6月


最近はブログもSNSもあんまり更新していませんが、

引き続き制作の日々ですにっこり


あまり映えるような制作風景もないな、、、と思ってしまって、

制作中の写真もあまり撮っていなかったのです凝視


今日の内容はちょっとマニアックかもしれませんが、

ブローチなどの小物に漆を塗る時に、持ち手をどうしているか、という話です。


「持ち手」


つまり、塗る時に持つところをどうするか?



漆を塗る時、物体を直に手に持って塗るのが難しい場合などは、

持ち手を付けて漆を塗りやすくする必要があります


私の場合、こういうものを使っています↓



木の突起の上にグルーガンで溶かしたものをくっつけておきます


グルーガンって、こういうやつ↓





私はダイソーで買ったグルーガンを使っています。

グルースティックを熱で溶かして、ボンドのように接着したりする道具です。




くっつけておいたグルーの部分を、ライターで溶かして…↓




漆を塗る物体の裏にくっつけます


事前にマスキングテープなどを貼って保護しておいて、そこに貼り付けます




くっつけるとこんな感じです




いくらかまとめてやっておきました真顔




これで持ち手ができるので、漆をこんな感じで塗ることができます👍



漆が乾固したら、持ち手は本体に傷が付いたりしないように、やさしく剥がします




このやり方はあくまで私のやり方なので、もしかしたらもっと良い方法があるのかもしれません


こちらの方法では、どこか一面が平面でなければ持ち手を貼り付けられないので、

塗るものの形や大きさによっては、このやり方では難しい場合もあります。


他の作家さんや職人さんがどんなやり方をしているのか…?


気になるけれど、なかなか知る機会がないもので


もし、もっと良いやり方があるならいくらでも知りたい。笑


たぶん私の知らないやり方がたくさんあるんだろうな〜🙄



Twitter『@genkiurushi』

Instagram『@kurumi_urushi』




当工房へのお問い合わせや修理のご依頼は、こちらからお願いいたします🙇‍♀️




6月12日(水)


今日は仙台も暑くなりました〜驚き


気温30℃以上の真夏日になったところもあるみたいですねネガティブ


来週も気温が高めの日が多くなるみたいなので、

しっかり水分補給して、熱中症などに気をつけたいですねウインク


さて今制作しているものはこちら💁‍♀️


ひし形のブローチ🔸



黒い漆を塗ったところ


それから他にもいろんな形を少しずつ。



こちらも黒い漆を塗ったところ。

この後、錫粉を蒔いて、絵付けをしていきます真顔


いつも写真を撮るのを忘れてしまいがちですが、今回は撮ってみました〜


ホコリが付かないように気をつけますびっくりマーク


予想以上に暑い日が多くなってきているので、

6月中にやろうと思っていることを全部終わらせられるか…


がんばろう🔥


Twitter『@genkiurushi』

Instagram『@kurumi_urushi』



当工房へのお問い合わせや修理のご依頼は、こちらからお願いいたします🙇‍♀️






今日で5月も終わりです。


数日前、色麻町の愛宕山公園に行って、芍薬(シャクヤク)を見てきました♪



思ったよりたくさん咲いていて、なかなか良かったです👍

公園内を少し散歩してみました。

人工芝のグラウンドがあってびっくりしました👀


写真は撮り忘れ…


同じ公園内にあじさい園もあるみたいなので、

今度は紫陽花も咲いた頃に見に行ってみようかな〜と思っています👀


さて


最近の工房作業は小さいモノをいろいろと




拭き漆をしたり、塗った漆を研いだり



少しずつ進んでます



そしてこちらは新しく作ってみたポーチですニコニコ



私のイラストを使って生地を作りました飛び出すハート


今回は初めてなので、試作も兼ねて小物をいくつか制作中ですニコニコ

漆作品とは全然違う路線ですが、自分のイラストがこんなふうになるのも楽しいですね👍


もっと自由にいろんなことやってみよう、という感じで


6月も制作がんばりますー💪



Twitter『@genkiurushi』

Instagram『@kurumi_urushi』



当工房へのお問い合わせや修理のご依頼は、こちらからお願いいたします🙇‍♀️

お問い合わせ