【大阪】占星術未来創造カウンセリング

【大阪】占星術未来創造カウンセリング

西洋占星術カウンセリングを大阪市内サロンにて行なっております。ブログ内コメントにて無料で占星術をしています。有料はこちらからhttps://www.japanesque-fusui.com/miraisouzou/

ブログ上にて無料で占星術占い開催中

コメントにて聞きたいこと、生年月日、性別、生まれた時間、生まれた都道府県と市を教えてください。お返事の占いは同じコメント欄にお返しいたします!!


 
◆一生に一度!対面占星術未来創造カウンセリング
サイト*占星術未来創造カウンセリング
開催日:2021年10月からの予約受付です(お時間は都合にあわせます)
 内容:ホロスコープから読み解く人生創造コンサル的な占星術カウンセリング
場所:大阪市内肥後橋駅から徒歩8分程度のサロン




ウイリアムD上原開催西洋占星術お茶会 初心者向けお茶会(占星術を仕事にされてる方は申し訳ありませんがご遠慮ください)
トランジットお茶会

テーマ:天の金星が出生図に与える影響について

日時:10月27日(水)14時~16時30分(残りあと6名さま)
料金:2000円(お茶・ちょっとしたお菓子つき♪)

場所:長居nerimaサロン:お申し込みいただいた方へは後で場所の詳しい説明をメールさせていただきます。(最寄り駅 御堂筋線長居駅
ラブレターお申し込み先tsukika@japanesque-fusui.com

 

 nerimaサロン公式ブログ にて、ウイリアムお茶会メンバーのイベント紹介もしていきます~!!

先日は、ウイリアムZOOM天体お茶会でした。

 

テーマは、太陽についてでした。

 

太陽は、人生目的とか人生観なんかを表します。

 

得意不得意とかは別として、太陽のサイン、ハウスの人生を形作っていく必要があります。

 

太陽を輝かせることで人生が発展していく。

 

太陽が輝かないと、人生が停滞する。

 

ワクワクしない。

 

充実感がなくなる。

 

先日のお茶会で感じたことは、月の不安に囚われて、太陽を輝かすことをなかなかできない、っていうパターンの方が数人おられたことです。

 

月というのは安心感でもあるので、月のサイン、ハウスのことがある程度満たされてないと、不安感に覆われます。

 

そうなると、自分のエネルギーが落ちるので、太陽を輝かせるというパワーが無くなってくるのですねえ。

 

例えば、私の場合、月は魚座なので、たまにバンダイチャンネルでアニメを見て、安心感に包まれるとエネルギーがアップし、そうなると太陽を輝かす方向へ力も入れていけます。

 

しかし、仕事ばかりして、アニメを見るヒマもないとかになってくると、不安感がやってきて、いずれ太陽を輝かすパワーが無くなってくる。

 

マドモアゼル愛先生が言われる「月の欠損」理論は当たってて、月の欠乏感というものがあって、そこから太陽を輝かせないことにつながっていくと、人生の発展も阻害されるのです。

 

といって、人間には月も必要であり、月をうまく扱って、月を満たしておかないと、不安感に包まれて、エネルギーが無くなっていくのです。

 

月はある程度満たすぐらいにして、月ばかりに囚われない、ってのも重要ですね。

 

私の場合だと、月を満たしまくろうとしてアニメを見まくって仕事しない、とかなると、月は満ち満ちるけど、太陽が死んでしまうのです。

 

月にハマりまくっては、太陽を輝かせられなくなるのです。

 

月はある程度満たす程度にして、太陽を輝かすことに全力を尽くす!!

 

こういうバランス感覚でいくといいでしょう。

 

というようなことを先日のお茶会ではお伝えしました~

 

先日ご参加の皆さま、本当にありがとうございました~!!

 

次回のウイリアムZOOM天体お茶会は、水星についてやります~

 

ご興味持たれた方は是非、お問合せくださいね~!!

 

● ZOOMウイリアム天体お茶会

 

テーマ:「水星について」

 

日時:11月17日(水) 14時~16時30分

 

料金:2000円(前振り込みでお願いします)

 

ラブレターお申し込み先tsukika@japanesque-fusui.com

 

● トランジットお茶会の方も残席が少しございますので、ご興味持たれた方は是非、お問い合わせくださいね~!!

 

ウイリアムD上原開催西洋占星術お茶会 初心者向けお茶会(占星術を仕事にされてる方は申し訳ありませんがご遠慮ください)
トランジットお茶会

テーマ:天の金星が出生図に与える影響について

日時:10月27日(水)14時~16時30分(残りあと6名さま)
料金:2000円(お茶・ちょっとしたお菓子つき♪)

場所:長居nerimaサロン:お申し込みいただいた方へは後で場所の詳しい説明をメールさせていただきます。(最寄り駅 御堂筋線長居駅
ラブレターお申し込み先tsukika@japanesque-fusui.com

 

 

 

 

占星術本のご紹介です~

 

「京都船岡山アストロロジー」(望月麻衣著、講談社文庫)という占星術小説です。

 

著者の望月麻衣さんは、「京都寺町三条のホームズ」が大ヒットした小説家です。

 

また、「満月珈琲店の星読み」という占星術小説も書かれてます。

 

そして、新たな占星術小説「京都船岡山アストロロジー」を出版されました。

 

望月麻衣さんは生まれは北海道ですが、なぜか京都に惹かれ、今現在は京都在住でして、京都を舞台にした小説を書かれてるのですねえ。

 

「京都船岡山アストロロジー」の主人公は、憧れの耕書出版に就職した高屋誠(たかやまこと)で、中高生向け占い雑誌に配属されます。

 

主人公の高屋誠は、実は、占い嫌い。

 

そんな占い嫌いの主人公が、船岡山珈琲店にいる正体不明の占い師への取材へと。

 

そこで、いったい何が?

 

高屋誠はなぜ占い嫌いになったのか?

 

船岡山珈琲店の隣には、船岡山書店も併設されており、そこを手伝う高校2年生の神宮寺桜子が、高屋誠とも絡んでいく。

 

船岡山珈琲店には、柊(しゅう)という24歳の金髪のイケメンも働いてて、後半、かなり重要な役どころとなっていく。

 

船岡山珈琲店のマスター雄三は、英国紳士のような風貌で、愛にあふれてる。

 

こういった登場人物たちが、占星術を通じて、人間的に絡み合っていく。

 

高屋誠が船岡山珈琲店に取材に行くことになったのも、なんらかの占星術の導きだった。

 

私はこの本を読んで、占星術師としてのスタンスを改めて学ばされた思いもありました。

 

著者の望月麻衣さんは、「占星術は人生の羅針盤」「出生図は自分の取扱説明書」とも書かれてます。

 

その通りですよね。

 

本の帯のマスターから一言、を書いておきます。

 

『占い師の中では、「あなたはこうすべきです」と答えをくれる方もいるかもしれません。

 

ですが、うちはそうではなく、あなたの「取扱説明書」を翻訳して伝えるだけ。

 

そこから先は星読みに聞くのではなく、あなたが、自問自答しなければなりません』

 

マスターのおっしゃるとおり!!

 

占い師の言いなりになるのではなく、占い師に依存するのではなく、自分のホロスコープから自分はどう生きていけばいいのか?を自問自答していくのが大切なのですね。

 

占い師は、その人その人のホロスコープから、どんな可能性が秘められてるかをいろいろ提示していくだけ、とも言えるワケです。

 

逆に言うと、自分の言いなりにさせようとする占い師や、依存させようとする占い師はヤバい占い師、ってことですね。

 

この「京都船岡山アストロロジー」は、占い師の人にこそ読んでもらいたい本でもあります。

 

占い師としてのあり方というものを見事に描いている小説でもあるからです。

 

主人公の名前はなぜ、誠(まこと)だったのか?

 

そういうことも占星術的に明らかになっていったりします。

 

この「京都船岡山アストロロジー」もシリーズ化されそうですね。

 

楽しみ~

 

占星術が小説化される時代がやってきたのですね。

 

今後、こういった占星術小説も増えていきそうですね。

 

私も「名探偵ウイリアム」をシリーズ化した占星術推理小説を書いていきます~!!

 

今年の読書の秋に、「京都船岡山アストロロジー」をお読みください~

 

 

 

 

 

先日、というか、2021年10月23日の午前2時ごろ、私の家の上の階から大騒音がしてきて、そこから目が覚めて、しばらく眠れませんでした。

 

その大騒音の元というのが、上の階にいる引きこもりの女子高生でして、どうも、親と大喧嘩して、その時の大声が近所へ大迷惑をかけていたのです。

 

この女子高生は、このマンションでは有名な騒音トラブル女で、テクノ系の音楽を夜中に大音量で発したりするとこもたまにあります。

 

騒音トラブルって厄介ですよね。

 

今回の親との大喧嘩の声をかなり大きく、「もう殺してくれや!!!」という声もハッキリ聞こえました。

 

うわー、かなりヤバい状態だな、って思いつつ、今の星配置のせいか?って思った私は目も覚めたことだし、早速、その日の星配置を見ました。

 

うわー、天秤座の火星と山羊座の冥王星がタイトなスクエアだ~

 

原因はこれだ~

 

火星冥王星スクエアというのは、怒りを抱え込んだ人はもう、暴力性が抑えきれなくなり、今回の引きこもり女子高生のように親にブチ切れてしまったのでしょう。

 

いや~、しかし、すごかったなあ・・・

 

人間というものはこうまで怒りをブチまけれるのか、ってくらいに怒りをブチかましてた女子高生。

 

まわりの住民には迷惑をかけたでしょうが、一瞬は女子高生はスッとしたでしょう。

 

しかし、今動いてる星の影響って、すごく出るのですね。

 

こういう火星冥王星スクエアの時というのは、暴力的な現象には気をつけましょう。

 

今日の夜も女子高生は発狂するのか?

 

まあ、今日は大丈夫かな・・・

 

こういう時って、自分自身がどう受け止めるのかも大事ですね。

 

大騒音を出す女子高生に対して、自分自身も「お前こそ死ね!!」とか思ってしまうと、女子高生の暴力の波動に暴力の波動で返すことになるので、さらに悪い方向へ行ってしまう。

 

そういう法則も分かってるウイリアムは、女子高生の叫びを聞きながら、星配置を見つめながら、「この子の心に平安が訪れますように」と祈ったのでありました。

 

暴力の波動に暴力の波動で返してはいけない。

 

人生は学びですね。

 

火星冥王星スクエアの暴力的な現象には、暴力では返さないようにしましょうね~

 

 

 

 

 

 

占星術界の大御所のマドモアゼル愛先生の新著「月の教科書」(ビオ・マガジン)によりますと、「月なしのホロスコープ」をつくろう、ってページがありました。

 

「月なしホロスコープ」って?

 

そんなのあり?

 

占星術では、月も含めて、計10天体がどこのサイン、どこのハウスに入ってるのかでホロスコープを見ていきます。

 

愛先生いわく、月は基本的に人に良い影響を与えることはありません、と明言します。

 

月がなかった時代の地球がユートピアであると考えられるように、月の存在はホロスコープにおいても他の惑星の力を奪い滅失させるように働きます、と言う愛先生。

 

そのため、「月のないホロスコープ」こそが、前向きで邪魔されることのない、その人の生まれつきの可能性を暗示している、と考えることができると言う愛先生。

 

可能性のみが示される本当のホロスコープが、「月なしホロスコープ」。

 

「月なしホロスコープ」があれば、9つの惑星が持つ能力や可能性が生きてくる、と言う愛先生。

 

ということで、私も「月なし」ホロスコープを出してみました。

 

水星・・・2ハウス蟹座

 

金星・・・4ハウス乙女座

 

太陽・・・3ハウス獅子座

 

火星・・・5ハウスさそり座

 

木星・・・3ハウス獅子座

 

土星・・・11ハウス牡羊座

 

天王星・・・4ハウス乙女座

 

海王星・・・6ハウスさそり座

 

冥王星・・・4ハウス乙女座

 

これが、私の「月なしホロスコープ」ですが、私の月は10ハウス魚座なので、10ハウス魚座の月という有名人になりたいとか、スピリチュアルになりたいとか、という欠損に囚われなくてすむ、ってことになりそうです。

 

月がなければ、もっと太陽・木星の3ハウス獅子座が全面に出てくるような気はします。

 

3ハウス獅子座は、楽しい情報発信ですね。

 

「月なしホロスコープ」だと、もっと3ハウス獅子座が強調されたブログになるのでしょうね。

 

確かに、私ね、月の10ハウス魚座が出たことって、うまくいかなかったんですよねえ。

 

過去に私がつぶしたブログとして、歴史未来塾ブログ(10ハウスの歴史という要素)、聖書ブログ(魚座の宗教という要素)、マンデン占星術ブログ(10ハウスの社会的という要素)、上ちゃんのアニおたブログ(魚座のアニメという要素)、不安研究所ブログ(不安そのものが月)と、なんと月にまつわることで書いたブログを5つもつぶしてきたウイリアム。

 

ちょっと待てよ・・・

 

マンデンメルマガもヤバくないか?

 

まあ、それは置いておくとして、確かに、マドモアゼル愛先生が言われるように、月に囚われて活動していくと、どうもうまくいかない、っていうのは私も実感としてはあります。

 

月はあくまでも、自分自身のエネルギーチャージ、って感じにとどめておくのがいいのでしょう。

 

月からくる活動とか仕事は、なかなかうまくいかない、っていう不思議。

 

だから、愛先生も「月なしホロスコープ」を推奨されるのでしょう。

 

私は、月は月ですごく大事だとは思ってまして、私生活面での潤いは月を満たしておかねばならない、とはお伝えしてます。

 

ただ、活動や仕事においては、愛先生による「月なしホロスコープ」というのを導入してみる、っていうのも手だと思います。

 

なんか活動や仕事がうまくいかないなあ、って思ってる方は、一度、「月なしホロスコープ」をつくってみて、無限の可能性を探ってみてください。

 

私の弟子のネリマなんかですと、「月なしホロスコープ」では、獅子座の月とさそり座の冥王星という地獄アスペクトが消えるので、すごく活動や仕事がしやすくなるでしょう。

 

またネリマにも「月なしホロスコープ」をススメてみます。

 

月がハードな人なんかは、「月なしホロスコープ」をつくると、それだけでも救いになるかもしれませんね。

 

一度、「月なしホロスコープ」をつくってみよう~!!

 

 

 

 

 

 

9月より始めておりますZOOM天体お茶会。

 

9月は月、10月は太陽。

 

11月のZOOMお茶会は、「水星」をテーマにやりますね~

 

水星は、仕事能力、コミュニケーション力、思考力なんかを表します。

 

太陽は人生目的。

 

水星は太陽とはあまり離れない天体なので、水星と太陽が同じサインの人も多いです。

 

太陽も水星も同じサインだと、思考と人生目的が同じなので、そのあたりはスムーズにいったりします。

 

が、私のように、太陽は獅子座だけど、水星は蟹座とかの場合、人生目的は獅子座で自己中に強気に押し出していくのに、会話なんかは蟹座で共感力を生かして優しく語る、というように、ギャップが出てきます。

 

このように、太陽と水星が違うサインにある人は、人生目的と思考や会話のパターンが別になるので、二重人格性みたいなものがちょっと出てきます。

 

それはそれで個性として、けっこういい感じに生かせたりはします。

 

お茶会では、そのあたりの生かし方なんかもお伝えします。

 

あと、水星で重要なのは、年齢域における水星期は、8~15歳なので、小学生・中学生の時期は水星が非常に重要になりますので、小学生や中学生のお子さんをお持ちの方には、この水星のお茶会はおススメです。

 

小学生・中学生の時は、太陽よりも、水星のサインが重要になるのです。

 

あと月のサインも重要ですね。

 

子どもの頃は、月と水星が重要になるのですねえ。

 

あと、お茶会では、参加者皆さんの水星のアスペクトも見ますので、水星のアスペクトから分かる水星活用法もお伝えします。

 

ZOOMお茶会も毎月1回は開催していこうと思っていますので、ご興味持たれた方は是非、お問合せくださいね~!!

 

● ZOOMウイリアム天体お茶会

 

テーマ:「水星について」

 

日時:11月17日(水) 14時~16時30分

 

料金:2000円(前振り込みでお願いします)

 

ラブレターお申し込み先tsukika@japanesque-fusui.com

 

● トランジットお茶会の方も残席が少しございますので、ご興味持たれた方は是非、お問い合わせくださいね~!!

 

ウイリアムD上原開催西洋占星術お茶会 初心者向けお茶会(占星術を仕事にされてる方は申し訳ありませんがご遠慮ください)
トランジットお茶会

テーマ:天の金星が出生図に与える影響について

日時:10月27日(水)14時~16時30分(残りあと6名さま)
料金:2000円(お茶・ちょっとしたお菓子つき♪)

場所:長居nerimaサロン:お申し込みいただいた方へは後で場所の詳しい説明をメールさせていただきます。(最寄り駅 御堂筋線長居駅
ラブレターお申し込み先tsukika@japanesque-fusui.com