週末は少し雨が降ったおかげで空もだいぶクリアーな感じになりました。


そこで早速、今朝は近所のボクにとって心が落ち着き、なんかパワーをもらえる大好きなスポットである、Buntzen Lakeを初めての一周散歩です。


この湖はボクがやっているリトリート旅、恋するバンクーバーでも日本の人たちからは一番人気なのです。


ローカルでは有名な湖で、夏はBBQや子供たちが泳げるので、とても混んでいます。


でも残念ながら、日本からの観光客は来れるような場所でないのでガイドブックにも紹介されていないオススメの隠れ処スポットでもあります。


個人的にはバンクーバーエリア中では、いちばんカナダらしい景色が気軽に楽しめるお気に入りスポットです。


多分、ここのメインのパーキングがあるサウスビーチは、今まで100回以上も遊びに来ていますが、実は一周トレイルするのは初めてです。





まずは対岸のノースビーチを目指して、てくてくと歩いて行きます。


ゆっくり一時間ぐらい歩くとノースビーチに到着です。


小じんまりした場所でしたが写真の吊り橋があります。


そこからサウスビーチへの戻りの方が、少しワイルドなコースでしたが、途中には岩の上から見晴らせるポイントがあったり、いろいろ楽しめました。


だいたい10kmぐらいのコースでしたが、適度な高低差があり、山、森、湖などバリエーションが豊富なコースですごく良かったです。


また夏に行ったローカルなオススメ散歩コースも、引き続き紹介していきたいと思います!



◆バンクーバーの景色をお届け中!「恋するバンクーバー」インスタグラム








 

「世界で活躍する本物のグローバル先輩ママから学ぶ、世界の進学&就職事情について聞いてみよう!」



日時: 10月 04(日) 10:30 - 11:30  *日本時間
@ZOOM オンライン・イベント

参加費:無料 (誰でもお気軽にご参加ください!)

*詳細&申込みはコチラのページ「下記フォーム」からご登録ください





<主なトーク内容>

*世界各国の教育事情について
*世界各国の仕事、就職などについて
*ご自身の海外生活から学んだこと
*帰国子女としての大学入試に関して
*日本の仕事環境で関して感じること(当時、未来)
*英語ができること、コミュニケーションの重要性
*本当の意味でのダイバーシティ、グローバルとは?
*グローバルな子育て中に気をつけたこと、感じたことは?
*香港の最新事情に関して
*質疑応答タイム


皆さま、こんにちは! 

カナダお子さま留学コンシェルジュの久野こうじです。



久しぶりに「世界と子供をつなぐ会」オンラインイベントを開催します。

今回のスペシャルゲストは、現在は香港に在住、3人のお子さまを世界中で育て上げた、大西裕子(Hiroko Onishi)さんをお招きします。

世界中の多文化、多様性、グローバルな視点で育った、お子さまに関するお話しをいろいろ聞きたいと思います。

世界で培ったネイティヴな英語力や経験値は、日本で就職する方が有利なのか?
それとも、世界で活躍する方が、自分の価値を高める働きかたができて幸せになれるのか?

ご自身も含めて、3者3様の育ったご自身のお子さまを通じて、日本と世界における就職アプローチや働きかた
そして、そろそろ子育てを終える親として、子どもたちがどのように育っていくことが一番の幸せなのか?

さらには留学させるならおススメな都市や国について、そして今まさに動乱の変わりゆく香港の最新事情など・・・
時間が許す限り、いろいろトピックに関するお話しを聞きたいと思います。

*詳細&申込みはコチラのページ「下記フォーム」からご登録ください



こんな方におススメのイベントです!

 

*今後のグローバル教育や子育てに興味、関心がある(子どもの年齢問わず)

*現在、お子さまを海外に留学中、インターなどに通わせている

*日本と世界の働き方や教育の違いなどについてもっと知りたい

*英語力やグローバルな経験と就職との関係性を知りたい

*お子さまの進学として海外大学、帰国子女受験などに関心がある

*世界での働き方や就職などに関する情報を聞きたい




●スペシャル ゲスト: Hiroko  Onishi (大西 裕子)さん 
 
父の転勤、留学、夫の転勤等に伴い、合計8カ国に住んだ経験があり、現在は香港に在住。
台北のアメリカンスクール卒業後、帰国子女入試で早稲田大学 文学部入学。
大学在学中に、カールトン大学へ留学、アメリカMiddleburry Institute Of International Studies
にてMBA取得後、各国でIT関連企業で働く。
シンガポールでは、早稲田大学&南洋工科大学ダブルMBAプログラムのコーディネーターとしても活躍。

2011年の東日本大震災の数ヶ月前に日本に引っ越し、震災で人生観が変り、
それをきっかけにCollege of Holistic Homeopathyの4年制統合医療コースでホメオパシーを学ぶ。
アーユルベーダ、気功、ヨガ、人智学医学、漢方、レイキなど、それぞれの文化の健康法を学び、
ホメオパシーのスペシャリストとして活躍中。
現在はイギリス在住の社会人の長男、アメリカ・オレゴン州で大学在学中の長女、
香港のインターナショナルスクール在学中の高校生の次男の3人のお子さまの母親。
日本語、英語のバイリンガルであり、中国語は日常会話もできる。


◆大西裕子さんのサイトはコチラから・・・
https://www.suryaintegratedhealth.com/home-japanese
  
それでは、当日にご一緒できることを楽しみにしています!

*イベント詳細&申込みはコチラのページ「下記フォーム」からご登録ください




image

 

ついに今日からカナダの学校も始まりました!

 

子どもたちにとっては、実に約半年ぶりの学校です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改めまして、皆さん、こんにちは!

 

 

カナダ、バンクーバーのお子さま&親子留学専門コンシェルジュのグローバル・クリエイティヴ・カナダの久野こうじです。

 

 

日本でも今のところ、もう学校も再開してきちんと行けてると思いますが

 

カナダの小中高の学校も、3月中旬の春休みからお休みに入ったので、実に半年ぶりの登校です。

 

 

途中、夏休み前の6月もお試し的な意味も含めて希望者のみ週1回の登校などはありました。

 

でも、実際には親もまだ早いとしてクラスには5人ぐらいしか参加していなかったようです。

 

だから、本格的な再開はやっとということです。

 

 

アメリカやヨーロッパの国々とも比較して、カナダはパンデミック対策は優秀な部分もあります。

 

その中でも、ボクらが住むバンクーバーはいちばん抑えている優秀なエリアです。

 

 

そして、今週はまだオリエンテーションの時差登校なので、本格的なのはもう少し先になりそうです。

 

当たり前ですが、今回のこの出来事は、子供たちはもちろんですが、親、先生、学校、国、州など・・・

 

本当に初めての出来事なので、みんな慎重に進めていくことになるでしょう。

 

 

もちろん、まだこれから秋、冬に向かっていくので油断は許されません。

 

それでも、今日はとりあえず子どもたちが登校できたことに感謝したいと思います。

 

 

やはり、子どもたちの本業は学校に行き、授業を受けたり、友達と遊んだりくことかなと思います。

 

気を抜かずに、きちんと感染予防のルールを守って、学校に行ける毎日を心から願っています。

 

 

<ご案内>

 

HIMARAYAというアプリを使い、ひとりラジオごっこを始めました!

 

カナダのバンクーバー から日々のちょっとしたハッピーライフをお届けしています。

 

5~8分程度のカジュアルなものですので、ぜひ聞いてみてください!

 

 

 

https://www.himalaya.com/jp/episode/2293583/114778200?Share_from=App&Influencer_uid=4128264&Share_to=CopyLink

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
 
こんにちは!
 
 
カナダ🇨🇦お子さま留学コンシェルジュのグローバルクリエイティブカナダの久野こうじです。
 
 
 
9月からの親子留学される方も、無事に自己隔離期間も終わりました。
 
 
早速、今週からはいろいろな生活インフラを整えていきます。
 
 
 
まず最初は、何があっても家探しです!
 
 
ボクも毎回、同行する立場ながら、いろいろな家やコンドミニアムが見れるので、とても楽しいです。
 
 
 
世界中のリッチな移民が集まるバンクーバーは、今や世界でも最も高い都市の常に上位にランキングされています。
 
 
今回は車を使わない生活になりそうとのことで、必然的に条件としては交通アクセスが良い、スーパーなど買い物ができる・・・
 
 
そんな個々のリクエストを伺いながら、駅のそばのコンドを中心に物件を探していきます。
 
 
一番最初に見に行ったのは、ボクも建築中からいいなーなんて見ていた築3年ぐらいの某駅前のタワーマンション物件です。
 
 
ここは50階建ての建物ですが、下はスーパーマーケットなどお店も併設されてるので、まさに希望条件にピッタリです。
 
 
 
 

 
 
さらに一番上の階には、空中庭園のような共有スペースがあり、そこでは360°見渡せるBBQも使用できます。
 
 
そして、下の階には、本格的なジムやバスケットコートなどになっています。
 
 
自分のお部屋からも海、山などバンクーバーのすべてを満喫できるような素晴らしい眺めです。
 
 
いやいや、これにはお母さま、お子さまともどもテンションマックスな感じでした!
 
 
 
今回は今のご時世なのか、思ったよりもリーズナブルなお値段でしたので、絶対にここでしょ!
 
 
そう願いつつ、無事に契約もまとまりそうで何よりホッとしています。
 
 
いやいや羨ましいバンクーバーでスタートするための新居です!
 
 
きっと素敵なカナダでの新生活を楽しんでくれることでしょう!
 
 
 

世界が大変な時期だからこそ、お子さまの未来の人生をシフトチェンジするベストタイミング?!

日本の方は非常に準備が遅いので、国境が開いてから、すぐに動けるように今からのご準備をおススメします!

 

★ 親子留学、高校留学など、お子さまの留学に関することでご質問あれば、お気軽にお問い合わせください。