グループホームさとやまのブログ

グループホームさとやまのブログ

石川県小松市のグループホームさとやまです。
さとやまでの日常のひとコマをブログでお届けします

介護福祉士の「ナベキー」です ニコニコ

祖母と一緒に、暮らしていた私

その時は
なかなか尽くすことができなかったけど、

介護を仕事にして視点が変わると、
あの時の “おばあちゃんの気持ち”や
“言いたかったこと”が分かるように

だから 今は、、

笑顔で
『あんたがおってくれて よかった』
 
興味本位で入った、介護の世界
“思っていたより楽しい”
というのが印象です 

元々話すのが苦手でしたが、
利用者様のお陰で
コミュニケーション能力がつきました!

一緒に生活をして距離が縮まると、
よく笑い「ありがとう」と
言ってくれるように おねがい

【さとやま】で、
私は “必要とされている” 

きついと言われる介護の仕事ですが、
やりがいの方が上回っています キラキラ

 介護福祉士 ナベキー