埼玉県熊谷市のお庭のデザイナー 荒木真奈加の日記

埼玉県熊谷市のお庭のデザイナー 荒木真奈加の日記

埼玉県熊谷市にあるマナガーデン株式会社 代表の荒木 真奈加です。
弊社では、ガーデン(お庭)・エクステリア(外構)の相談、設計、施工を承っております。
こちらでは、特にはじめてお庭づくりをされるの方向け記事を書いています。

【マナガーデン株式会社のサービス内容】
◇お庭や外構のご相談
◇プラン作り・図面作成
◇お庭や外構の工事 

「お庭をどうにかしたいけれど、どんなことができるかわからない」
「植物が好き」
「ガーデン・エクステリアについての情報が欲しい」
「お庭を家族でより快適に楽しく過ごせる場所にしたい」

お庭のことでお悩みがある方、情報が欲しいという方はぜひお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

~マナガーデン株式会社 荒木真奈加公式LINEをはじめました!~

おともだちプレゼントはこちらです


友だち追加

こんにちは!

 

このたび、ガーデン・エクステリアデザイナー『荒木真奈加公式LINE』をはじめました。

 
 

お庭づくりに興味があるという方は、ぜひお友達になってください!

 

今回、おともだち登録プレゼントとして「はじめてのお庭づくりでも失敗しにくい樹木7選」PDFシートをご用意しました。

 

 

というのも、樹木選びって簡単そうに思えて結構難しいのです。

 

「ガーデン雑誌を買ったけれど種類が多すぎてどれを選べばいいのかわからない…」

 

「ハウスメーカーさんが植えてくれた樹木の管理が大変でどうにかしたい…」

 

このようなご相談をよく受けます。

 

 

そこで…!

 

1000人以上のお客様から直接ご相談をいただいた実例に基づく「失敗しにくい樹木」をセレクトしました。

 

 

●樹木を選ぶ際によくある失敗とは?

 

・成長がはやすぎて管理が大変

・虫がつきやすい

・植えてすぐに枯れてしまった などなど

 

もちろん自然のものなので「成長しない」「虫がつかない」「枯れない」なんていうものはありません。

 

ですが、「失敗しにくい樹木」を選ぶことによってぐんと管理がしやすくなりますよ!

 

 

登録後は不定期に「はじめてのお庭づくりお役立ち情報」などをお送りする予定です。

 

ご興味ある方は、ぜひぜひご登録くださいね!

 

LINE公式アカウントの登録はこちらです↓

 

友だち追加

 

 

●LINE  IDにて登録の場合は 「@managarden」と検索をお願いします。

 

こんにちは。ガーデンデザイナー荒木真奈加です。
 
お庭やベランダで育てるのに1番人気のある植物はミニトマト。
 
 
比較的簡単に育てられるので初心者の方にぴったりの夏野菜です。
 
今日はミニトマトを育てる上で大切な『脇芽(わきめ)かき』のお話です。
 
暖かくなってきて苗がぐんぐんと成長する時期にここ作業が重要になります。
 
脇芽とは、茎と葉の間から新しく出てくる芽のこと。
 
この芽を摘み取ることを脇芽かきと言うのです。
 
とは言っても、初めて育てる場合は、脇芽ってどれ?となる人も多いと思います。
 
脇芽とは、写真で見るとこちらの赤い丸で囲んだもの。
 
 
脇芽は新しい枝として成長してしまいます。
 
放っておくとすぐに成長してしまい、そちらに栄養がとられてしまうのです。
 
そうするとミニトマトの実に行くはずの栄養が分散しまいます。
 
そして実が小さくなったり美味しさが減ってしまったりするのです。
 
脇芽をとる方法としては、手でつまんでとります。
 
ハサミなどを使うとハサミについているウイルスなどがついてしまうリスクがあるからです。
 
また、脇芽をとるタイミングは、晴れた日の午前中がおすすめです。
 
雨の日や夕方だと、脇芽をとった場所が乾かずに雑菌か入りやすくなってしまうからです。
 
脇芽は一度とっても同じ場所からもまた出てきます。
 
美味しいミニトマトができるように脇芽は見つけ次第とってくださいね!
 
 
 
こんにちは。ガーデンデザイナー荒木真奈加です。
 
ガーデンのプランニングをさせていただいたお客様から新しくご相談をいただきました。
 
 
今回は、植物のお手入れをしやすくするために新しく床に枕木を配置したいというご要望です。
 
そこで、今回は枕木は枕木でも、『コンクリート枕木』をご提案をさせていただきました。
 
コンクリート枕木とは、その名のとおり〝コンクリートで作られた枕木〟です。 
 
コンクリートで枕木の型をつくり、枕木に見えるように塗装をした物です。
 
数年前まではお庭に本物の枕木を使用することもありました。
 
ただ、ここ数年ではコンクリートでできた枕木を使用することが業界的にもトレンドとなってきています。
 
大きな理由としては、コンクリート枕木は本物の枕木と違い腐ることがなく耐久性があること。
 
シロアリなどの虫がわくリスクもなくなります。
 
また、見た目がとてもリアルになってきているということも近年人気が出てきた理由のひとつです。
 
コンクリート枕木を出しているメーカーさんは何社かありますが、各社競争をしていることもあり、数年間でクオリティーがかなり上がってきています。
 
 
今回は、見た目のリアルさとコストパフォーマンスの良さから東洋工業さんからでているコンクリート枕木をご提案させて頂きました。
 
枕木の長さは、30センチ/45センチ/60センチ/90センチ/120センチとサイズが揃っています。
 
サイズがたくさん揃っていると、長物を切らずに施工できます。
 
そのため施工費を抑えることもできますよ。
 
また、場所に合わせて適したサイズの枕木を配置することができるのがポイントです。
 
コンクリート枕木はナチュラルなお庭にぴったりな床材です。
 
枕木を使ってみたいけど、虫がわくのが心配と言う方にはコンクリート枕木がおすすめですよ。