劇団幻像団

劇団幻像団

劇団幻像団クリスマス公演
「ハスキームーンとミルクティー」
脚本/演出 安川雅人
令和元年12月21日(土)19時 22日(日)14時
(開場は開演の30分前)前売り1000円/当日1200円
場所スタジオしろとんぼ

平素より劇団幻像団をご愛顧頂き誠にありがとうございます。

当一座は4月末を持ちまして長年ホームとして活用しておりましたスタジオしろとんぼの閉館を受けまして同会場から撤退することとなりました。

劇団幻像団は1995年に結成、現在代表となっております僕は96年の第2回公演から参加し、紆余曲折あり現在一座の主となっております。

実に25年以上の歴史があり、その間にいろいろな変貌を遂げ、悲喜交々の稽古時間を過ごし沢山の公演をしてまいりました。

旗揚げから約4年は今は無き人形と語り座、その後スタジオしろとんぼに本拠地を移し、飽くなき情熱で走り抜けた25年であったと思います。小屋主の飯田氏・中山氏を始め多くの演劇人に支えていただいた25年でありました。

この度、ホームアトリエから出る事をひとつのきっかけと考え座員一同で話し合いをした結果、劇団幻像団の看板を降ろす事を決定しました。劇団幻像団としての活動は令和3年4月を持って完全に終了し、座組を解散します。

25年余りの歴史はとても輝かしく、一緒にお芝居を作ってくれた沢山のメンバーとの思い出です。伝えるべきはその姿勢であり情熱であり、どのような分野であってもその心根さえあればきっと舞台の上のように輝いてくれると確信しております。

福井の演劇の空で長く風に吹かれていた幻像団の御旗は、多くの座員の沢山の汗と手垢のシミですっかり染まっていました。多くの事を学ばせてくれたこの御旗を心に仕舞って、また新たなる演劇の道を進みたいと思います。

劇団幻像団の完全終了をここにお知らせします。

令和3年 4月
劇団幻像団代表 安川雅人