大阪のトラウマケア・インナーチャイルドセラピー・トランスパーソナルセラピーは心彩

大阪のトラウマケア・インナーチャイルドセラピー・トランスパーソナルセラピーは心彩

大阪の心彩は、トラウマに関する心理療法・トランスパーソナルセラピーボディ・ボディサイコセラピー・インナーチャイルドセラピーを行っています。ゲシュタルトなどの心理療法・セラピーにかかわって20年以上です。

不安なこころをそのままにしないで!


我慢し続けると、心も身体も疲れ果ててしまいます。1人で悩まず、まずご相談ください。


その不安の原因がなにか?をマンツーマンの個人セラピーやグループワークで一緒に探っていきましょう。


心彩では、これまでの心のパターンや考え方、 思い込みの癖に気づき、新たなパターンを身につけることで、 今より楽な生き方が選択できるようサポートしていきます。


このブログでは、トラウマ(心の痛みの原因となる傷つき体験)についても書いています。


心彩(kokoaya)のホームページもぜひご覧ください。

苦しめば苦しむほど楽がやってくる

と思い込んでいませんか・・



楽がやってくるためには、苦しみを掴む

楽という夢に向かって、永遠苦しみを掴み続ける


ということが起こっているかも・・



その昔私は、

人生、波乱万丈が面白い!平凡なんて嫌だ、面白くない!

と思い込んでました。

その結果、願いが叶い、波乱万丈の人生を歩んでました(笑)

ジェットコースターのような波乱万丈を堪能した数年後、

穏やかな楽な人生がいい

と心底思いました。

その後、波乱万丈は無くなりました。



自分の思った人生を歩む

と言われる由縁がこれです。



信念が強ければ強いほど、いろんな選択肢の中から、信念が喜ぶ物をチョイスします。

そうして肯定化されていきます。

そして、より強化されます。



しんどい人生を送られている方、根底で


人生苦行

我慢が美徳

人のために生きろ

役に立たなきゃいけない

できて当たり前

結婚は修行


などなど隠れた信念を持ってませんか

気づければ、人生を変えていくことができますよ。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
心彩  からのお知らせ

・体験してみたい方へ
ボディサイコセラピー体験ワークショップ
インナーチャイルド体験ヒーリング

・自分自身をしっかり見つめたい方へ

ブレスワーク

リバーシング
ドリームワーク
個人セッション →随時

・お問い合わせ→info☆kokoaya.com  ☆を@に変えてください

誰も私の気持ちなんかわかってくれない。


どうせ私なんか…と

一人で卑下してませんか


どんな気持ちがわかって欲しいの?

どうせという私は、どんな私?

わかってもらえる努力した?

人に伝えた?話した?

人に尽くしすぎてない?

尽くした分を相手もくれると期待してない?



私がやってあげたのに、どうしてあなた達はやってくれないの?

言わなくてもわかるでしょ。

私は言われなくてもわかるわよ!

だからあなた達も私のこと言わなくてもわかるでしょ!


これは、条件付きの愛なんです。

条件付きの愛は、『愛』ではなく、相手に期待するもので、相手をコントロールするものでもあります。



ひょっとしたら、昔々

あなたのために、仕事を辞めて専業主婦になったのよ。

あなたの学費のために、パートを掛け持ちしたのよ。

あなたのために、離婚せずに我慢したのよ。

あなたのために、無添加食品に変えたのよ。

あなたのために、私の物は何も買わずにいたのよ。


この呪文のような「あなたのために」を聞き続けていると、自分の存在が申し訳ない存在に思えて、何かが起こると『私が悪い』と思ってしまいます。

または、人に尽くして尽くして疲弊してしまったりします。



そんな自分の癖に気づいたら、



〇〇してあげる

 

という行為を止める。

 

私が〇〇したい

 

と思うことをする。

 



 

ということを心がけてみてはいかがでしょう。



20数年前、私は宴会の場でお酌するのを辞めました。

お酌してもらうことも求めなくなり、上司のグラスが空いてるのに気づかない後輩がいても、不快にならなくなりました。


楽チンになりましたよ。




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
心彩  からのお知らせ

・体験してみたい方へ
ボディサイコセラピー体験ワークショップ
インナーチャイルド体験ヒーリング

・自分自身をしっかり見つめたい方へ

ブレスワーク

リバーシング
ドリームワーク
個人セッション →随時

・お問い合わせ→info☆kokoaya.com  ☆を@に変えてください

もし、〇〇だったらどうしよう…という言葉が、頭から離れないことありませんか。

例えば・・


・もし、雨が降ったら

・もし、台風が来たら

・もし、体調崩したら

・もし、上手くいかなかったら

・もし、パートナーを怒らさしたら

・もし、交渉がうまく効かなかったら

・もし、テストの点が悪かったら… 

・もし、成功しなかったら

・もし、怪我したら…  

・もし、遅刻したら

・もし、迷子になったら



という言葉が頭をよぎること、ありませんか

私はありました(苦笑)

今もありますが、昔より少なくなりました。


この〇〇は、過去の出来事や記憶から起因されています。

それも、肯定化されています。

〇〇が起こって当たり前。〇〇が起こるはずだという前提があります。

こうなると、〇〇が起こるまで無意識に探し続けてしまいます。

探し続けて見つけると、ほらやっぱり!と現実と思い込みを紐付けして、〇〇をより強化します。

〇〇は、起こるはずではなく、血眼になって探し出したんです。

決して起こるべくして起こった事ではなく、自身の思い込みに紐付けして、肯定化し私は正しいと思い込ませます。

では、どうして〇〇を見つけ出すのでしょうか

人は変化を恐れます。トラウマがあるとより変化を恐れます。

辛く苦しいトラウマなのにどうしてと思われるかもさされませんが、辛いからこそ、一度経験している事なら対処できたり覚悟ができたりします。

初めての事は、過去のデーターがなく想像がつかないだけに、どれほど恐ろしいことが起こるのかと警戒し、身体は構えたり、萎縮してしまいます。


どんな恐怖心が身体に残っているのか。

まずは、潜在意識から顕在意識へ、無意識から意識化することで、変化していきことができます。


自分自身を見つめ、気づいていくことで、今ここの行動が変わり、未来が変わります。





∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
心彩  からのお知らせ

・体験してみたい方へ
ボディサイコセラピー体験ワークショップ
インナーチャイルド体験ヒーリング

・自分自身をしっかり見つめたい方へ

ブレスワーク

リバーシング
ドリームワーク
個人セッション →随時

・お問い合わせ→info☆kokoaya.com  ☆を@に変えてください