中古革靴が初めての方でも【新品のように状態の良い一足】を【店長と相談しながら安心して選べるお店】千葉県津田沼古着屋ガレージセール

千葉県は津田沼で店舗を構えて25年、老舗古着屋ガレージセールのブログです。シューケア用品 【M.モゥブレィ】 の正規販売店をしております。豊富な中古、USED革靴の在庫でお待ちしております。 TEL047-493-1236 e-mail http://kawagutufurugichuuko.com/


テーマ:


GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で22年     革靴なら古着屋ガレージセール


「モノマガジン古着屋さん」をご覧下さった皆様こんにちは。


本日は当店の 「 失敗しない靴の選び方ページ 」 

にアクセス下さいまして誠にありがとうございます。


GARAGESALEの店長青山と申します。




皆様の貴重なお時間を無駄にしない為にも

一番先に失敗しない靴の選び方の

最も大事な事をお伝えします。



靴を選ぶ際に最も重要なことは何かといいますと、


必ずきちんと試着することです!



馬鹿にするなと言うお叱りの声が聞こえてきそうですが、

こちらは初めて革靴を買う方にも向けて書かれていますので

あと5行だけ お付き合いください。



例えば皆さんは靴を買うときに、

靴のサイズ表記をご覧になられるかと思います。



ですが欧米の靴の場合、


 「靴の表記のサイズ」 実を言うとこれは

実際の靴の大きさを記したものではないのです!



ではあの靴のサイズ表記は

何を記しているものか、

皆さんはご存知でしょうか?



そのような基本的なことを、中心に至極簡単ではございますが

失敗しない靴の選び方をこの後書いていきたいと思います。



ここまでお読みくださってありがとうございました。

ご興味のある方は、どうぞこの先もお読みください。



●靴のサイズ選びについて

●お店に行く前に準備しておきたいこと

●実際にお店でのチェック

●お手入れのその前に・・・

店長初公開!! 

  「 汚れたら洗ってしまえ、レザーシューズ! 」

●店長青山 革靴メンテナンスの動画





●靴のサイズ選びについて




靴を実際に購入する際、試しに履くよりも

先に見るものといえばサイズですね。

どんなにデザインやお値段の良い靴といえども、

あまりに自身のサイズと違うものは

試し履きすらしないのではないでしょうか?



しかしながら、覚えておいていただきたいのは

「 サイズ表記はあくまでも目安 」 ということなのです。



靴の表記方法は、イギリス、アメリカ、フランス、

日本などのものが一般的です。

各国の靴のサイズ表記というのは、

それぞれ基となる定義が違います。





日本の靴の場合は踵の一番後ろを基点とし、そこから

1cm間隔で表記を 123、 ・・・ と進めていきます。

大変わかりやすい表記方法です。




日本以外の靴の計り方は、独特のものなので、

ご興味のある方はお調べいただければと思いますが

アメリカのものだけ記載すると




アメリカ 足長



① 踵の一番後ろから311/12インチ(約99.5ミリ)

  つま先よりの部分を 起点 「 0 」 と定めます。

② そこから 1/3インチ(8.5ミリ)間隔で

   表記を123、と進めます。

③ 「14」の段階で表記を一回 「1」と読み替えます。


④ それ以降は同様に1/3インチ間隔で

   表記を234、・・・131415、・・・
   と読み替えずに進めます。

⑤ 1/6インチ(約4.3ミリ)ごとに

   ハーフサイズを設定します。


と、言うことで普通に靴を履く分には


覚えても使いきれないような定義になっています。

ですので、サイズの表記の定義を厳密に覚える
必要はなさそうです。


これを知らなくても今まで靴は

買えていたわけですしね。



ただ、ここが肝心な所なのです。

イギリス、アメリカ、フランスなどの

靴の表記のサイズですが、実を言うとこれは


実際の靴の大きさを記したものではないのです!



欧米のサイズ表記と言うのは、靴を作る際に用いる


「木型」の大きさを記しているものなのです。



例えばアメリカサイズで 8 ハーフ

とある場合は それは木型の大きさを記しています。


「 8 」 より長く 「 9 」 より短い木型で作られた靴


ということを表しているのですね。



海外の靴では同一ブランドの靴でも、

モデルが違えばサイズがまったく異なったりするのは

これが原因です。



 また、これらのサイズには「インチ」とか「センチ」のような
 単位は付きません。

と、いうことは



靴の表記サイズを見ても

その靴の大きさはわからない



と、いうことなのですね。 

これらのことから、表記はあくまでも 

「 目安 」と言うことがわかります。

 


 また、足長だけでなく 足幅「ウィズ」、足囲「ガース」も
 靴選びに大きな役割を果たす大きさです。
 しかしながら、自分のこれらのサイズを

 ご存知の方は少ないと思います。


 ですので、靴のサイズ選びで


 失敗しない為の第一歩は

大まかな自分の足のサイズを知ること。


そして、



「 自分の足のクセを知る 」 と言うことです。



今、履いている、もしくは履いてきた靴の中で

履いているうちに、



「ここが当たって痛くなる」 とか 


「 ここがいつも圧迫される気がする」 


 という傾向をつかんでおけば

不快な靴を選ぶ確立が、大幅に減らせるといえるでしょう。



お店で靴を購入する際に、それらのことを踏まえた上で

選択するだけでも自身にあった靴を選ぶことがずっと簡単に

なってくれると思います。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


●お店に行く前に準備しておきたいこと



皆さん、靴を買うときは 「 夕方以降に購入するべき 」と

言うことをお聞きになったことがある方も多いとお思います。



これは足の「むくみ」により、足が大きくなることから

靴のサイズ選びにも影響するからです。


一般的には重力の関係で足に水分や老廃物が溜まり
 がちな夕方に足部のむくみが起こりやすいと思われます。



ですので、やはり普通は 「夕方以降に」靴を購入されるのが

宜しいかと思います。ただ、足のむくむ時間と言うのは

個人差がありますのでご自身の特徴を

知っておくのもいいでしょう。




「 毎晩、お酒を浴びるように飲むので、

        朝起きたときが一番むくむ 」




という方は、夕方の足のサイズで

選んだ靴を購入してしまうと、

朝出かける時に靴がきつくて履けない、

ということにもなりかねません。





自分の足が最大どれくらいむくむかを知っておけば、

「 靴の中で足がむくんで張ってしまい、歩けない」


と言うようなトラブルをさけることができます。





また、購入する靴のイメージがある程度決まっている時は
 それに合わせるつもりの靴下を履いて、

試着するのがよいと思います。




靴下一枚と言えども、靴の履き心地、

フィッティングに大きな影響を与えます。

 

夏の季節、薄手の靴下では少し大きいと感じる靴も

ほんの少し、厚手の靴下に変えただけで驚くほど、

ぴったりに感じることもあります。 


慣れた方は、靴下の調整で

靴のフィット感を合わせることもできるでしょう。





 ●実際にお店でのチェック




靴を実際にお店で履いた時ですが、
 どれぐらいの余裕があればいいでしょうか。



まず、自然に伸ばした指のつま先が先で靴に

ぶつからないことを確認しましょう。



実際に歩く時は足が前後に少し動きますので
 ここに10ミリから20ミリ程度の余裕を確保することが
 必要です。先が細くとんがったポインテッドシューズなどは
 更に長くこの先の余裕をとることになります。



左右の幅では、親指と小指が靴の横から

圧迫されていないことを確認しましょう。

きつくなく、中で足が左右に動きすぎない程度の幅を

選びましょう。




靴紐を選ぶ時は羽根の閉じ具合も見てみます。
 

靴紐を結んだ時、最も踵よりの鳩目の間が
 5ミリから10ミリ程度あいているのが適当とされています。




踵の余裕は紐靴の場合、足を前方に合わせた時に

小指の第一関節が入るくらいが良いでしょう。




 そして、前述したように、靴のサイズと言うのは


あくまでも目安です。



木型の形など、靴との相性がありますので
 自分がいつも履いているサイズから 

前後で 1サイズ位 違うものまで

試して頂くといいかと思います。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



★同じ靴を2日続けて履かない




本来、革靴は一日履いたら中二日、できれば中三日以上

あけてから履くべきだとされています。


両足で1日にかく汗の量はコップに半分以上。

その汗の多くは靴を脱いだ後でも、靴の中に留まり、

完全に乾くまでには少なくとも

2日かかると言われています。



その影響はライニングやインソール、アッパーにも出て

悪臭やカビ、さらにはひび割れ原因になります。




しかしながら、同じ靴を2日以上続けて履かない、

というのはなかなか難しいものです。


その靴がお気に入りであればあるほど、

次の日も同じ靴を履きたくなってしまいます。



ところが中二日以上あけてから履くとなると、
革靴だけで一週間ローテーションした場合、
少なくとも3足以上の革靴が必要です。





ファッションがお好きな方なら、

ある程度ご自身のスタイルが決まってくるものです。

そうすると合わせたい革靴も

使用頻度の高い形が出てくると思います。





若い方で、その使用頻度の高い形の革靴を

3足以上お持ちの方はなかなかいないのではないでしょうか。


どうしても、同じ靴を続けて履いてしまうことになります。





ですが、なるべくならば同じ靴を2日間

続けて履かないようにするのが

靴を長持ちさせるコツだとし知っておけば

コーディネイトを工夫するなどして

気をつけることができると思います。






★靴ベラを使いましょう




靴ベラを使うのは、「 靴を履きやすくする 」

という目的のほかにも



「 履く際に靴の踵を壊さない」 という目的もあります。

  


  靴の踵にはアッパーとライニングの間に

「月型芯」 と呼ばれる芯地が入っています。


周囲を取り巻くうように足の固定のみならず

靴の形の保持もしています。 



 

  ここが潰れると、足が靴の中でブレるようになり、

  履き心地が悪化するだけでなく、

  結果的に他のパーツの不要な損傷も生じ

  靴の寿命が縮みます。


 


  靴は必ず、靴ベラを使用して履く習慣をつけましょう。






★靴のつま先は触らないで


  

靴のつま先は靴の表情です。その部分を触って

  手の汚れや油をつけるのは見栄えを悪くします。

  


  そしてつま先を持ったり、押したりすることで

 アッパーとライニングの間にある

 「先芯」と呼ばれる芯地を損傷させることにもなります。 



 靴を持つ際はアウトソールを

下から支えるように持ちましょう。


 

よくお客様で、無意識に試し履きした革靴のつま先を

 指で押す人がいますが、




 これは絶対にやめてください !!

   

 

  もし、新品の靴屋さんでそれをやり、

   つま先に跡を残そうものなら、

   その靴はお買取するべきものです。 


   つま先が凹んでしまった新品の靴は

売り物にはなりません。

   それぐらい注意してつま先は扱って頂くものと

思って下さい。




★履かない時は形を整えましょう



  靴を履かないときは、シューキーパーを入れましょう。

  アッパーの形を整えて靴を綺麗な状態で

  保つことができます。

  

  シューキーパーを入れる際の注意としては、

  靴を脱いだ直後には入れず

  汗でむれた靴の中の湿気を

先に乾かすようにすることです。

  次の日に、前日履いた靴にシューキーパーを

  入れるようにすると良いでしょう。

  


★日頃はしまう前にブラッシング程度でOK




靴を履くたびにクリームを塗ったり、

ワックスをかけたりする必要はありません。

日頃はしまう際に、馬毛製のブラシなどでブラッシングして

その日に付いた汚れや埃を払うようにしましょう。

靴のメンテナンスの基本はブラッシング命なのです。








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



●汚れたら洗ってしまえ、レザーシューズ!



  

   当店の靴をご覧頂いたお客様に
 

     「 どの靴も状態がいいですね」 


  

   と、いうとてもありがたいお褒めの言葉を


頂戴することがあります。


  

   その時、僕は


    「 コンディションの良い、綺麗な物だけを


    厳選して仕入れていますから(嬉)!!」


     と、お答えするようにしています。



ここで初めて言いますが、

実を言うとこれは嘘です。



   

もちろん、ダメージがないものだけを

厳選して仕入れることに

最大限の労力を払っています。



しかしながら、ダメージがないことと、

汚れがないことは別物なのです。




悲しいかな、古着屋の店長が

中古で仕入れる靴に関して、

最初から綺麗な状態の靴は稀です。


もちろん綺麗な物であることに

越したことはないのですが、そういったものは

なかなか仕入れることが出来ません。 



もし、そのような状態のものだけ仕入れられたとしたら、

仕入れ値も高くなるのでとても当店で今、

お出している値段ではお売りできないでしょう。



 と、言うことで


   「 ダメージはないけれど、汚れはある 」 


     と、いうものを中心に仕入れることになります。


 


   今回はそんな古着屋の店長が、

   どのようにしてお店に並べるまで

   靴を綺麗にするかお伝えします。(表革の靴のもの)





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


一般的に革靴は洗えない、と思われていますが

実はそんなことはありません。

僕は仕入れた靴が汚れていた場合、

水で洗ってしまいます。





 今回は アメリカの歴代大統領も愛した

 名門 「Allen Edmonds 」 の 「 seneca 」 

 を洗ってみることにします。






GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール

 

GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール

 


  このように状態も酷くはありませんが、

  だいぶくたびれた表情の「 seneca 」。

  さっぱりと洗って、すっきりしてもらいたいと思います。




 
GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール


  

  まずは、やっぱりブラッシング。

  馬毛のブラシを使用してホコリを落とします。

  靴の手入れはブラッシングが一番大事です


  その際、靴紐をはずすのを忘れずに。


  


  
GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール




  その後、液体クリーナーをやわらかい布などに取り、

靴全体をふきます。



ひどい汚れや、古い靴クリームなどを

落とすのが目的です。

この後に使うサドルソープの効き目が

これで良くなるのです。



僕はここで「M.MOWBRAY」の

「STAIN REMOVER」を使用しています。






GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール






GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール




次に濡れ雑巾やスポンジなどで靴全体を濡らします。

いきなり水に突っ込むと水ジミが出来ることも

あるようですので、靴ごと沈めることは避けます。




GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール


スポンジでサドルソープを良く泡立てて、

靴を洗っていきます。




サドルソープも 「M.MOWBRAY」

のものを使っています。


GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール




洗顔と一緒でなるべくキメ細かな泡を

立てるようにします

小さな円を描くようになるべく軽く洗っていくと

汚れや古い靴クリームなどが

表面に浮き出てきます。





GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール





この時に靴の内側やアウトソールなども

一緒に洗ってしまします。

靴紐も忘れずに洗っておきましょう。




GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール



やわらかいタオルなどで浮き出た汚れを拭きとります。
   サドルソープには乳化性クリームと似た成分が

含まれているので水で洗い流すことはしません。


サドルソープの成分を表面に残すような

感じで拭き取ります。





GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール





風通しの良い屋外で、靴の内外共に充分に

乾くまで陰干しします。



形が崩れないように、ある程度乾いたら

シューキーパーを入れて乾燥させると

甲に付いた履きジワも回復してきます。



完全に乾いたら、乳化性クリームを塗り、


靴に水分と油分を補給して

お手入れをしていきます。


   そして、 「 チチンプイプイ ぷぷいのプイ! 」 


   呪文を唱えると・・・




洗う前

GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール



洗った後


GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール


洗う前


GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール



洗った後


GARAGE SALE ブログ 千葉県は津田沼で21年     古着屋ガレージセール





   いかがでしょうか? 写真向かって右側が洗った靴です。



   靴も生き生きと元気が出てきましたね!!

   これでお店にも商品として並べられます。






いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。