10時頃起床。


勇造さんはお昼からライブとの事で先に移動。

勇造さんを見送って、僕はもう少し休ませて頂き、お仕事から帰った洋さんと、江麻さんとで昼飯に連れて行って頂きました。


福岡と言えばラーメンですが、実はうどんも有名。


この日連れて行って頂いたうどん屋さんは僕が今まで食べて来たうどんの中でもピカイチの旨さでした。


福岡のうどんはコシが無くて柔らかい印象でしたが、連れて行って頂いたお店のうどんは細麺で凄いコシがあるうどん。

出汁も丁寧にとられていて非常に旨い。


ご馳走さまでした。


そのまま車で小倉まで送って頂き洋さんと、江麻さんとお別れ。


今回もお世話になりました‼


少し時間があったので漫画喫茶で休んで送迎バスにてフェリー乗り場へ。


バスに乗り込むと運転士さんが、「フェリーに乗り込むタラップの故障の為乗船手続きが終わったらマイクロバスに乗り換えてそのまま車で乗船になります」とのこと。

長年阪九フェリーに乗ってますが、初めてのこと。


ちょっと楽しみでした(笑)。


まぁなんのことはなく普通に乗船しましたが。


部屋で少し休んでからセッティングをしてライブ。


お客さんがいつもより少なくて、最初は聴いてくれる人が二人しか居なかったのですが、歌い出したら続々増えて一安心。


ライブ後はCD販売をしてから片付けてレストランで一人打ち上げ。


短い九州の旅でしたが、毎日が濃厚な旅になりました。

それとめちゃくちゃ暑かったです。


次は涼しい11月に九州を旅します。


セットリスト
1、ウォーキングソング
2、たばちゃん
3、雨を踏む
4、like a bird
5、言葉は悲しみを伝えない
Blowinでのライブの翌日は旅歌いではあまり無いお休み。

せっかくなのでライブを聴きに行ってきました。

いつもお世話になっている赤坂のBURARIでオオイシマユちゃんが歌うと情報を入手したので行ってきました。

ライブはオオイシマユちゃんも素晴らしかったし、他の歌い手の方々も素晴らしかったので大満足。

お客さんで来ていた東健介にも会えました。


ライブ後に皆で飲んで3時まで。


たまには旅中に休みも良いですね。


そして翌日は年に1度のお楽しみの徳蓮寺ライブ。


過去二回はエアコン無しの灼熱ライブでしたが、今年からエアコン完備の快適ライブ。


灼熱ライブもこれがまた良かったですが、エアコンが入るとなんせ涼しい。


当たり前ですが(笑)。


会場の設営から手伝わせて頂くのもこのライブの楽しみ。

手作りのライブです。


今年は日本酒も販売されてお客さんもええ具合に酔っ払ってました。


そして豊田勇造さんもちょっと酔っ払ってました(笑)。


ライブは流石のライブ。

毎回新しい唄を作って来るのが勇造さん。


キャリアは40年を越えても唄を常に作り続ける事が凄い。


僕もそうでありたいです。


今回も洋さん、江麻さんに沢山お世話になりました。


そしてなんと娘さんのかすみちゃんが結婚して富山に住んでいるというビックリも!

嬉しいビックリです。


おめでとうございます!


勇造さんは21年間このライブをしているので、かすみちゃんが小さな時から知っているので、感慨もひとしおの様子でした。



ライブ後は美味しい居酒屋で打ち上げ。


島唐辛子の餃子や焼鳥などをつつきながらゆっくり飲みました。


ええ夜やなぁとしみじみ。


そしてこのライブのもう一つの大きな楽しみは、勇造さんと最後に泊めて頂く部屋で二人でゆっくり話すこと。


同じ部屋で泊めて頂くことはこの徳蓮寺ライブ以外では無いのです。


普段は話さない事をこの日は話せます。

これがホンマに嬉しいのです。

今回も唄のこと、ギターのこと、日々の生活のことなど沢山話をしました。

勇造さんと話をしたり、ライブをしているといつも思うのは、丁寧な生き方をしていること。

自由に生きている様に見えて一つ一つの所作や、人との接し方が非常に丁寧です。

そしてそれが自然。

持って生まれた性格もあるのかもしれませんが、長年の積み重ねのような気がします。


教えられる事が多いです。


3時までゆっくり話をして、布団を並べて就寝。


この夜を毎年くれる徳蓮寺の洋さん、江麻さんに大きな感謝です。


セットリスト
1、like a bird
2、たばちゃん
3、僕等の日々
4、雨を踏む
5、言葉は悲しみを伝えない
短い九州旅。

阪九フェリーでライブをしながら運んで頂き、昨夜は馬出「Blowin´」。


実に6年ぶりの「三匹の宴」


この企画はマルツカ道さん、彦坂達樹、松濱正樹のスリーマン企画です。

二人とも僕の尊敬する歌い手。

素晴らしいですよ。

そして今回はオーブニングにグンナイ君と、急遽前回も御一緒した長野さんが歌ってくれました。


オーブニングから素晴らしくて久しぶりにグツグツと燃えるような感覚になりました。


結果燃え上がり過ぎてちょっとやり過ぎてしまいました。


マルツカ道さん、彦坂達樹の唄は勿論素晴らしかったです。


お陰様で燃え上がり過ぎましたが(笑)。


最近は声にリミットをかけて出し過ぎないようにしていましたが、完璧にリミットを外してしまいました。


達樹にも終わった後に「ちょっと声でかすぎ」と言われました。


ただ昨夜に至ってはある程度仕方ないと思っております。


が、次はもう少し考えてやります。


今日はライブ無し。


旅歌いでの休みは珍しいので、今日はライブを聴きに行こうかと思っております。


この旅から帰ったら新しいアルバムのレコーディングを考えています。


自分で言うのもなんですが、なかなかの唄が揃ったと思っています。


セットリスト
1、星が見えた
2、ブレイクダウンブルーズ
3、たばちゃん
4、トドメ
5、like a bird
6、処刑台から明日へ飛べ!
7、言葉は悲しみを伝えない