CrocodileShopGaudieのブログ

東京都蔵前のCrocodile Shop「GAUDIE」のスタッフブログです。


テーマ:


梅雨真っ只中の感じで、数日おきに雨模様
皆様くれぐれもご体調お崩しになられないように


まずは宣伝から


LEON8月号にGAUDIEスリッポンシリーズ第二弾
「クロコダイルサマースリッポン」が掲載されています。


http://gaudie.jp/SHOP/LE15KA02.html


ご好評頂きました「パッチワークスリッポン」に引き続き


http://gaudie.jp/SHOP/LE1419.html



夏のよく似合うホワイト系のバニラとキャンパス地の
涼し気なコンビネーションで




存在感抜群なトウ部分の「バニラ」

1年を通してお履き頂いても
とてもオシャレな装いになります。



サイドのキャンパス地との絶妙なコンビネーション



ご興味のある方は、是非ご一報下さい。


さて今日は先日お問い合わせ頂きました
とあるご年配の方からの電話内容について


私なりにいろいろと考えこんでしまったものですから
皆様とも共有したいと思いお話しさせて頂きます。


その方は誰でも知っているような通販で
クロコダイル製の長財布をご購入されたようです。


テレビでもラジオでもインターネットでも
販売しているような超有名な通販で


電気製品の販売が一番有名と言えば
おわかりですよね


そこで買われた長財布が数万円と
とてもお安かったものですから


今度はバックが欲しいとのことで

そのためにご相談に乗らせて頂きました。


そういう経緯があったものですから

私もなるべくお安くして差し上げようと


いろいろとなるべくお安くするための方法を
ご提案するのですが、


何を申し上げても高い、高いということで


かなり長く一生懸命ご説明させて頂いたのですが、

検討しますとは言われたものの


結局諦められたようです。


実はこういう内容のお問い合せは
以前何度もあり、


考えてみるとその度にいつも
後味の悪いお話で終わってしまっているのです。


後味の悪いという意味は


お話しながら何か私が無理にふっかけた値段を提示しているような
そんな気分になったりするものです。


考えられないくらい安い価格で
お財布を購入されているために


「クロコダイル製品ってこんなに安いんだ」と
思い込まれてしまっているようです。


或いは思い込んでいないまでも
もしかしたらということなのかもしれません。


勿論クロコダイル製品のイメージは高級品ですし、


実際誰にでも買えるものではないことは
わかっているつもりです。


それでも末永くお使い頂くことによって


安い革製品をいくつも買うようなことを考えれば

そんなに高い買い物ではないのではないか


そんなふうに考えるわけです。


そうは言っても難しいことですが、


問題は繰り返しお伝えしているように


通販等でかなりお安い値段で購入された製品の本質的なこと


それがあくまでもコストを下げるための
ありとあらゆる方法


その方法とはエンドユーザーさんのことを考えてたら
本来やるべきではないことをしている


そしてやらなければいけないことをしていない


そんな背景があるから安くできる
ということもおわかり頂きたいのです。


クロコダイル製品を幅広くいろいろな方々に
知って頂くことはいいことだと思いますが、


特にテレビを使った媒体はそれだけ強烈に
人々に影響を与えるものですから、


その裏側に隠された一番重要な部分を
想像して頂く


そのための手助けが出来れば嬉しいと思い

なるべく丁寧にご説明しているつもりです。


前々回のブログでも似たようなお話をさせて頂きましたが、


http://ameblo.jp/gaudie-shopstaff/entry-12032156641.html


何故かこのような流れが時とともに加速しているような


そんな気がして


またまたブログにしてしまいました。


決して他社の製品を中傷しているつもりはありません。


ただクロコダイルのためにクロコダイル製品をこよなく愛する

方々のために


正しい情報を発信することが使命かと・・・・


読者の皆様、こんな愚痴のような話しに

最後までお付き合い頂き、


本当にありがとうございます。



GAUDIE店長 南澤



サンダルフェアご好評お受け付中です。

http://gaudie.jp/SHOP/982865/list.html


今月のQ&Aも是非ご覧になってください。

http://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/181.html


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie
















いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京は梅雨空で2日に1度くらい雨模様です。


足元の悪い中でも私たちのショールームに来て頂ける
お客様が増えていることは本当に嬉しいことです。


皆様本当にありがとうございます。


私自身もGAUDIE製品を通じていろいろな方々とお話しすることが出来て

とても有意義に楽しい時間を過ごさせて頂いております。


私たちのホームページで「お問い合わせ、お電話頂く皆様へ」ということで
ご紹介、ご案内させて頂いておりますが、


http://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/148.html


既にご存知の方々も多いかと思いますが、


改めてショールームで対応させて頂いていること
デパートの売り場との違いについて


改めてご説明させて頂きたいと思います。


私たちは大丸松坂屋百貨店3店舗様に
常設のコーナーを設けて頂いております。


大丸東京店、松坂屋名古屋店、大丸心斎橋店様




大丸東京店GAUDIEコーナー


http://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/133.html





松坂屋名古屋店GAUDIEコーナー


http://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/166.html




大丸心斎橋店GAUDIEコーナー


http://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/167.html


どの店舗も言うまでもなく、電車でのアクセスが抜群に良く

製品をご覧頂くためにはとても便利な場所にあります。


特に東京店は東京駅に隣接しており、


地方から新幹線でご出張のとき、お寄り頂いたり、


私たちのショールームからも近く、最重要な売り場として考えております。


私たちの製品をご覧頂く目的


製品をそのままご購入頂く目的


或いはカラーを変更してご注文や簡単な仕様ご変更


などのご対応であれば土日、祭日に拘わらずオープンしておりますので、
是非ご利用になってください。


とても熱心でお詳しい販売員さんもいらっしゃいますので

ご遠慮なくなんでもお尋ねください。


毎年各店舗で定期的(春と秋)にイベント参加をしているのですが、


あいにく現在はスタッフの人員不足のため、見合わせております。


8月に東京店で参加を予定しておりますので、
正式決定したら、お知らせ致します。


その際は新しい「オーナーズワンサービス・プランC」も含めて
普段店頭ではご対応が難しいオーダーなど


http://gaudie.jp/owners/index.html


私も含めてスタッフが店頭でご対応させて頂きますので、
どうぞご期待ください。


さて本題のショールームについてですが、




ショールームウォレット展示コーナー


まず一番のメリットと言うか、セールスポイントとでも言いましょうか


クロコダイル革そのものをありのままお見せしてしまいます。


それだけでもかなりのお客様方に喜んで頂いておりますが、


その意味はオーダーでご注文の場合に、
お作りする製品の柄模様をご確認頂くことが出来るということです。


見栄えだけではなく、


勿論私たちも専門家の立場から、職人さんの視点


長くお使い頂いた場合の型崩れ等のデメリットをご説明させて頂きながら


お客様と一緒になって革、そして柄をお選びすることができます。


次にGAUDIEショールームは通称「クロコダイル館」とも言われ
(誰も言っていませんが、私が名付けました笑)


親会社「堀内貿易」と同じビル

(GAUDIEショールームは1階、上の階が堀内貿易)のため


http://www.horimicals.com/


クロコダイル革で貴重で珍しいカラーなど

お探ししたり、場合によってはお見せすることも出来ます。


クロコダイル革についての正しい情報のご提供、


そして革そのものを入手することが
どこよりも容易にできるのです。


特別カラーや今月の限定カラーなどご紹介させて頂けるのも

こお恵まれた環境にあるからなのです。


次に職人さんの工房が身近に存在することによって


パーソナルオーダーへのご対応(出来る事、出来ない事の判断)

そしてお見積りご提示など、


短時間でご対応させて頂くことが出来ます。


この様に一番肝心な革と作り手の接点と言っても過言でない
そんなメリットをご提供することが出来ます。


新製品やホームページでのフェア該当製品、




スモールクロコダイルダレスバック  http://gaudie.jp/SHOP/0615KA02.html


マットクロコダイルショルダーバック http://gaudie.jp/SHOP/KO1302.html


復刻モデル口金式セカンドバック http://gaudie.jp/SHOP/M0910.html



そして雑誌「LEON」掲載商品などの実物を展示してあります。





ショールーム内比留間切り目シリーズコーナー

今ならミッドナイトブルーでの製作品ご覧頂けます。


これらの製品は売り場スペースの問題等で

百貨店ではご覧頂けませんので、付け加えさせて頂きます。




靴展示コーナーもあります。


お恥ずかしながら、ショールームの見た目は普通の建物で
ショールーム内もたいして高級感を感じて頂くことはできませんが、


その分、革をご覧頂きながら、ご丁寧にご説明することによって
ご満足感とご安心感をお感じ頂ければ嬉しい限りです。


私個人は見た目はどうでもいいと思っているわけでは決してございませんが、


見た目がすごい場合に限って、商品やサービスが伴っていないケースが多く


まずは中身を充実させようと思っています。


6月に入り、お陰様でご来店のお客様が増えてまいりました。


重ねましてのお願いは


お客様同志のバッティングだけはどうしても避けたいと考えております。


大変お手数ですが、事前にご連絡下さいます様お願い申し上げます。


おクルマでのご来店用にショールーム前の駐車場をご利用頂けますが、
現在ビルの外壁工事中のため、




ショールーム前工事現場


近隣のパーキングにお停め頂くこともございます。

(時間帯によってはご利用頂けます。)


おクルマの場合は事前にお知らせ頂ければご案内させて頂きます。


「ワニの革見てみたいな」そんなご希望でも構いませんので、
是非お気軽にお越し下さい。


最後にご説明させて頂きたいことは


現在ご注文が増えてきていること、


日本に於ける良質なクロコダイル革が入手困難な状況


職人さんの高齢化等により、


ショールーム、百貨店の売り場に於きまして
通常商品の供給が間に合っているとは言えません。


そのためお待たせしてしまうこともあると思いますが、


あくまでも日本で一番品質の良いクロコダイル革
専門の職人さんによる親切で丁寧な「モノ作り」


このスタンスは変えるつもりはございませんので、


引き続き、GAUDIEがお届けするクロコダイルワールド
お楽しみ頂ければ私たちGAUDIEにとって


こんなに嬉しいことはありません。



GAUDIE店長 南澤



サンダルフェアご好評お受け付中です。


http://gaudie.jp/SHOP/982865/list.html


今月のQ&Aも是非ご覧になってください。

http://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/181.html


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie







GAUDIEショールームでの記念撮影

オーダー製作品をお引取りにご来店頂きました。














いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)