CrocodileShopGaudieのブログ

東京都蔵前のCrocodile Shop「GAUDIE」のスタッフブログです。


テーマ:

朝晩の冷え込みが厳しく感じられるようになってまいりました。


皆様いかがお過ごしですか?


あっと言う間にもう11月ですね


年齢とともに時間がたつのが、
急に早く感じるようになってしまった今日この頃です。


私だけでしょうか?


私をはじめGAUDIEスタッフは
日々とても忙しくさせて頂いています。


商品撮影をしたり、お客様対応させて頂いたり、
職人さんと打ち合わせをさせて頂いたりと


でもお陰様でご贔屓にして頂けるお客様が増えてきて

とても有り難いことだと思います。


心から感謝しております。


さて私忙しさの合間を縫って


いつも靴作りでお世話になっている「宮崎製靴」さん
秋田工場にお邪魔してまいりました。




秋田工場を紹介している記事




秋田工場内

もうかれこれ5~6回お伺いしていて


今回もとても歓迎して頂き、
有意義なご訪問となりました。


同行者はその昔(と言っても去年までですが、)


私たちの靴OEM事業でとてもお世話になった
台湾人の靴工場オーナーの卓さんでした。




伝統あるミシン袋製法のアッパーを見ている卓さん


宮崎製靴さんのこと、卓さんとのこと

以前私のブログで何回かお話させて頂きましたので、

ご興味のある方はどうぞご覧ください。


http://ameblo.jp/gaudie-shopstaff/entry-11483796143.html


http://ameblo.jp/gaudie-shopstaff/entry-11035005969.html


卓さんは宮崎製靴さんの秋田工場が大好きで
いつも卓さんに誘われて 秋田工場にお邪魔しています。


宮崎製靴さんとは、とても古くから
当時私が親会社「堀内貿易」社員時代に


クロコダイル革を定期的にお使い頂いていた事がきっかけで

知り合いました。


私個人的にも先代宮崎社長にとてもお世話になり、
可愛がって頂きました。


先代の宮崎社長は昔ながらの靴職人タイプ


お金儲けよりも、靴作りに大きな情熱を傾けるお人柄


そして頼まれるとイヤとは言えない人の良さ


それで会社が追い込まれるような状況になってしまったこともありますが、


反対にそのお陰で秋田工場には、今ではとても手に入らないような
特殊で高価な機械がたくさんあります。


中でも靴好きなら誰でも知っているグットイヤーウエルト製法の
縫製機械は目を見張るものがあります。




グットイヤーだし縫いの機械


私たちGAUDIEのドレスシューズも作って頂いています。




LEON11月号掲載の「タッセルローファー」も宮崎さんの製作


http://gaudie.jp/SHOP/LE1509.html



そして何よりも先代社長のお人柄に惹かれて集まった従業員さんたちが
純粋な気持ちで一生懸命工場を支えている


いつお邪魔しても、そんなことを肌で感じることが出来る

素晴らしい靴工場なのです。


現在は息子さんが社長ですが、
私とほぼ同じ年でとても親しくさせて頂いています。




宮崎社長、高橋工場長さんと


いつも感じるのですが、秋田工場を訪問させて頂くことによって


作る人と作られる製品とのとても大切な関係


人はモノを買っているようで
実はそうでない


つまりモノには必ず作っている人の思いや気持ちが籠っている。


それがご購入頂く方々の喜びや満足感に繋がり
それが付加価値となる


お邪魔する度にそんなことを考えさせれています。


私たちの製品は無くて困るものではありません。


だからこそ、それだけ上辺のデザインや綺麗さだけでなく、


宮崎製靴さんの靴の様に
同時に人間の気持ちまでお伝えできるような


そんな深みのある製品であり続けたいと思います。


一緒に行った卓さんとも宿泊先のホテルや
帰りの新幹線で毎回同じような話しになりますが、


秋田工場が軌道に乗り、あれだけ素晴らしい工場になるまでには

先代の社長さんから始まり、


私たちが想像も出来ないような数々の試練や困難があったと思います。


それだけ長く続けていくことの大変さ


そしてそれがいかに何よりも優先されるべきことであるか


など


忙しさゆえに忘れがちなことですが、


改めて思い起こさせてもらえた


そんな有意義な小旅行でした。


宮崎太郎社長、秋田工場高橋工場長様、従業員の皆様


いつも心よくお迎え頂き、


本当に本当にありがとうございます。




今月のQ&Aも是非ご覧になってください。


http://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/181.html


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie








帰りに立ち寄った隣の「角館」紅葉が綺麗でした。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

曇り模様ですっきりしないお天気が続いていますが、
皆様いかがお過ごしですか?


最近ブログ更新がなかなか出来ず
いつもお読み頂いている方には申し訳なく思っています。


申し訳ありません。


お恥ずかしい話しなのですが、
私自身にトラブルが発生しました。


今朝クルマでの通勤途中で交通事故に合ったのです。


俗にいうオカマを掘られた?という状況で
停止していたら突然クルマの後ろに追突されたのです。







可哀想な私の高級車


お巡りさんを呼んで朝から一騒動でしたが、
不幸中の幸いというべきか怪我はなく、


なんとか会社までたどり着きました。


お互いの連絡先を知るために
名刺交換してみたら、


ぶつけて頂いた(笑)相手の方は
なんと私の住まいのすぐ近くの会社の方で


あまり良い巡り合わせではないですが、


こんな時でも不思議な縁を感じてしまいました。


お巡りさんを待っている間少しお話していたのですが、


あまりこういう事故に慣れていないので

私が「ちゃんと停止していたがどうかわかりません」と言うと


その方は「いや ちゃんと停止していましたよ」


「その方が保険で有利だから」と言われて


保険だからあまり関係ないのですが


なかなかいい人だなと

つまらない感動を覚えたりして、


朝から自分なりには小ドラマがありました。


人生いつ何があるかわかりませんね


そんなことで今日は運が悪い日なのかなと
すごく気になっていましたが、


なんのことはない


午前中ご予約でショールームに来て頂いたお客様が


私たちGAUDIE自慢の製品をなんと3点もお買上頂き、


何よりもご自身のお話をいろいろとお聞かせ頂き、


70歳近くのご高齢で人生の大先輩


お目にかかり、お話できてよかったなと
心から思える出会いでした。


振り返ってみると、我がGAUDIEも本格的に始動して3年目になります。


この3年間に本当にたくさんのお客様と知り合い


その中でかなり多くのお客様が、
クロコダイルの虜になられ、


定期的に私たちのショールームに来て頂けたり、


遠方の方でもお電話頂けたり、


本来知り合うことも出来なかった人間同士が
私たちの製品を通じて深く知り合う


とても素晴らしいことだと思います。


インターネットで「クロコダイル製品」や「クロコダイル財布」と
検索しただけでもそれなりに数あるメーカーやブランドの中から


私たちGAUDIEを目にとめて頂き、


お電話やメールお問い合わせ、

直接ショールームに来て頂いたりと


それぞれの方がそれぞれの方法でご連絡を頂き、
たくさんおご縁を頂けました。


やはりきっかけははインターネットによる検索


今の時代、ご高齢の方々でもご自分のご興味のあるもの、ことは
ネットを通じていろいろとお調べになられる


ブログを怠けている私は言えないことですが、


これからもクロコダイル革の専門家として
専門的な情報を絶やさないようにしていきたいです。




特別カラー「アンティークブラウン」のシステム手帳縦長タイプ無双

http://gaudie.jp/SHOP/M0602M.html

今はモノをたくさん作ってたくさん売る時代ではないと思います。


いかに本当の意味での付加価値を高め


いかにお客様に喜んで頂けるか


そんな製品、サービスをどれだけ作れるか


本当の勝負はこれからです。



今月のQ&Aも是非ご覧になってください。

(すいません10月分もうすぐ更新致します。)


http://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/181.html


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie





未来にはばたけポーズ





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
皆様いかがお過ごしでしょうか?


本当に久しぶりのブログになります。
申し訳ありません。


別に怠けていたわけではなくて


シルバーウィーク明けから急に忙しくなり、

本当に嬉しいことに


たくさんのお客様がショールームにお越しくださいました。


ありがとうございます。


心から感謝しております。


もう一つ嬉しいお知らせがございます。


LEON11月号で
私たちGAUDIEの製品が紹介されました。








http://gaudie.jp/SHOP/LE1509.html

今回は製品のご紹介と言うよりも
ブランドそのものの宣伝も兼ねて


わりと大きく掲載させて頂いております。


言うなれば「GAUDIE」を象徴するような革使いをした


ドレスシューズとベルトの組み合わせで


革も作りも他社に負けない


そんな自慢の製品で掲載出来たと思います。


製品そのものはしばらくの間
銀座の「TIME & EFFORT]」でご覧頂けますので、


http://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/180.html


お近くにお越しの際は是非一度お立ち寄りください。


本日これから伊勢丹様とのお打ち合わせに行くことになっています。


何のお打ち合わせかと申しますと、


現在企画中の「男磨きシリーズ」、


そしてレディースブランド「Cameleon」の
来年度お取り扱いのための商談です。


私たちとしましては、曲がりなりにもクロコダイル製品


インターネットだけで製品の良さをお伝えするよりも
ご覧頂ける場所が必要なのではと


どうすればいいか いろいろと手探りな状況です。


この件につきましては、引き続きブログ、FB通じて

皆様にお知らせしたいと思います。


それぞれのニューブランドのコンセプト、

特に「男の磨きシリーズ」は


今週末のブログでスタッフ澤田よりご説明させて頂きますので、
ご興味のある方は是非お読みください。


さて宣伝はこれくらいにして


最近のクロコダイル革の状況ですが、


相変わらずテレビ通販系では
?の商品が増えています。


その裏話しは知りたくなくても
自然に私の耳にも入ってくるのです。


それだけクロコダイル革、如いては爬虫類皮革産業界は
どの業界よりもとても狭い世界なのです。


?マークのポイントを簡単にご説明させて頂きますが、


基本的に私はおおまかなクロコダイル皮(革)の流れ


つまり原皮の状況


親会社「堀内貿易」からの情報によって
どの種類の皮でどんな品質の皮が輸入されているのか


世界のどのサプライヤーの皮が品質が悪くて買えないとか


そして作り手の状況


基本的に腕の良い作り手が少なくなっている中で
いかにして製作されているのだろうか?


など


モノがあまり売れない時代の中で
試行錯誤や企業努力が必要ということはわかりますが、


そういう次元ではなく、


購入されるお客様のことを少しでも
考えているのだろうかと


思わざるを得ない商品があとをたたないのです。


クロコダイル製品はそのイメージ(高級感)がとても強いので


通販系の販売チャンネルにとっては、
恰好の商材です。


ましてや想像よりも安いとなると、

何も知らないお客様にとってはとても魅力的に映ることでしょう


世の中格差社会化が問題になっていますが、


私たちクロコダイル革製品業界にとっても

いろいろな意味で製品の格差というものが、増々広がる


日々そんな心配が絶えない今日この頃です。




今月のQ&Aも是非ご覧になってください。

(すいません10月分もうすぐ更新致します。)


http://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/181.html


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie





スタッフ内山の送別会後のスナップ 職人小川さん 比留間さん交えて





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)