心と身体を循環させる オステオパシー施術家 吉川恵ブログ

心と身体を循環させる オステオパシー施術家 吉川恵ブログ

桜新町と、横浜 青葉台、十日市場で施術してます!

私が行っているオステオパシー施術の事
おうちサロンの事
普段の生活
日々学んでいること
色々な事を書いていきます。

  おウチサロン情報

  営業日  毎週火・水・金(10時~18時)

           土曜日(10時~15時)

 施術コースと料金

 私が行う施術「オステオパシー」って何?

私の想いです

母のような芸術を志して


 サロンの場所


 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘6丁目

 (ご予約の際に場所の詳細お知らせします)

 十日市場駅 徒歩9分 青葉台駅徒歩14分


 問い合わせ・予約はコチラ

 gandarlauna@yahoo.co.jp



テーマ:
横浜オステオパシーの吉川です。

昨日は、急患のお客様が来店しました。

お盆中に身体を変に捻り、むち打ち状態。
痛み止めを飲んで凌いでいたそうです。

施術後は、痛みも歪みもとれてスッキリ^ ^

嬉しかったのは、「そういえば、ここに来るようになってから薬を飲む量が減りました!」

私の施術を定期的に受ける前は、痛み止めをよく飲んでいたそうです。
しかし最近は飲まなくなり、今回のむち打ちで飲まざるをえず。


薬を飲まなくて良い身体。
当たり前のようで、意外と難しい。

月に1回の施術で、薬の量が減ったなら、こんなに嬉しい事はありません!

もし、痛み止めを飲む癖がある人は、オステオパシーを受けてみてほしいです。

少しずつ薬から卒業しましょう^ ^

(お医者様から処方されている薬は、お医者様と相談の上で、薬の量を調整しましょうね^ ^)

施術後に、旦那に連れられて花火を見に行きました。

同級生の訃報を聞いた直後だったので、心の中で「たまやー」と叫び、悼みました。
花火の音と、上がっていく情景は、魂が天に昇るようです。

彼が成仏し、次の人生を生きられる事を祈るばかりです。

ではでは、ありがとうございました😊

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス