お久しぶりです!
みくまり いとかずちかです。



少し前からはじまりました、毎週水曜日の協会メンバーのブログ更新。

はじめて記事書きました!

よろしかったら、ご覧下さい。

日記になってますけども笑い泣き





おかげさまでサロンでの施術も続けています。

ご遠慮なく、お問い合わせ下さいね音符







 

 

 

みくまりサロン のご案内

ホロソフィー施術

ホームホロソファー講座

   リクエスト受付中です

     

鉄火味噌作りワークショップ

    リクエスト受付中です

 

日本ホロソフィー協会主催 ホロソフィー施術会

   → 最新情報はこちらをチェック

   

みくまり サロンへのアクセス

   名古屋市守山区  名鉄小幡駅より徒歩15分

   詳細は、お申し込みの方にお知らせいたします

 

お問い合わせ

 

 《メールアドレス》  

 mikumari.mail@gmail.com

 

 《LINE》
 友だち追加 

 @smv7630r

 

 

SNS

 《Instagram》 @mikumari_salon

    https://instagram.com/mikumari_salon?r=nametag

 

   《Twitter》 @mikumari123

  https://twitter.com/mikumari123

 

 《Facebook》 

  ページ作成中

 

 

お久しぶりの更新です。

 

みくまり

いとかずちかです。

 

 

 

愛知県でも独自に緊急事態宣言が出されたりと、落ち着かない雰囲気ではありますが…みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 








 

わたしは、おこもり生活を意外と楽しんでいます。

小さくても庭があって、庭の手入れや庭キャンプができるのがありがたい日々ですほっこり

あとは、早く頼んでる種(在来種の!)が届かないかな~ハート

 

今までおろそかになっていた、身近なものを整えていったりすることができるのも、いいものですねキラキラ



 


その辺で買ったスキレットが1番くっつかなくて使いやすいことに気がつき…たまたま安くなってるの見つけたフタを購入。

今まで合わないフタ使ってたので、すご〜くイイキラキラ






数年前に買った『和せいろ』がこわれかけなので新調ハート

毎日のごはんづくりのテンションを少しでもあげる工夫です(笑)



 

 

 

さて、ホロソフィーでも講座などの予定の変更がある中でなにかできることを…ということで、おこもりでもホロソフィーに触れてもらえる機会をつくってくれていますPCスマホ

 

 

 

この機会にいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

まずは、電子書籍(note)スマホ

 

①はホロソフィーでは、ひとのからだをどうみているのか?というところのお話。

こんな時だからこそ、自分でなにかできることはないかな?と考えるときの参考になるのではないかと思います流れ星

すべて無料でご覧いただけます。

他、もくじもチェックできます。

 

②は女性のからだ編。

ひとのからだはうまいことできていますが、女性はいのちを宿すことも加えられていて、さらに複雑でそれゆえに繊細にできている…のを分かりやすく書かれていますハート

一部無料で、有料記事も500円です。

 

③④も順次リリース予定です!

 





 

読むより、聞く方がいいな~という方は下矢印

 

ZOOM オンラインセミナー

 

詳細は、下の日本ホロソフィー協会のブログへどうぞ

↓↓↓

《4/15(水)》初!オンラインでのお話会開催決定!!

(以下、Facebookの記事から抜粋)

 

日本ホロソフィー協会では、
今後オンラインでの講座やお話会を開催していく準備をしております。

その記念すべき1回目を4月15日(水)に開催することになりました!
内容は、
【入り口に聞いて欲しいカラダの根っこ】のお話会です!

これまでなかなか受講出来なかった地域の方にもお気軽に参加していただけたらと思います。

尚、初回特別企画として、
お話会終了後に、
会長による「次の世代に備えるコロナウイルス座談会」も予定しております。

また、これまで入り口のお話を聞いたことがある方は半額で再受講していただけます。

詳細はブログをご覧下さい。
オンラインで沢山の方と交流できるのを楽しみにしております。

 

〈日時〉
4月15日(水)
10時~12時
※座談会はこの後になります。

 

〈講師〉
日本ホロソフィー協会 会長
中壽賀宣行

 

右矢印https://ameblo.jp/force0712/entry-12587088072.html

 

 

 



おこもり生活を豊かに、彩りあるものにできますように流れ星


 

鋭意作成中です!


ひとまず他力本願でご紹介です







 

日本ホロソフィー協会 会長のYouTubeはこちらです

↓↓↓

 

 





note で会長の電子書籍もはじまりました📚

↓↓↓


https://note.com/holosophy/m/m2ada2a05231e









協会理事の塚田ゆうちゃんもYouTubeでHolosophy®︎についてわかりやすくお伝えしています。


↓↓↓










以下、日本ホロソフィー協会ホームページより



Holosophy®︎(ホロソフィー)とは

Holosophyは、現存する数々の医学・療法を基にして生まれた施術哲学です。これは、全ての医学・療法は、人の心身に対する一つの捉え方であると位置付け、それらを独自の視点や科学的根拠に基づいて繋ぎ合わせることで、総合的な施術が行えると考えの上に成り立っています。

ただし、その「人」が本来の力を取り戻し、「自分らしく生きる」ことができるのであれば、そこに到達するための手段は施術に限らなくとも良いと考えています。

Holosophyの基盤

Holosophyはオステオパシー・キネシオロジー・カイロプラクティック・ホメオパシー・東洋医学・徒手療法・運動療法・食事療法などの医学や療法、解剖学、生理学、運動学、胎生学、発達学、量子学といった様々な要素を基盤にしています。

Holosophyの視点

Holosophyは、そもそも「身体は完璧である」と考えています。
そのため、身体が起こすことには全て意味があるという視点を大切にしています。

また、一人の「人」をみる際、身体をだけでなく、心・魂の三位一体を含めた「その人自身」を全体として捉えられること。 

そして、全体だけではなく、その人を支えている様々なもの(小さな組織やその人の置かれている環境)にまで目を向けるという視点も大切にしております。

「人」に関わり、「人」をみていく際に重要なことは、全ての人の存在への尊重であり、一つの理論や視点に固執することなく、また、その人の三位一体が調和された状態になるために必要なことを様々な角度からみて自身で考えることを目指します。

Holosophy®︎の想い

古来より様々な医学や療法が世に生み出され、それぞれが独自の発展を繰り広げてきました。
現在に至っても現代西洋医学をはじめ、実に多くの医学・療法が存在し、沢山の人々がそれぞれの恩恵を受けています。これらすべてはみな等しく素晴らしいものです。

しかし今現在、その素晴らしいものが正しく伝わっていなかったり、どれかの療法がより優れている。優劣を競っています。
また、多くの選択肢がありすぎて、人々がどれを選択すればいいかわからない。といった事態も招いている現状があります。
その原因として、もともと自然の一部である人・身体というものをお互いが自らの一側面からみてしまっていることにあると考えられます。
もともと古くからある様々な医療や療法は同じ基盤の上に成り立ってきたはずです。
事実、自然医学を唱える医学・療法は根っこの考えは皆同じで、発祥した地域や文化によって表現は異なるものの、それらが見ている世界観は同じであると感じます。

私達は、世にある多くの療法や身体、人に関する考え方や理論を一つのものと捉えどこまでも繋げて考えられるように。
その繋ぎ方を自然に照らし合わせてどこまでもわかりやすく伝えたい。
また、どれかの考え方に固執するのではなく、広い視野で自分自身が考え判断し、自分にとっての最適な選択ができるようになる。
その繋ぐツールとしてHolosophy®︎(ホロソフィー)を提唱し、施術を通して広めていきたいと考えています。