リフレーミングはちゃんけんさん@Googlebot

リフレーミングはちゃんけんさん@Googlebot

リフレーミングでは、当人が体験した実感した出来事や大したオモロない出来事を、リフレーミングしたらこんなにオモロいことにも解釈できるっていう、実証ブログ。読んだらなにかが変わっていることを「約束」します。疲れない程度に本氣で。

生きる意味とは。
まだ死んでない、だから生きているそれだけ。それってものすごくキセキ的だしラッキーなこと。
生きてるだけで、儲けもんって思えたら、どんなことも幸せに感じられるゲンジツ。
現実こそが、真実。あなたがずっと求めてる真実。だから、今日も 世界をリフレーミング。




テーマ:

お久しぶりです。

はじめましてのひとははじめまして。

ぎべおんマンです。

 

スムーズにいきましょう

おもしろい記事があったので共有しますね。

 

モナリザで有名な15世紀(ルネサンス期)の偉大な画家

Leonardo da Vinci

 

20世紀後半から21世紀前半にかけての偉大なるイノベーター

Steve Jobs

 

約500年もの時を経てこの世に登場した2人には大きな共通点が...続きを見る

 

 


テーマ:

【手段は目的じゃない】

 

もともとapple(アップルコンピュータ)製品のターゲットは

パワーユーザー=研究者・開発者=経済的限界がない裕福層

が支える機関・企業・個人だった。

それが、今やもはや単なるガジェットメーカーに成り下がった

ティムクック(経理畑出身)以降、

パワーユーザーが無言でフェードアウトした原因は…もっと見る

 

ブロトピ:更新報告ですよダンナ!(もしくはお嬢さんw)

 

ブロトピ:今日のブログ更新

 

ブロトピ:更新しました!

 

ブロトピ:今日のブログ更新

 

ブロトピ:ブログ更新通知

 
ブロトピ:Twitterで拡散し合う部

 

 

<期間限定>グルっぽ参加者募集開始(承認制)

ぎべおんマン<公式>グルッぽ

 

 

 


テーマ:

 

 

朝露光る。


若さが芽吹くタイミングで
目を覚ましたあなた

 

支度をして
電車に揺られて今日も同じ1日の始まり


毎日が繰り返しの連続

そんなふうに感じたとき
同時に浮かんだ言霊は

 

心のエネルギーを満タンにしなければ。

 

そうだ
心のメンテ しよう。

 

実はコレ、
年齢に比例して
大切な習慣だってご存知です?

 

方法はカンタン
浅い呼吸を深呼吸にする
氣分が良くなる曲を選び気楽に聴く。

すると

 

きっと
ちょっと
確実なワクワク感。

 

 

選んだ曲を聴いたら

どんな氣分です?


心のエネルギーもちょうどいい具合

あなたが目を覚ました
タイミングで

若さが芽吹く

キラキラ光ってるのは、露。

 

朝、あなたは

乗車率200%の
生まれて初めての風景をみる。
生まれて初めてのこの記事を読んでいる。


そう。
2018/5/18 という日は


『今日』しか

『今』しか

 

体験できないのだから。

 

あなたの残りの人生が
毎日繰り返しの連続?

そう感じたら

美しいものを感じて
気の効いた音楽を聴いて
美味しいもの食べて
心のエネルギーを満タンに。

を意識してみると良いですね。

それと、

1秒1秒『死』に近づいているのだから

残りの人生の1日も無駄にできないことも。

 

残りの人生の

初めての1日が始まりました。

おはよう ごちゃごちゃした街と太陽


心のエネルギーを満タンにする実践的手段である

心理療法

ゼロ心理は
めっちゃクチャ面白いです。

いやいやいやいや。
世界は広いね。宇宙も。行動することで

リフレーミング、見方を変える行動療法…もっと見る

 

 
<期間限定>グルっぽ参加者募集開始(承認制)

ぎべおんマン<公式>グルッぽ

 

 

 

ブロトピ:更新報告ですよダンナ!(もしくはお嬢さんw) 

  ブロトピ:今日のブログ更新

  ブロトピ:更新しました!

  ブロトピ:今日のブログ更新

  ブロトピ:ブログ更新通知  

  ブロトピ:Twitterで拡散し合う部  


テーマ:

 

 

ぎべです。こんばんは。

←この線はなんでしょう。。

 

 

リフレーミングがあなたを変える、
世界を変える、


おうちに帰る。

帰って家の電気が全部LEDになっていてもだれも気づかないw

 

から始まりました。

お題の

詳細はこちら↓

 

東京都 白熱電球2個をLED電球1個と交換へ
 

「へーまじ?なんか良さそう、お得かも」

 

となるのかな、

普通というか一般というかは。

 

だがしかし、

 

いったいどんな魔法を使うと

 

普通の電球が
LED電球に

変わってしまうのだろうか。

 

百合子様のマジックは省エネかと思いきや、

 

 

おいと。

おいおいちょっと待て、と。

そんな予算

いつの間にどこから捻出したんだと。

 

エライ人や大人の利害関係とか談合とか
ゼネコンとか、難しいことはわからないけど

(わからないフリするけど)

 

ちょっと、大丈夫?

都民ファーストやら

オリンピック予算やら

百合子様、お転婆が過ぎるんじゃなくて?

 

諸々解決しないまま

次に進みます。

 

 

 

これ、

『リフレーミング』

すると、

100¥ショップで2個かって交換LED 700¥~で

転売できるんじゃないんです?

 

しかもこれ、

ブルーオーシャンなんじゃないんです?

情報が足りないので

「合法ですが自分はしません。」なので、

 

どぞどぞ。

 

首都推奨だし

相互利益が成り立ってるんでしょ?

 

良い子は真似しちゃいけませんよw

 

あなたは良い子?

 

良い子の定義って。

交流分析的に、良い子の定義とは…続きを見る

 
<期間限定>グルっぽ参加者募集開始(承認制)

ぎべおんマン<公式>グルッぽ

 

 

 

ブロトピ:更新報告ですよダンナ!(もしくはお嬢さんw) 

  ブロトピ:今日のブログ更新

  ブロトピ:更新しました!

  ブロトピ:今日のブログ更新

  ブロトピ:ブログ更新通知  

  ブロトピ:Twitterで拡散し合う部  


テーマ:

 

 

 

ぎべです。

毎度ありがとうございます。

 

さてさて、

ココが好きなあなたなら、必ずハマる

ぎべが和佐大輔さんより尊敬する

師匠?

とも言えるこの方、の

メルマガの一部をご紹介いたしますね。

ご存知の方も

そうでない方も

楽しめるかと存じますので。

 

ココから転載

 

こんにちわ、

サトリこと金山慶允です^ー^
最初に喫緊のご連絡を。

こちらの電子書籍の無料キャンペーンが、
今日の夕方までになってます。

 

~【カルマの燃焼】の果てにたどり着いた

ワンネスと悟りを左脳的に科学してみた ~

https://www.amazon.co.jp/dp/B06W53LPYX

 

僕の中でスピリチュアル的な理解が猛烈に進んだ時期に
書いていたブログ記事をまとめて加筆編集したものになってます。

『悟り』とか『ワンネス』とか、時間の概念とか、
『自由意志』のこととか、スピリチュアルの本質に迫ることを、

まるっと1冊で読めます。

興味を持ちそうなお知り合いの方にも、
勧めてもらえるとうれしいです^ー^
この機会にぜひ手にとってみてくださいね。
さて、週末から月曜にかけて、

ビジネスのコンサル生の方たちを
自宅に招いて勉強会を3日連続で開催してました。

勉強会~懇親会と、ビジネスの話から、
仕事術や処世術、スピリチュアルや
コーチング的な話まで、

がっつりと脳内が耕されて、
僕自身の脳みそもバージョンアップされた感じです。

初日に懇親会でワインが進みすぎて、
超久しぶりに二日酔いっぽい症状が出たんですが、
軽く寝て休んで、
いざ勉強会が始まって話し始めると、
『あれ?サトリさん、具合悪いとか
言ってたのはどこに行ったんですか??』
みたいに聞かれるくらいに、
調子よく饒舌に話しまくってました(笑)
僕にとってはこういう、対面の場で、

自分の話を聞きに来てくれた方と
エネルギー交換することが、

何よりの健康の秘訣になってる気がします。

勉強会が5時間ほど、
その後、懇親会もあって、

7、8時間はしゃべり続けてる、

ってのを3日間ぶっ続けで過ごしましたが、
疲れはなく充実感たっぷりで、
エフィカシーも上がってる感じです。
明日から3月ですが、3月は、
リアルで人と会う機会が増えそうです。
まず、3日4日とコンサル生たちと
セミナー合宿をしてきて、

その後はSkypeコンサルの日々、

翌週は知り合いの起業家の集いに参加したり、

MOLICKさんのアフィリエイト塾の
入学式に顔を出しに行った後は、
原田さんとの合宿セミナー、
そのまま続けて起業家仲間たちと
中国ツアーに出かけてきて、
越境会の交流会で海外にアンテナが立った
起業家の方たちと交流しつつ、

また月末には自宅勉強会の予定を入れてます。
新たに出会う人も多そうだし、
そこからいろんな展開にもつながる予感もして、

充実した1ヶ月になりそうです。

あ、月末で41歳になるんだった。
(3月29日生まれ)

自分がバカボンのパパと同じ年になることに、
我ながら軽いショックを受けてます。

年齢の感覚がもう、
よくわからなくなってきてます。

僕の中では20代~30代~40代と
精神年齢も肉体年齢も若返っていってるので(笑)

知識や経験は増えて、
脳内年齢だけ上がっていってる感じですね。

あ、そうそう、月末は、人工知能と
仮想現実に関する講演も聴きに行きます。

それも楽しみですね。

世の中がどんどんおもしろく変わっていくのに、
歳をとってるヒマなんてない、って感覚です。

 

転載ココまで

 

 

彼のメールレクチャーも面白いです。

是非登録してみて下さいね。

2018/4現在
=======================================================
【発行者】金山慶允(サトリ@Libertyze/左脳系スピリチュアリスト)

Amazon著者ページ
⇒ https://www.amazon.co.jp/-/e/B01NB1MJXB

アメーバブログ:『悟りの書 ~左脳系スピリチュアルのススメ~』
⇒ http://ameblo.jp/sanoukei (アメブロ)

FC2ブログ:『Libertyze(リバタイズ)~”進化した自己啓発メソッド~』
⇒ http://sanoukei.blog.fc2.com/ (FC2)

Facebookページ:左脳系スピリチュアル
⇒ http://www.facebook.com/sanoukei
『いいね!』を押して頂けるとうれしいです^ー^

Facebook個人ページ
⇒ http://www.facebook.com/yoshinobu.kanayama
フォロー、歓迎します^ー^

ご意見・ご質問・お問い合わせはこちらまで
⇒ https://ssl.form-mailer.jp/fms/30a931b2216206
======================================================= 

 

ブロトピ:更新報告ですよダンナ!(もしくはお嬢さんw)

 

ブロトピ:今日のブログ更新

 

ブロトピ:更新しました!

 

ブロトピ:今日のブログ更新

 

ブロトピ:ブログ更新通知

 

ブロトピ:Twitterで拡散し合う部

 


テーマ:

“過去はいつも新しく、未来は不思議に懐かしい”
それから約束どおり「新しいは古い」というやや不可解な風潮が強まりはじめた。
具体的には IoT がああだとかイノヴェイターがこうだとか、

最新の科学/技術について議論することや積極的に暮らしに取りこむ姿勢、

それら・彼らに付与されてきた「クール」なイメージは次第に失われていき、

逆にそのような短絡的な話題に翻弄されてやまないこと

――例えばニューモデルの VR が出荷されればまっさきに食いついたり、

トランスヒューマニストの妄言が TechCrunch や GIZMODO に嘯かれれば

すぐさまそれに反応し、とり憑かれたようにシェアを繰り返す

 BOT のような存在に成り下がることは、

(国内では壮年期の男性を中心に嫌というほど散見したが)もはや値打ちのない

「クールではないもの」の代名詞に書き換えられてしまった。

また皮肉にもそれは、

規則的にダンスする彼らの身体的な衰えとも比例して。


この価値観の移ろいはさまざまな因果のもつれによって引き起こされたが、

ひとつ確かなのは、

これが情報のオーバードースで恐怖に陥った大人たちの

「懐古的な反抗」(=ネガティヴな力)というより、

むしろ純粋無垢な次世代の、あるいは前兆を見定められる感度の鋭いものたちの

「人間性あふれる自由な文化運動」(=ポジティヴな力)によって

育まれていったということ。

そしてその背景として、革新の主流化と飽和によって

「保守こそがカウンター」の立場に回ったことが挙げられるだろう。

 

かのスティーブ・ジョブズ以降、その口ぶりをまねして

革新を語るものは掃いて捨てるほど現れたが、

彼と同等またはそれ以上の革新を起こすものはついにひとりも現れなかった。

なぜならレールの敷かれた革新ほど非革新的なものはない。

すでに切り拓かれた荒野の整備された道路上に悠々とセグウェイを走らせながら

『道程力』と説かれようと、それはまやかし以外のなにものでもないのだ。

しかし大半のひとは未知や混沌と付き合うのが不得意で、

だからこそまずはその捉えがたいものを定義づけて欲しいと願う。

あれから同じように不安なもの同士が集まり、

なかば強引に言語化/構造化するためのカンファレンスやワークショップは

どんどん開催されたし、そうやって国内でも(米国から数年遅れて)多くがそれを

「知ったつもり」になることに成功した。

しかしそもそもがまやかしなのだからそこでなにかが発明されることはなかったし、

クリエイティヴを肴に和気藹々とお酒を呑んだり吐いたり

終電を逃したりしているうちに時代は変わり、

かつての最先端はあっという間に化石となってしまった。


新しさが古くなったあとに新しさを感じさせてくれるのはいつも古さだった。

あの頃(2017年)もすでに中野の商店街やステージには

昭和歌謡の香りを漂わせたバンドが立っていたし、

それを『写ルンです』で撮影する少女はバブル期の衣服をまとっていた。

デジタルとはまるで対極の「懐かしさ」だけが都会に新風を吹かせ、

それは確かなる変化の兆しを感じさせた。
空間が膨張と収縮、引力と斥力のリズムを繰り返すように、

時間もまた加速と減速、あるいは特異点を超えたタイムリープでバランスを保つ。

そして私たちに刷り込まれた本能は、

その繰り返しを愛でずにはいられないのだろう。
いつの時代にも、皆がそちらを向いているときに

ひとり真逆を向くものが現れる。そしてそのひとが、すべてを変えていく。
成熟ではなく消費、発酵ではなく腐敗の道をたどり

やがてゲートボール場と化した実名ソーシャルメディアでは、

甚だ「民主主義とみせかけた独裁」型のインフルエンサーが猛威をふるっていたが、

その声はポスト・インターネット時代の「デジタルユートピア」をちらつかせつつも

上位数パーセントで決議し、やはり大衆を手のひらで転がそうとする点においては

旧プッシュ型の時代と変わりなかった。

それゆえに彼らはセミナーで教祖のようにふるまい金言を吐き捨てていたし、

あるいは専門用語を多用しては差異をみせつけ、

同時に追いつけない程度の商材を売りつけては高層マンションを購入していた。

そして残業の明かりを iPad のディスプレイとともに見下ろしては、

間違った手順のアセンションで東京上空に痩せこけた魂を浮遊させていた。
しかし彼らがとことん上昇し続けてくれたおかげで、

使徒たちもまたふたたび地上に降臨することが許されるのだった。

 

 

飽和したトランスヒューマニズムの終わりと、ロマン主義の復活。

 

東と西は、荒れ狂う大海に投げ込まれた二匹の龍のように、

人間性の宝を取り戻そうとむなしくもがいている。再び女媧があらわれてこのすさまじく荒廃した世界を修理してくれることが必要だ。偉大なアヴァターが待ち望まれるのである――

 

『茶の本』 岡倉天心より転載


今後はこの人間中心で当たり前に暮らす現実と、機械中心の現実と、

身体という器から離れた魂のようなものが中心の現実、

3つの見方が必要になるのかもしれません。

そのときに必要なのは、世界が切り替わったとしても変わらずに信じ続ける対象です。
例えば3つの色、RGBが重なった中心にある白のような存在…

こういうと難解かも知れませんが、

その白こそがシンプルな「あの言葉」に置き換えられるものだと、

私は確信していますけどね。

 

あれから約束どおり登場した巨大な「Machine(器)」と、それにより可視化された「Ghost(中身)」――それぞれの先に用意された未来像は

「Robotism」と「Angelism」で、

前者は身体をメカに置き換えていくことで、

後者はマインドをデジタルにアップロードさせていくことで

時間/空間の超越、すなわち有限の無限化を目論む。
しかしそんなトランスヒューマニズムという新たなる天敵の出現により、

ふたたび私たち「Human(主観)」の人間性は目覚め、才能は開花し、

より強力な自信を取り戻することになる。

 

三歩進んだのなら二歩下がればいい。

だから私はこの疾風怒濤の時代に、

この世界の圧倒的主役に他ならぬ人類を、魂のいななきをより多く聴きたいと願う。
そしてそのマイクは他でもなく、

いまこのディスプレイを見つめるあなたに差し出されているのかもしれない。

同じく圧倒的主役として人生の舞台に立つ天才の、まだあどけないその口もとに。

時同じく、第3の勢力「ヒューマニズム心理学」はこうして生まれ...続きを読む

 

 

 

The World is You.

 

  ブロトピ:更新報告ですよダンナ!(もしくはお嬢さんw)   ブロトピ:今日のブログ更新   ブロトピ:更新しました!   ブロトピ:今日のブログ更新   ブロトピ:ブログ更新通知   ブロトピ:Twitterで拡散し合う部  


テーマ:

 

 

FacebookやSNS、ネットで
偽らない自分を表現すること
について考えてみた。

Facebookは確かに、
他のSNSに比べると、
リアルと密接に関係していて、
使いづらい部分もあります。

が、

ぎべおんが
ビシバシと感じている
ネットの素晴らしいところは、

『自分が関わりたい人とだけ、関係を築ける』

ってところ
ここに尽きると思っています。

リアルの人間関係は、
ネットの中に持ち込む必要はないです。
あって悪くはないですが
できるだけ最小限にしておくのがベター。

なぜか、といえば、

ネットで出会う人と、
リアルで出会う人では、
まったく感覚が違います。

多くの人が、リアルの生活の中では
何かしらの仮面をつけて生きています。

父親の仮面
母親の仮面
家族の中での仮面
上司の仮面
部下の仮面
社長の仮面
男の仮面
女の仮面
同級生の仮面

何かしらの仮面をつけて生きていますね。
しかも一日のうちの半分以上。

 

匿名ではない『実名』というのは実は、
その人の本当の姿を表しているワケでは
なかったりします。

オンラインでは、
リアルの生活の中での『仮面の自分』ではなく、

本当の自分、
つまり、
人目を気にせず
『なんの仮面もない本当の自分』
『言いたいことを言える自分』を
素直に表現することが
今のこの時代が求める
理想になっているのでしょう。

リアルがホンモノ、
ネット上は偽り

ではなく、

『ネットがホンモノ』

という考え方
それがワタシ、ぎべおんです。

そうすることで得られるメリット
として挙げられるのがこちらの2つ

1.
ネット上に、
『本当の自分』だけを表現すれば、
そこで接点を持ってつながる人たちは、
『本当の自分』にとって必要な人だけ、
になる。

2.
ネットを利用すれば、
関わりたい人だけを、
自由に引き寄せることができる。

リアルの生活の中で
がんじがらめで窮屈なあなたこそ、
ネットの世界では、
そんな自分を解き放ち、新しい自分、
というか、今まで隠してきた
『本当の自分』ですな
を表現してみてください。

今までの人間関係の方が、
『ウソ』なんですw

だってだって

リアルの生活で仮面をかぶっている

『本当の自分』を表現できてない

そんな自分に集まってる人々は、
『本当のあなた』が引き寄せた人たちではない。

 

と、うまく方程式に収まる。

 

とはいえ

まだまだ世間では、
ネットの世界は『虚』
と見る向きがあるのも事実。

それを『老害』といいますね。
時代の速さに負けた人の言い訳。
ともいいます。

そのような思考はもう2000年初頭で
淘汰されてるんですね。

 

 

2018年。人は進化しています。
ネット上での成功、
ネット上でのアイデンティティの確立は
そのまま現実に直結するご時世なんです。

わかりやすく説明すると

オンラインで
自分にとって最高だと思える
世界を創りあげてそれを現実化すれば、

現実に地位と名声が得られちゃう
ということ。

現実でぐるぐるしてた
過去のパターンなんて、
自分が
『ウソ』
だと思ったら
『ウソ』
になる世界ということなんですよ。

だから諸々気にしなくてイイと思うんですよ うん。

心つながる仲間が出来れば、
過去のイタイツラい経験も、
美味しい酒のアテになったり、
相手に勇気を与える『価値』に
変わるものなんです。

そういう可能性に目を向けてみると
あなたの未来は
まだまだ希望があるし
あなたとはすごく仲良くなれる
気がしてる、今日のぎべおんマンです。

 

ブロトピ:更新報告ですよダンナ!(もしくはお嬢さんw)   ブロトピ:今日のブログ更新   ブロトピ:更新しました!   ブロトピ:今日のブログ更新   ブロトピ:ブログ更新通知   ブロトピ:Twitterで拡散し合う部  


テーマ:

 

{71DA3F11-33D1-46FE-9B5B-4C910FA0FE93}

 

ども

 

アラフォーのぎべです。

 

10代で

インターネットの可能性に開眼し、

就職経験もないのに、

自分でネットを使って
自分に必要なお金を稼ぐ術を身につけている、

新しい世代のサラブレッドが出てきてます。

 


こういう人たちと、

旧来的な価値観に染まった、

周りの大人、

両親や学校の先生の言うことを聞いて、

情報を閉ざされて育つ子どもたちの間に


『格差』

 

が出るのは避けられなくなってますね。

 

 

この格差の原因は、

変化に適応しようとしないで、
過去のパターンのままに生きる姿勢。
これからの世の中は、

もう、
格差が

爆発的なスピードで進んで

ものすごいことになると思います。

 

人工知能とか仮想現実の技術が
飛躍的に進化するので。

 

ただ

格差が広がりすぎても、

この国は素敵なので

セーフティネットが機能して、

救済されて生き延びる人もいるでしょう。

 

そういう

『進化を拒絶して生きる人』

と、

自分の人生の質を高めるために

積極的になんでも利用する人たち

とでは、
人生というものの

『幸福の質』

がまるっきり変わるでしょう。


今の世の中、

ネットマーケティングを学んだり、
人工知能の使いこなし方を研究したりして、

『準備』をしている人たちと、

それらを『苦手意識』で
遠ざける人とでは、
雲泥の差がつきます。

 

これは

ネアンデルタール人と

クロマニヨン人に例えられます。

 

ネアンデルタール人はクロマニヨン人に
駆逐された、

という説が濃厚ですが、
別に、

ネットネイティブになって、
サイバー空間に適応したニュータイプが、
オールドタイプを迫害してやろう!

なんてことはないと思いますが、
ニュータイプによって

今後の社会の
システムが構築されていくので、
オールドタイプは、
ものすご~く生きづらい世界に

なるでしょう。

 

この性格を形づくる要素としては、遺伝的・先天的な要素と、
環境的 ・後天的な要素とがあります。

 

つまり、性格には遺伝によって決められた変わりにくい側面と、
環境によって変化する側面があるのです。

 

そして、これらの遺伝的な要素と環境的な要素とが、
お互いに影響し合っで性格は形成されています。

この変わりにくい側面と変わりやすい側面のある性格は、
下の図のように4つの層に分けられます ...続きを読む

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス