アルコール依存症やアル中かもと不安なあなたへ~カウンセリング、コンサルティング、ご相談承ります

アルコール依存症やアル中かもと不安なあなたへ~カウンセリング、コンサルティング、ご相談承ります

「のんべえ」が節酒、禁酒、断酒を楽にする方法をお伝えするためのブログです。重度のアルコール依存症になり、克服するまで10年の年月がかかった私が丁寧にアドバイスいたします。

多くのリストラが懸念される時代にコロナウィルスの問題が発生し、今後は先が全く読めない世の中になってしまいました。今はメンタルヘルスの理解と実践が急務です。

その中でも、非常に手軽で安く簡単に手に入れることができるお酒は身近なストレス解消法として多くの方が利用されていると思います。

ところが、お酒にはとても怖い罠(わな)が仕掛けられています。そうですね。アルコール依存症です。

日本には現在100万人以上の患者が存在するとされています。ところが、実際に医療機関にかかり、治療を受けているのはその中の5%以下の患者さんだけだといわれています。

さらに、なんと1,000万人以上の方がアルコール依存症の予備軍と考えられているのです。

毎日のようにストレスが増加し、それとともに飲酒量も増え続けており、患者数の増加が懸念されています。

「アルコール依存症なんて私には無関係」と思われている方がほとんどだと思いますが、アルコール依存症は誰もがかかる「脳の病気」です。

私は妻が脳卒中で倒れたのをきっかけに睡眠障害となり、寝酒が原因でアルコール依存症になりました。家も仕事も失うという地獄を10年も以上前に経験しました。

10年以上にわたって、アルコール依存症に苦しみながらようやく回復した経験から

・アルコール依存症とは何か?
・アルコール依存症になる原因
・アルコール依存症にならないための方法

を約160ページにわたり詳しく解説しています。


ぜひ、ご活用ください!

多くのご相談ありがとうございます!

 

ポチッと応援お願いします!

 

 


アルコール依存症ランキング

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 

半額セールでご相談の数がどんどん増えております。そのため、お電話やメールでご対応する時間がどんどん増え、本業であるITコンサルタントの仕事にも影響がでてきております。

 

 

そのため、半額セールは11月末までとさせて頂きます。

 

 

加えて、現在はBrainまたはnoteで「アルコール依存症のトリセツ(解説書)」をご購入頂きましたお客様には

 

 

30分8,000円(現在は半額セールで4,000)の無料コンサルティングをプレゼントさせて頂いておりますが、これも消滅します!

 

 

アルコール依存症の予備軍または非常に軽度のアルコール依存症の方は、おそらくは、1回のコンサルティングで解決することが多いです。

 

 

問題なのはすでにアルコール依存症になっている方や重度の方です。このような方々は1回のコンサルティングでは解決することが極めて少なく、数回にわたり、定期的なコンサルティングが必要になります。

 

 

中には「お金のことは心配いらないから、とにかく、お酒をやめさせてほしい!」とライザップのようなコミット型の個人コンサルティングを契約して頂ている経営者の方もいらっしゃいます。

 

 

それですので、「お酒で失敗したことがある」「お酒の飲み方に問題があるかな?」「アルコール依存症かもな?」など、不安な方はぜひ、この半額セールをご利用ください。

 

 

 

 

レビュー、コメント、オススメをお願いします!(特典付き)

 

悪いお話ばかりですと、がっかりされると思いますので、施策を考えました。

 

 

かなりの方がBrainやNoteから購入して頂いています。

 

 

恐らくは体調が悪く、余裕がない状態なのが原因だと思うのですが、コメントを頂けない状態です。

 

 

それですので、コメントを頂いた方へは30分8,000円のコンサルティングをプレゼント致します。

 

 

既にBrainかNoteをご購入を頂き、コンサルティングを受けた方でも結構ですので、ぜひご協力をお願い致します。

 

 

 

 

info@アルコール依存症対策協会.jp

まで「レビュー、または、オススメしたよ!」と、メールでご連絡を頂けますでしょうか?

 

<Brainでレビューする方法>

Brain(ブレイン)でのレビューの書き方や消し方で気付いたこと

 

 

 

<Noteで「オススメ」する方法(有料記事)>

1. 記事を購入する

 

2. 購入後に表示される、記事の下のオススメボタンを押す

 

 

サポート完了時と同様、記事の下にオススメボタンが表示されているので、このオススメボタンを押してください。

 

 

supportRecommend002.png

 

 

 

 

あなたがコロナ禍でアルコール依存症にならないように

 

アルコール依存症はお酒を飲む人であれば、誰もがかかる病気です。

 

 

女性とお年寄りは特になりやすいので、注意が必要です。

 

 

10年以上も毎日のように晩酌をしていればかなりの割合でアルコール依存症になります。

 

 

さらに若者は半年から2年で発症します。

 

 

 

 

 

元Tokioの山口さんが逮捕されましたが、あなたはどう思われましたか?

 

 

「またかよ。アル中はしかたがないなぁ」じゃないでしょうか?

 

 

私もこの病気になる前でしたら、同じように考えたに違いありません。

 

 

 

 

 

でも、マスコミは山口さんの事件を「アルコール依存症=悪」としか報道しません。「アルコール依存症は皆がかかる可能性のある脳の病気」という報道を一切しません。

 

 

なぜでしょうか?答えは簡単です。

 

 

ビールをおいしそうに飲んでいるスポンサーの番組や放送局が「アルコール依存症は皆がかかる可能性のある脳の病気」という報道をできるわけがないわけです。

 

 

頼りはNHKですが、ぜひ特集番組を放送して頂きたいところです。「コロナ アルコール依存症」で検索をしてみてください。たくさんの記事がヒットします。

 

 

 

 

 

今、気が付きましたが、

 

 

コロナで増加 アルコール依存症|NHK 関西のニュース
2020/09/25 — 厚生労働省のホームページに掲載されていて、最近、話題となったマンガ、「だらしない夫じゃなく依存症でした」。 夫婦が「アルコール依存症」と向…のリンクをクリックしてみましたら、なんと、ページが削除されています。う~ん、NHKでもメーカーの圧力をうけるのかぁ。と落胆してしまいました。

 

 

「コロナ アルコール依存症」で検索をしますと、下記のような記事がたくさん出てきます。これが現実なのです。ぜひ、コロナ禍のストレスでお酒を飲みすぎないようにしてくださいね。

 

 

24時間飲みっぱなしに…」コロナ禍で相談増えるアルコール依存症 医療機関が行う治療とは【広島発】

 

 

家でつい業務用ウイスキー コロナで増える酒量の恐怖

 

 

 

 

 

何か不安があれば、たった980円で10年間アルコール依存症で苦しんだ私が相談に乗らせて頂きますので、ぜひ、今のうちにご利用ください!

 

 

アルコール依存症は花粉症と同じように一度発症したら、完治はしないのです。

 

 

 

 

 

私もできれば、この病気になる前に「アルコール依存症の知識」が欲しかったのです。「アルコール依存症予備軍」の間に対処の方法さえ理解してしまえば、問題ないのです。

 

 

 

 

 

Masa