じーえっちんのブログ

じーえっちんのブログ

ルアーフィッシングに情熱を燃やす男のコンテンツ 
SBHPⅢの支店です


テーマ:

 

大人の修学旅行。

 

 

泳がせ編。

 

 

 

 

去年仲良しになった地元の釣り師の装備をじっくりと目に焼き付けて、図面書いて加工屋さんと打ち合わせして、

 

 

 

 

完成したのがコレ。

 

今回持ってくるまでニヤニヤしながら抱いて寝てました(笑)

 

 

 

 

 

 

完全にイカツイですね~♪

 

ま、穴の開いてるとこじゃないと装着出来んのと、その他色々と問題アリで改良の余地アリアリやけど、自己満足の世界。

 

 

 

カッコええなぁ~~

 

 

 

 

 

 

泳がせって言っても、何せまずムロアジを釣らないといけんわけで、それがまた中々都合良く釣れんのです・・・・・

 

 

 

 

こんなんはチョコチョコ掛かってくれるも、中々・・・・・・

 

 

 

 

 

今回の釣行、前半はルアー、後半は泳がせって自分で決めていたんだが、中々ルアーで本命が取れんかって朝はルアーに専念してました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が、後半のある日。

 

 

 

 

 

 

磯から帰ってくると朝からムロを流してたオーナーがやってました(゜))<<

 

40分間の攻防

 

 

 

結局魚体を一度も見る事なくブレイクしたけど、一目は見たかったなぁ~

ほんま、夢のある釣りよね~>゜)))彡

 

 

 

 

 

もちろん、その日の夕方からオレも泳がせオンリーに(笑)

 

 

 

 

晩は歯が鋭い系にムロとハリスをギタギタにされただけで終わり・・・・・

 

 

 

 

 

 

翌朝の最終日。

 

 

 

 

ムロをヒィヒィ言いながらやっとの事で確保。、

 

 

 

 

 

流します。

 

 

 

 

 

 

 

なんやろね、この時のドキドキ感ちゅうか、何とも言えない緊張感。

 

 

 

 

 

ドキドキドキ

 

 

 

 

不整脈が止まらない(笑)

 

 

 

 

 

たまらん。

 

 

 

 

 

替えのムロは無し。

 

 

 

 

ムロの時合いも終わってて、取られたらその場で終了せなアカン。

 

 

 

 

 

何にもしてへんのにどんどん流れる汗。

 

 

 

 

 

何度も流し直してええとこ行った!!思って竿を手持ちしてる時、

 

 

 

 

 

 

 

ギューン

 

 

 

 

 

 

 

ラインが走って風船が取れて、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沖でバラクーダが跳ねました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

それでも結構引いて、でもそのうち引かなくなったり(笑)

 

 

 

 

 

まぁいい、これはこれでok

 

 

 

 

2~300m出していたんでゴイゴイ巻いてと、

 

 

 

 

 

 

抜きあげるのは到底ムリなサイズやったんで、下に降りたりバタバタやってやっとランディング。

 

 

 

 

 

 

 

ギャラリーのオジサン達が来て、魚をくれって言うんでエエような写真撮れず(笑)

 

これ、食べれるんやなぁ(゜))<<

 

1.4mありました(゜))<<

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで楽しい大人の修学旅行も全日程終了。

 

「修学」とは。

学問や知識を学び修めること。

 

らしい。

 

 

毎度毎度、色々な釣りをしているんだが、ほんまいつも色々と勉強になります。

 

ルアーでの釣り、餌釣りと、どちらも難しい部分はあるんだが、餌釣りってのを極めようと思うと、ほんまに難しいんす。

 

今回もまずは、いかに良いムロアジを確保するかという所から始まり、サビキを数種類試し、オキアミの溶かし方もしかり、ムロアジが釣れたら釣れたでいかに長く活かすか、次は針、ハリス、そしてライン、竿にリール、ドラグ、糸巻き量と、まだまだ勉強せなアカン事が盛りだくさん。

WEBで検索したりしても人の言う事なんてアテにならんし、結局は自分が現地で思った事を試した方が手っ取り早い。

要は知らん要素が沢山あればあるほど楽しいっちゅう法則が成り立つ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ次はいつドキドキしに行くかなぁ~(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

nao〆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

大人の修学旅行。

 

ルアー編

 

簡単に言えば、ルアーふっしんぐーですわな。

 

 

 

 

6日間で言えば、前半はまだ少しウネリ残ってたんでまだ良かった感じ。

 

 

 

 

 

 

前半戦一発目。

 

 

 

捕らないと意味がないが、いきなりトップに出て……魚体丸出しバイトのナイスなヤツでして・・・・・

 

寝起きの1投目じゃ対応出来んかったっす……

 

 

 

 

 

翌日、二発目。

 

 

一発目より更にエエやつだったけど・・・・・・魚も走るが人も走らされて心臓が爆発寸前で倒れそうな・・・・・・

 

腕も限界、一瞬目眩もしたんだが・・・・・

 

魚体も一旦見えて、貰った!!思って油断してもうたなぁ・・・・・・疲れ知らずなGTでした。

 

この後、帰るまで体が使い物にならんかったっす。

 

 

何やかんや言うたもんの、後の祭りですわな。

 

 

 

 

その後の数日間、GTは姿見なくなり、最後にバラクーダがええ感じに出たもんの、楽勝楽勝って油断してたら最後の最後にポロリ。

ま、あの匂いだけは好きになれんのでエエでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、GTは居る事は居たけど、中々釣り辛い状況でしたね。

 

 

 

 

まっ、今回はもう一つ、準備に準備を重ねた遊びがあるんで別にえーんですが(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

nao〆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

大人の修学旅行。

 

 

島の生き物編。

 

 

 

今年のユキちゃんは・・・・・

 

 

 

 

 

なんか・・・・・・

 

 

 

 

 

大きいんですわ。

 

毛虫の被害が怖くてあまり近くには寄らなかったけど、何せ大き目。

 

色々と諸事情があるらしく、来年見れるかはビミョーですな。

 

 

 

 

 

オーナーとも猫を見る度に話していたのだが、ここの猫達はスマート系かつ、シッポがみんな長め系。

 

しかも何か、中々な面構え(笑)

 

基本、ガーッと逃げるわけでもなく、かといって寄ってくる事もなく、絶妙な距離感を保つ系ですね。

 

 

 

 

 

 

今回は一度だけ遭遇したこいつ。

ほんま大人しいしノロいしで、まぁまぁ好き。

うちの近くにも居たけど、最近見ないなぁ~

 

 
 
 
 
 

こんでこいつ。

 

磯には沢山カニが居るけど、こいつは大人しくて全然逃げない。

名前は知らんけど、だいたい座って休んでて視線を感じると、こいつが岩の隙間から見てます(笑)

結構カワユスですな。

 

 

 

 

 

 

 

これは生物ちゅうか植物やけど、不用意に近づくと小さいトゲが体や服にビッシリと付くんす。

 

これがまた洗濯しても取れず、皮膚に刺さるとチクチクといつまでも痛い(>_<)

 

今回、知らんで触れたらまぁまぁ大変でしたわ・・・・・

 

 

 

 

 

 

去年は毛虫を舐めていて大変な目に遭ったんで、今回は細心の注意をしていたんで、かなり大丈夫な部類だったかと。

けど、帰ってきたから病院行って薬貰いにいったけどね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人の修学旅行。

 

 

生物編

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

nao〆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス