今日は、Team GELSUPPO 目指せ!サブ3.5 kzが担当します。

 

9月初旬に、Mr.T岡さんに、私の8月の練習日記を見て頂き、アドバイスを頂きました。

まず、言われたのが、「この練習は、ハーフまでを走る練習内容ですね」と・・・・・・

 

前回のブログで8月過去最高の272km走りました。と書きましたが、ただの自己満足に過ぎなかったようです!

長い距離を走っておらず、最も長く走ったのが、チーム練習での21kだけで、あとは10k~15kの距離をペース走の繰り返しでした。

そこで、9月は、ペースを落としてでも、少しずつ距離を走れるような、練習を取り入れてきました。

必ず、走り込みの季節迄には、Mr.T岡さんから指導して頂いた練習メニューに入って行ける様に、調整していきます。

下記がMr.T岡さんから指導して頂いた練習メニューです。

 

10月:1期LSD 120~180分

     ジョグ、ウォーキング、山歩き

11月:2期ロング走 25~40kmを

     6:00/km→5:30/km

12月:3期ロング走 25~40lmを

     5:30/km→5:00/km

 

10月に入り、涼しく成って来た事も有りますが、20~22kmを5:30(分/km)を切って、走れる所まで来ました!

という事で、先週日曜日に、木曽三川公園まで、30km→6:00/kmで、長いのを走りました。

 

なんとか、27kmまでは、木曽川の景色を見ながら、良いペースで走れましたが、残り3kmが、足も動かず、バタバタでした!

今の私の実力です・・・まだまだです、練習します!

 

今週の日曜日には、揖斐川でのチーム練習会に参加して来ますので、なんとか、30kmを5:30/kmに定めて、走りきってきます。

また、結果報告します。

 

そして、11月4日には、ひだ金山清流マラソンに、以前、ブログでも登場しました、Team GELSUPPOで、参加してきます。

私は、ハーフにエントリーしてます。

目標:105分(一発目の大会だしまぁこんなもんで…)

単純に、最終目標サブ、3.5の半分にしました。

 

これからも、練習方法を学びながら、ケアをしっかりして、目標達成に向けて、楽しく!

ゴールは笑顔で切れるように、練習から心掛けます。

 

立田大橋からの、木曽川の絶景です。堤防を走っていると、色々な発見が有りましたので、また、紹介します。

今日は、GELSUPPO ピンクです!走った後の、疲れた足をココロくんとリカバリー

10月半ばとは言え、結構暑かったので、体の中も、しっかりアイシング!ココロはお預け!

Kz

 

【ゲルサポオフィシャルHP】

 

筑後川マラソン Mr.T岡

テーマ:

こんにちは!今日はT岡が担当致します!!

 

10月に入ってから、筑後川マラソンまで体調が

優れないこともあり、思うように練習が出来ない日々が続きました。

筑後川マラソン前日は、舞鶴公園~大濠公園をジョグ120分23.3キロ走りました。

 

そして迎えた筑後川マラソン大会当日。

シーズン初戦の筑後川マラソン。

 

ここ数年は、シーズンインのロング走の仕上げ的に参加していますが、今回は負荷の高いロング走の位置づけで、キロ4分45秒 5キロ 23分45秒というところを目標にしていました。ただ、体調ももう一つなので、24分くらいで出し入れできればいいとも思ってスタートしました。

 

 

スタートしてすぐ下りで 加えてスタートゾーンが前の方なので、全体的にペースが速く、2キロを8分40秒くらいで通過しましたので、これでは速すぎると思い、前半は心拍が140程度に収まるように走りました。

折り返してからは向かい風でしたが、そう大したこともなく、いい感じで走っていましたが、なんせ暑くて心拍が150を超えるようになってきました。

30キロまでは、23分台の5キロラップを刻んでいましたが、32キロで脚が売り切れた感じで、ペースがキロ4分50秒くらいになってきました。

35キロ過ぎから完全にきつくなり、さらに脱水気味で、給水摂ってすぐはいいのですが、すぐに頭がふらつきだしたので、ダメージを残さないようにかなりペースを落として走りました。

 

それでもゴール後は相当きつかったので、それなりにダメージはあったようです。

 

夏場の走り込み不足で、完全に筋持久力が落ちています。

結果3時間24分台でのゴールと、平均でも目標ペースでは走れていません。

 

 

今回は靴も新しい物を試してみましたが、いかに新兵器でも脚が売り切れていてはその効果は活かせません。

あと一か月後となった福岡マラソン

どこまで戻せるかが勝負です。

 

そんなわけで、翌日(体育の日)は180分ほどLSD。

身体はきつかったですが、脚はマラソン終了後、水道水を掛けてアイシング後、すぐにGelsuppoを巻いてケアしていましたので、十分耐えられました。

走り込んで持久力を取り戻します。

 

【ゲルサポオフィシャルサイト】

 

こんにちは!Y子が更新しますpochakko

 

初更新です。この度、マラソンブログを

担当することになりました┏( ^o^)┛

目標は、一年後にフルマラソンで

サブ4達成することです!!!

マラソン経験ゼロの初心者です…

 

でも、子供のころからスポーツは大好きで、

今までに、ダンス、バスケ、バドミントン、

バレーボール、インディアカと色々な

スポーツをしてきました。

 

…が、長距離を走るのは

とにかく苦手分野でした。

 

走り始めてから、ようやく少しずつ楽しさが

分かってきたかな?という感じです(^o^;)

 

この目標が決まり、この夏(8月)は

200キロ走りました

夏の連休はほぼ毎日、

早朝5時起きでのランニングでした。

ースは自宅付近の田んぼ道。

たまに坂道ダッシュを数本入れて、

小雨程度であれば雨の日も走りましたくもり

 

早起きは1日がいつもより長く感じて、

とっても良かったですpompom

 

ところが9月は…季節はせっかく徐々に

猛暑から離れ始めたのに…

足首を痛めてしまい、しばらくランニングは

できませんでした(x_x;)

 

8月末頃にいつものコースを走っていたら

足首に軽く痛みを感じて。。。

そして9月入ってすぐに、ひるがの高原にて

アップダウンの激しい道を16.7キロ

走ったのですがそれが足首にドーーーーンと

きてしまったのか…。

元々その前から違和感を感じていたのに

走ってしまったのがダメだったのか…

念の為、病院で検査しましたが、

幸い骨には異常なしでした。

 

そこから約二週間程度、ランはお休み。

その間は、心肺機能だけは

低下させないようにと

ジムで有酸素運動と筋トレは

行っていました。

そしてお風呂上りには毎日低周波を足首に。

ふくらはぎにはゲルサポを…。

現在、ようやく良くなってきました。

 

走れない状況になってみると、走らないと、

練習しないと走れなくなってしまう。と、

毎日不安と焦りでいっぱいでした(T_T)

 

体調や、体に違和感や異変を感じたり、

なんか優れないな と思ったときは

無理して走らず、休養するに限りますね…。

私も、あの時無理しなければ…と

何度も思いました。

ちょっとした足首の痛みだったのが、

走れない程の痛みになり、

思っていたよりすぐには治ってくれず、

走れない9月となりました。

 

10月は足首と相談しながら

ランニング復活したいですkitty

 

最後にひるがの高原でラン後に食べた

岐阜県の郷土料理、鶏ちゃん焼きの写真を☆

ペローンと平らげてしまいました~!

今 この写真見てたらまた食べたく

なってきました…とにかくおいしかったです!

 

【ゲルサポ公式サイト】

こんにちは!

以前にも、ブログに登場しています!

Kzです。

 

ランニングを始めて約13年。

きっかけは、子供たちに野球を教え始め、自分の体力の無さを痛感したことから始まりました。

私の信念は、自らやってみせる。そうじゃないと

子供達もついてこない!

そんな事もあり、体力をつけるために、時間を見つけて走り続けた結果、徐々に走れるようになり、楽しくなっていきました。

 

この話を師匠のMr.T岡さんに話してみたら、

「大会で走ってみたら?」と。

そこで初めて走った大会が、泰阜村の「ふれあいの里高原ロードレース大会」でした。

真夏の山間を走る過酷なレースでした。

この大会でハマってしまい、ランニングの世界に足を踏み入れました。

 

しかし、今までは我流で楽しければ良いという考えで走っていたので、目標もなく、時々大会出場の予定を入れてモチベーションを上げていました。

 

それが、今回ランニングブログ開始のご報告でもあったようにTeam GELSUPPOから、選りすぐりの3名でちょっと高い目標を掲げてフルマラソンに挑戦することになりました。

内心では、「Mr.T岡さん、60手前のオヤジにサブ3.5はキツイよ…」と叫んでいましたが、初心者Y子がサブ4を目指すことを知り、ぐっと飲み込みました。

やるからには、やりきります!!!

 

結果も大事ですが、プロセスや やる気、挑戦する気持ちを大切に一年間取り組みます。

 

そこで一番気を付けなければならないのが、怪我。一度私も半月板を痛め、約一年半、ランから自転車へ転向、リハビリの日々を過ごしましたので…

年齢に合った練習方法、ケアをしっかり行い、一年後は3人笑顔でゴールテープを切れるよう、お互いを意識しながら、レベルを上げていければと思っています。

 

ちなみに今年の夏は、8月に272kmと過去最高の距離を走りました。

夏の猛暑の時期は、体に負荷をかけないように御嶽や、ひるがの高原の高地にチームで出かけ、しっかり走り込んできました。

 

そしていよいよ、10月からは走り込みの季節です。

徐々に長い距離を走れるよう、30km、3時間走など、取り入れていきます。

 

皆さんの応援を力に頑張ります!!

これからもよろしくお願いします!

 

走ったあとは、ココロくんと冷凍庫で冷やしたゲルサポでアイシングとリカバリー☆

 

【ゲルサポオフィシャルサイト】

Team Gelsuppo マラソンチャレンジのお話を頂き、まず目標設定ということで、フルマラソンを2時間55分59秒以内で走る、エージシュートを目標にすることを決めました。

 

私の誕生日が11月30日なので、それ以前の大会(現在エントリー中の福岡と大阪)の場合は、それより1分速く走る必要があります。

 

昨年11月の福岡マラソンを2時間54分台で走って(その時点では54歳)春のマラソンでは十分狙えたのですが、その後、故障してしまい1月末には酷い肉離れで、松葉杖で歩かなきゃいけないような始末で、昨シーズンはまともに走れたマラソンは福岡だけでした。

 

故障は結構長引いて、まともに練習ができるようになったのは6月になってから、その間に走力はすっかり落ちていました。

これは老化現象でもありますが、トレーニングやケアの不足による劣化に依る部分が大きく、これをなんとかしないことには、とても過去のような走りはできません。

 

当初は、今シーズン中にサブ3まで戻すことを目標にしようと思っていましたが、このマラソンチャレンジでは、他のメンバーもそれぞれ高いハードルに挑んでいるので、自分もそれに負けない目標が必要と考え、きっちりやれば必ず達成できる目標としてエージシュートに決めました。

 

ちなみに、昨年度の全日本マラソンランキングによると、56歳でエージシュートを達成されている方は21名おられます。

これを達成すれば、ランキング20位以内も見えてくるわけで、俄然やる気も出てきます。

 

そして、これをどうやって達成するのかの計画が非常に重要だと思っています。

最終的には、2019年3月のソウルマラソンで2時間54分台を出すことを目標に練習を進めていきます。

 

さらに具体的なプランはこれから、このブログを通じてお知らせすることになるかと思いますが、大きな柱は

  1. eA式マラソントレーニングの適切な実施。

  2. 劣化からリカバリーし防止するための適切なトレーニングとケア

ということになります。

頑張ります。

 

 

【ゲルサポオフィシャルサイト】