央ちゃん、素晴らしい体験をありがとう!

 

 

 


人気ブログランキング

をはじました。ポチッと応援、とっても嬉しいです。

 

 

「直感力を高めたい」「生命力あふれて過ごしたい」あなたへ

直感力を高め、内なる叡智とつながり、自分のエネルギーケアして、100%の自分を生きるための1DAYクラスを。

直感は何か特別なものではありません。あなたが自分自身であることにどう感じているか?どれだけ自分自身にでいることに許可ができているか?自己信頼の元、自分と繋がり、自分の中にある答えを見つける技術です。
自己信頼を高め、エネルギーのメンテナンスができる技術を手にして、自分らしく毎日を輝いていきましょう。

日々の生活の中で、自分が本当に欲していることを知りたい。心地よく軽やかに毎日を過ごしたい。自分にとっての正解やしっくりくる道を選びたい。集中力やパフォーマンスを上げたい。そんな方にオススメです。
受講費 ¥18.000-