ヨーガ行者 ガネーシャ・ギリのブログ

ヨーガ行者 ガネーシャ・ギリのブログ

インド占星術・ヨーガ・ヴェーダ等、インドの叡智に触れる

 ガネーシャ・ギリHP

ガネーシャ・ガンガー



インド占星術鑑定&運命改善法のご用命は

シーターラーマさんの占星術 ページからお願いたします。




修行・巡礼の過去ログ(他ブログを含みます)

ヒマラヤ四大聖地巡礼の思い出 (1998年)

ブータン幻想紀行 (1996年)

マハー・クンブ・メーラー体験記 (2001年)

オレゴン転生紀行 (1994年)

クンブ・メーラー&ベンガル旅行記 (2013年)

バガラームキー女神巡礼・ツアー (2014年)

マハーラーシュトラ州の巡礼 (2016年)

インド女神の旅 (2018年)



シータラーマ さんに掲載させていただいている

ガネーシャ・ギリのコラム





NEW !
テーマ:

一昨日の食事会の時

「ケダールナートのツアー組まないんですか?」

と聞かれました。

 

シーターラーマさんでケダールナートのプージャーサービスがあるので

それで触発されたそうです。

 

これですね。

https://sitarama.jp/?pid=130344926

 

結論から言いますと、

ええ、組みません((^_^;)爆)

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

私がケダールナートを含むチャールダーム(四大聖地)を巡礼したのは

32歳の時(1998年)です。

 

1998年10月10日に訪れていますね。

ディワーリー(燈明祭:ヒマラヤの聖地が冬季で閉門する)の直前だったと思います。

 

そこでムドラーを組んでます。(撮影:チャマン)

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

個人的には、

今生のヒマラヤ修行は2008年を最後にしたつもりです。

そしてヒマラヤ巡礼も2011年で最後にしたつもりです。

 

ヒマラヤ修行は、今の自分には体力的に少々厳しいと思います。

また、ヒマラヤ巡礼は、お連れする皆さま全員の安全を私個人が

保証できるほどのレベルにないからです。

 

だから行きませんよ(^_^;)

行きませんけど、70歳過ぎまではヒマラヤに行けるように

体力を維持するべくトレーニングは積んでいます。

 

現在でも毎日10kgを背負い、足に3kgづつ重りをつけて

踏み台昇降をしております。

 

ずっと続けてきたのですが、

2016年に1年くらいトレーニングを止めていたら

マハーラーシュトラ州のガネーシャ寺院の石段で苦労したので

再開しました。

 

少しづつ回復して、やっと今は全盛期に戻りつつあります。

 

でも・・・だから行かないってば・・(笑)。

 

え、どうしても、行きたい???

仕方ないな・・・ヽ(;´Д`)ノ

じゃあ元気だったら2036年で!

 

私は70歳になる予定なので、

その時行きましょう(^◇^)

 

え、そんな先?だって??

 

このケダールナートだって20年前ですよ。あっという間ですよ。

ちなみに、この時買ったマーラー(数珠)は今も使っています。

 

またこの後2001年(17年前ですね)に行ったクンブメーラでは

女神の礼拝こそしていませんでしたが

もう日常的にシヴァとガネーシャは今と同じレベルで礼拝していました。

 

マハークンブメーラー体験記

 

実は一生懸命生きていれば、18年なんてすぐですし、

 

私は何十年も同じことを続けることが得意なので、

おそらく18年後だって変わっていないでしょう。

 

覚えていたらぜひ行きましょうぞ(^∇^)

 

皆さま、今日も良い日を!

 

 

※ケダールナートは、富士山と同じくらいの標高ですので、

普段運動していて、かつ、高山に強ければ、ほぼ問題はありません。

また、日本の旅行社でもまれにツアーを組んでいるかもしれません。

 


テーマ:

とあるクライアント様(男性)。

武術と、ある宗派の仏教の修行をされている方なのですが、

長年積まれている修行はかなり進んでおられるものの、

ピッタ(火)のエネルギーがとても強い方でした。

 

本来のご修行の妨げにならないことを確認して

ハヌマーンの礼拝をお勧めさせていただきました。

 

1年ぶりくらいにお会いしたら、ピッタのエネルギーのバランスが

とれていてかなり良い感じになられていました。

 

ハヌマーンは霊的修行者、武術家、どちらにも合う神様ですし、

この方ご自身が元々能力の高い方なので

今後の変化がとても楽しみです(^◇^)

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

酷い人生に本当に苦しんでいた生徒様。

占星術的処方も思ったほど効果が上がらず・・・。

 

迷った末ににバイラヴァの礼拝をお勧めし、

通常ではあまり使われない

結構マニアックなマントラをお教えしました。

 

未婚の女性に、バイラヴァを勧めるなんて!!

と、詳しい方からはお叱りをうけそうですが

それくらい厳しい人生だったのです。

 

しかし、これがどうも効いたみたいで、

凄くいい感じになられました。

 

まだこれから結婚も考えておられるみたいです。

 

幸せを掴んでいただきたいと、心から願っております。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

合う神様に出会ったときの変化と霊的成長は

どなたにとっても目覚ましい変化につながる可能性があるのかも

しれません( ̄▽ ̄)

 

皆さま、今日も良い日を!

 


テーマ:

数年前、我が家に初めてシャリグラム(シャーラグラーマ・サリグラム)がきたとき、包みを開けた瞬間、落雷がありました。

 

それは冬の薄曇りの夕方で、

雷のことは想像しにくい季節でしたし、雷鳴もしておりませんでしたし、

雨も降っていませんでした。

 

突然の落雷で本当に驚きました。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

昨日は朝シャリグラムのプージャーを行ったのですが

午後お客様の鑑定が突然無くなりましたので、

久しぶりにシャリグラムのオイルメンテナンスをしたのですよ。

 

そうしたら、直後に大雨と凄い落雷が何度もありました。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

元々昨日は東京地方が激しい雷雨があったので

偶然と言えば、偶然でしょう。

(停電等被害を受けられた方にはお見舞い申し上げます。)

 

しかし、我が家のシャリグラムは、本当に雷とご縁が深い気がします。

 

本来、雷雨はシヴァのとのご縁が深いはずなのに

シャリグラムはヴィシュヌのアイテムなのですけどね。

 

シーターラーマさんのシャーラグラーマ(シャリグラム)

https://sitarama.jp/?mode=cate&cbid=1704466&csid=0

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

結構言い尽くされているかもですが

物事がうまく行っていたのに、徐々にうまくいかなくなった時、

 

大抵何かやるべきことを見落としているように思います。

 

(星回りが悪い方向に変わった場合はその限りではありません。

しかし、その場合でもやるべきことを見落とし、逆に余分なことを

やり始めるのかもしれません。)

 

積み上げてきたサーダナを当たり前にやる、

私の場合はそれが基本だと感じています。

 

ちょっとうまくいっていないことがあったのですが

基本に戻ったら、上手く回り始めました。

 

運命って面白いものです( ̄▽ ̄)

 

宇宙の中心・須弥山とも言われるカイラス山

 

皆さま、今日も良い日を!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス