$オンラインゲームのプレイ時間がそのままお金になる新感覚のネットゲームビジネス-オンラインRPGを楽しむだけでお金が稼げてしまう-online

オンラインゲームのプレイ時間がそのままお金になる新感覚のネットゲームビジネス-無料オンラインRPGを楽しむだけでお金が稼げてしまう方法-/佐々木 伸治

まずは私がかなり信頼をしている
読み解け!セールスレターに潜む嘘-Returns-
http://sletters.jugem.jp/
からのレビューの紹介です。

--------------------------------------------------------------------------------
「エクセル」、「懸賞サイト」と来て、今回は「オンラインゲーム」。


どんな層の人達が興味を持っているのかは、それなりに想像がつくところです。


それも

「オンラインRPGをプレイするだけでお金が稼げる」

なんてフレーズが飛び出しちゃってますから、好きな人にはたまらない情報でしょう。


私も、オンラインRPGはそんなでも無いですが、ドラクエやFFなんかは大好きです。


ドラクエは6まで、FFは10までやってました。


ドラクエなら3、FFなら7が好きですね。


おっと、こんな話を続けていったら、それだけで朝になってしまいます(笑)


ゲーム話は抑えて、本題のレビューにいきましょう。



まず、情報内容や作業行程などに関しては、セールスレターに書いてある通りで矛盾は一切ありません。


事実、何の違法性も無い内容ですし、「●●ではありません」と否定されているものは無関係なノウハウです。


お金も一切かかりませんし、確かにRMTとも全く関係ありません。


その上で行うことは本当に、オンラインRPGをプレイするのみとなっています。


ただ、この情報の最も重要なポイントは、実際にゲームをプレイする前の段階にあります。


これはセールスレターにも書かれていますが、実際にゲームをプレイする前の段階では

「その無料オンラインゲームのプレイアカウント」



「キャッシュポイントとなるウェブシステムのアカウント」

とを取得して、それらを結びつける作業が必要になります。


ただ、この作業自体は、例えば

ASPのアカウントを取るような作業を2度行い、ブログにアフィリエイトコードをい貼り付けるような作業を行うレベルなので、

この作業については代行サポートもついているようですが、実際には自分でやってしまった方が早いです。


勿論、これはアフィリエイトとは全く関係ないノウハウなので、それらのアカウントやブログを利用するようなことはありませんが、作業レベル的にはそれに近いですね。


で、その無料オンライゲームが結構なクセモノ。


「ほ~こんなのがあったのか」


と、私もこれは始めて目にしましたので、普通に関心してしまいました。


すでに10000人以上のユーザーがそのRPGに参加しているというのも、すごく意外でしたね。


まあ、情報としては、それを知った段階で

「ああ、おそらくこういう方法だろうな」

という予想がおおよそ立てられ、マニュアルを読み進めていった結果としても、その予想はおおよそ当たりでした。


つまり、この情報は「その無料オンラインRPGの紹介」が価値の1つであり、感がいい人はそれだけで内容はおおよそ把握できます。


なので、自分の知識の中に、このセールスレターと適合するオンラインRPGがあれば、おそらくそれを利用した何かだろうということは予想できると思います。


逆にそれに思い当たるものが無いようなら、この情報を購入する価値が少なからずはあると言ってもいいです。


で、この情報はそのちょっと変わったスタイルの無料オンラインRPGにキャッシュポイントを1つ絡めて実際にプレイしていく流れになるわけですが、

このキャッシュポイントについては、実質この情報内容のものにこだわる必要はないのではないかと思います。


まあ、これはこれで全然かまわないのですが、

週末締めの翌週払いで報酬を出している何かしらのウェブシステム

に思い当たるものがあれば、キャッシュポイントについてはそれで間違いないです。


こうした1週間ベースでの報酬の支払い形態をとっているサービスはそう多くはありませんので。


とまあ、この情報の骨組みはそんなところです。


あとは実際にゲームをプレイしていくだけで他の作業は一切無しという点も確かに間違いありません。


そのプレイ内容についても、レターに書いてある通りで間違いないでしょう。


ゲームとして面白いか面白くないかは人それぞれだと思いますが、私はそんなには面白いとは思えませんでした(苦笑)


何というか、流れで単調すぎて、ドラクエやらFFやらオンラインゲームだとラグナロクなどと比較するのは悪いくらいです。


ホントごく単調に「ダンジョンに行く」とか「町に戻る」とか、

ああする、こうする、っていう行動パターンを選択してクリックしていくだけなので、ゲームとしてはマジでつまらんです。


まあ、そういうものなだけに、実際は全くそういったゲームをやったことも無い人でもプレイ事態は問題なくできるものになってます。


そして、その収入がプレイ内容とは無関係にプレイ時間に相応するという点も間違いありません。


その上で誰もが一番気になっているであろう、規定の収入として上げられている

「10時間で12000円から50時間で10万円という収入ライン」が本当に稼げるのかどうか

ですが、

これについては、正直やってみないことにはちょっとわからんです。


一応、その収入ラインについては決して無根拠に述べられているものではありません。


というのも、その収入ラインはキャッシュポイントそのものを提示するサイトにしっかりと明記されているからです。


ただ、それでもこの収入が確実なものと断定できないのは、やや不可抗力的な要素もあり、そこについては、ホントやってみないことには何とも言えないわけです。


勿論、実際に検証してみることも考えたのですが、この情報は最低ラインでも1週間で10時間という実践時間が必要になるというのもあり、

現状では、他の情報の検証と本業とがあり、最近のスケジュール的にもちょっとキツいので、今のところ実践する予定はありません。


なので、この点に関してはクロスレビューサイトなどに投稿される情報を待っても見てもいいと思います。


人によっては10時間のプレイなんて即日でやってしまうと思いますので。


購入のご判断はその辺の経過を見た上でどうぞ。

--------------------------------------------------------------------------------
オンラインゲームのプレイ時間がそのままお金になる新感覚のネットゲームビジネス-無料オンラインRPGを楽しむだけでお金が稼げてしまう方法-/佐々木 伸治

読み解け!セールスレターに潜む嘘-Returns-さんでの見解では、セールスレータの内容と相違はないとのこと。

信用のおけるサイトだけにこの情報は有力かもしれません。

報酬に関しては実際に作業をあいてみないと分からない(何事もそうですが)とのことですが、稼げる可能性はかなり高いと思います。