水商売

テーマ:
夜の仕事のことを「お水」だなんて言うもんですから、水商売=飲み屋だと解釈している方もいらっしゃいますが、本来、水商売とは『世間の人気や嗜好に大きく依存し、収入が不確定な業種や職業』という意味であり、であれば我々のような職種も水商売であると言えます。


明日はどうなるかわからない。
そんな状況の中で毎日のように仕事できているのは非常に有難いことなのですが、やはり今でも、数ヶ月先のスケジュールを見ながら「全然埋まらなかったらどうしよう…」なんて不安を抱くことも少なくはありません。
それに、運良くスケジュールがビッシリ埋まったとしても、このご時世ですから急に仕事がキャンセルになる可能性もゼロではないわけで、そういう意味での危機感というのは常に抱いています。

先日も、とある理由で開催まで1週間を切った案件が流れてしまいまして、ありゃま〜スケジュールに穴あいちゃったな〜なんて思っていたんです。こんな時に「よし、休みが増えた!」なんて思える性格ならいいんでしょうけど…。

で、代理店の方からキャンセルになってしまったという報告と共に「次回必ずお声掛けさせて頂きますのでキャンセル料云々はナシでお願いできませんでしょうか…?」という相談がありまして、まぁ僕ものっぴきならぬ事情でそうなってしまったことはわかっていましたから、「貴社に非がないのは重々承知していますので気にせんどいて下さいな。もしも仮に万が一、他にどこか案件ありましたら連絡下さい。けどまぁ、近々すぎてさすがに難しいと思いますけどねーガハハ」なんて、こういう時なのであえてフランクに素直にざっくばらんに、おいは気にしとらんけんねー的な返答をしたわけです。あまりにも理不尽なキャンセルであれば「こらワレなめとんかいこんボケェ‼︎  出るとこ出たろやないかい利息はトイチやでぇ‼︎」と責め立てるところですが(嘘八百)、今回はやむなし。ここで細かい事情を書くことはできませんが、色んな大人達が一所懸命動いてくれた結果でしたので。
それに、損して得取れ、なんて言葉もありますしね。


ただ、このやり取りが逆に代理店さんを燃えさせたのでしょうか。キャンセルの報告から1日も経たないうちに連絡がありまして、どうやら同日に違う現場が見つかったとのこと。

これね、こうやって書くと割と簡単に収録やら来店実戦やらが決まりそうに思われるかもしれませんが、実際はめちゃくちゃ大変ですからね。代理店の方がホールに営業かけて、そこで食いついてくれれば(まず食いついてもらえないことが殆ど)会社で稟議やら何やらあって、そこを通ってようやく…ってな感じですから、一つの現場を決めるだけでも凄まじい労力を要するわけです。なのに、それを1日で…ですよ。

いやぁ、これにはゲンズブール、まっこと感服いたしました。もちろん快く引き受け、一度穴があいてしまったスケジュールはすぐに元通りになりましたとさ。

改めて、周囲の方々に生かされてるなぁと感じた一件でした。水商売も悪くないね。めでたしめでたし。

{9E0ED16A-2B20-4246-9285-79F2AA4C9963}

※写真はイメージです。写真のホール、案件と今回のブログ内容は全く関係ありません。


□スケジュール
9/1 香川県 G1スロット十川
9/2 千葉県 ウイング市川でボーダーライン
9/3 北海道 ビッグスロット北5条と月寒
9/4 山形県 ゴリラ南陽で収録
9/5 東京都 やすだ大山北口5号店ですろドキ
9/6 埼玉県 ニューグランド新所沢で収録
9/7 福岡県 どこかで収録 ゲストは飄さん
9/8 福岡県 どこかで収録 ゲストは飄さん
9/9 場所未定
9/10 東京都 ヒノマル用賀でH-1
9/11 神奈川県 キコーナ小田原で俺たちの台
9/13 東京都 プレサス
9/14 場所未定
9/15 宮崎県 コアグループ
9/16 三重県 ウイング金場で収録
9/17 富山県 DSGアリーナ高岡
9/18 北海道 アーリーバード藻岩
9/19 場所未定
9/20 東海地方 KEIZグループのどこかでスロットライブ
9/21 福岡県のどこかで収録 ゲストは辻ヤスシさん
9/22 福岡県のどこかで収録 ゲストは辻ヤスシさん
9/23 福岡県 ケイズアテナで収録
9/24 場所未定
9/25 たぶん福岡
9/27 福岡県 フェイス宗像
9/28 福岡県 フェイス博多
9/29 福岡県 アプロ7でプレミアムミッション
9/30 東海地方 KEIZグループのどこかでスロットライブ

遊びにきてね〜

AD