Ghost Riponの屋形(やかた)

 お気に入り動画の整理&保管庫


テーマ:


安倍首相続投“望ましい”73% 不可解なロイター調査の実態 アベノミクスの正体バクロ(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo243/msg/580.html
「安倍首相続投『望ましい』73%」――。ロイター通信の調査結果に、ネトウヨ、安倍シンパ、右翼メディアが大ハシャギしている。ロイターが資本金10億円以上の企業に調査した結果、なんと、73%が「安倍首相の総裁3選が望ましい」と答えたという。ツイッターには、<さすがロイターはマトモか。日本のメディアとは違う>と喜びのコメントが書き込まれている。

 しかし、ロイターの調査に対して冷静な識者から「おかしい」と疑問の声が上がっている。“英文”と“日本文”の中身が違うというのだ。たとえば、英文では調査対象は“542社”となっているのに、日本文では“400社”となっている。さらに、英文では実際に調査したのは「日経リサーチ」と明記されているのに、日本文では表記されていない。もし、調査したのがロイター自身ではなく、日本企業だとすると、ちょっとニュアンスが変わってくる。イタリアのブランド服を買ったのにタグを見たら「メード・イン・チャイナ」だったようなイメージか。

 加えて「日経リサーチ」に対しても疑問の声が上がり、ますます調査結果に不審の目が向けられているというのだ。

「2016年の参院選の時、日経リサーチは日経新聞と読売新聞から委託を受けて世論調査を行っています。その時、立候補者を列挙して投票先を答えてもらっているのですが、すべての候補者名を挙げずに聞いた、とネットメディアに報じられているのです。もし、候補者名を省略したならば、正確な調査にはなりません」(政界関係者)

 なぜ、ロイターの調査は英文と日本文では違うのか。日本企業が調査したのか。ロイターと、日経リサーチはこう回答した。

「日本文の400社は間違いです。指摘を受けて、先ほど訂正しました。調査は日経リサーチに委託しました」(ロイター)

「参院選の時の調査については、コメントしません」(日経リサーチ)

 いずれにしろ「安倍3選支持」73%というのは、一般の有権者を対象にした調査とは大きくズレている。なぜなのか。経済評論家の斎藤満氏が言う。

「アベノミクスを象徴する調査結果です。安倍首相が誰のために政治をやっているのかが、よくわかります。大企業はボロ儲けしているが、個人には恩恵がありませんからね」

 普通の国民の支持率が30%、大企業の支持率が73%というのは、そういうことだ。

↑↓整合性取れてますか?(笑)

党内に激震! 直近の自民党員への調査で安倍支持は9%!菅官房長官や今井秘書官らは徹夜でやけくそ状態 安倍政権末期症状! 
http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/731.html


日経リサーチは、毎度、怪しさ全開であった(笑)
日本の大手メディアは信用されていないので、今回は逆輸入方式で、信用のありそうなロイターを使ったか?
まずやるべきことは、調査結果を疑うことです。
大企業にしても、経営幹部と平社員とで意見が異なるのは世の常である。このケースでは、大企業の誰に聞いたのか記述がない。400社なら、恩恵を受けているであろう経営幹部各社3人程度の可能性すらある。確かサンプル数1000~2000で、統計学上OKとしている。

しかも過去の例から、日経リサーチ → トランスコスモス=ネット工作会社です↓

安倍首相続投“望ましい”73% は、余りにも偏った調査結果で、ウソレベルと判定して良いと思います。少なくとも私は、そのように判定します。



疑惑の選挙情勢調査 日経、読売が取材拒否
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12177883175.html
2016年7月 5日  ニュースサイトハンター
http://hunter-investigate.jp/news/2016/07/post-902.html
 参院選の序盤情勢をさぐるため日経、読売両紙が実施した選挙情勢調査は、無所属や諸派の候補者名を省いて投票先を聞き出すという、不適切な方法によるものだった。
 事前の見立てで不必要と判断した候補者の名前を外したと見られるが、調査結果を基にした「自公優勢」の記事が選挙戦の流れを作ったのは事実。捏造記事による世論誘導が疑われる事態だ。
 事実関係を確認するため日経、読売に取材したところ、報道機関とは思えぬ両紙の隠蔽姿勢が浮き彫りとなった。

「記事がすべて」で取材拒否
 調査主体は日経、読売両紙。実際の調査業務を受託したのは日経のグループ企業「日経リサーチ」で、同社は実務を「トランスコスモス」という企業に丸投げしていた。この流れの中のどこかで、一部の候補者を省くように指示が出されている。日経、読売が指示した調査手法なのか、調査実務を請負った会社の単なる“手抜き”なのか――。調査結果を基にした記事を公表したのが新聞社である以上、日経や読売には、疑問に答える義務があるはずだ。


日経リサーチ → トランスコスモス=ネット工作会社は、常習犯です。


参院選情勢報道 日経と読売 → 日経リサーチ → トランスコスモス=ネット工作会社
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12179344283.html
 新聞各紙の選挙情勢調査に重大な疑義が浮上した。
 大手新聞各社の24日朝刊トップは参院選情勢調査の結果。いずれも自民党が勝利し、公明やおおさか維新を加えると、改憲に必要な3分の2に届く勢いであることを予想する内容だ。そろい過ぎた数字に違和感を覚え、各紙の調査方法を精査したところ、特定の調査会社の数字が使い回されている可能性が濃くなった。
 参院選の公示からわずかに2日。調査対象を固定電話とする少ないデータを使い回して選挙選の流れを作った形となっており、意図的な世論操作が疑われる事態といえそうだ。

孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru 6月24日
参議院選:24日朝日「改憲勢力三分の二うかがう。78議席とればいい。改憲4党で70議席後半になりそうだ」。本当にこんな状況作っていいのか。「嘘をつく。騙す。そして隠す(「改憲」の意図)。最悪の政権なのに国民は支持を与える。どうなっているのだ、この国の国民!!!

水 ‏@abehorobos 6月24日
【安倍の魔の手はここまで(汗】参院選・情勢報道が各社同一のカラクリ?
1.確定 日経と読売は同じ日経リサーチのデータ
2.疑惑 毎日と共同通信 サンプル数まで日経リサーチと同じ
各社でこうまで揃うことは奇跡、同一調査データ使い回し?
http://goo.gl/FBmWkD

トランスコスモス↓↓↓↓↓




18. 8号 2016年07月08日 11:07
トランスコスモスって言ったら、安倍信者のネット工作員の巣窟じゃないか??

完全に安倍自民の身内。
不正確実だね。

ネトウヨ求人票
richardkoshimizu.at.webry.info/201502/article_87.html

ネット工作員のお仕事風景

blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/20b2c804aab216054ce48a1d4d6f19a5

<掲示板監視・ネット工作会社の一覧>
J-nsc
電通パブリックリレーションズ
ピットクルー株式会社
株式会社ガーラ
イー・ガーディアン株式会社
株式会社 ガイアックス
日本エンタープライズ
株式会社ライトアップ
株式会社エルテス
ネット風評イレイサー
トランスコスモス(株)
ネットリスクホットライン
エクストーン
DYM(タイ高級リゾート全裸会社)←NEW


日経リサーチ → トランスコスモス=ネット工作会社は、選挙になるとデタラメ情勢報道=プロパガンダで暗躍する。
デタラメ情勢報道(世論調査)=選挙の開票結果(不正開票)となり、選挙で民意が示されたとネット工作員(怪しい言論人含む)が勝利宣言して既成事実化=すべてがセットアップされた工作です。

コイツラが現れたとなると、そろそろ選挙でしょうか?
今のうちに、工作の芽は摘んでおきましょう。



疑惑の選挙情勢調査 日経、読売が取材拒否
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12177883175.html
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(4)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。