ホーム最終戦のチケット☆

テーマ:
今日は朝10:00から、ガンバ大阪ホーム最終戦(長崎戦)チケットのファンクラブ先行販売でした。

なんとかチケットは取れましたが、この試合、当日の入場の仕方が電子チケット対応での入場になるらしく、毎回紙チケットを発券して試合観戦している私ですが、今回はスムーズに入場出来るQRチケットを購入するつもりでした。ところが発売と同時にネットが集中してしまい繋がらず、何度目かのトライで無事繋がったものの、購入手続きで焦ってしまい、いつもの紙チケットを取ってしまいました。

ホーム最終戦のチケットと言うことで、のんびりしていたら良い席が無くなってしまうと、いつも以上にスマホの操作に焦り、QRチケットの方でなく普通のチケットを取ってしまいました。

この紙チケット持参の人は、当日特設ブースで電子チケットへの処理をしてもらってからでないと入場出来ないらしく、試合前、ちょっとその手間が余分ですが、まぁ車で出かけますので、そんなにのんびりもしていられず、早めにスタジアムに行くつもりです。

直近のリーグ戦で連勝したものの、依然順位は17位のガンバ。でもすぐ上のチームとも1ゲーム分の勝ち点差は無いので、一つ勝つことによりまだまだ上に上がって行けます。1試合1試合、トーナメント戦のつもりで戦って勝ち点を積み上げて欲しいです。

ホームの残りの試合、全部応援に行きたいくらいの気持ちですが、10月のマリノス戦も11月の湘南戦も、地元のお祭りや親戚の法事など、外せない用事ばかりで観戦が叶わず。なんとしても1試合でも早くJ1残留を決めてもらい、ホーム最終戦の試合はパナスタで気分的にもゆとりを持って試合を観たいものです。

とにかく、最終戦のチケットが無事取れて良かったです。パパと2人で行くつもりでしたが、京都にいる次男も一緒に観戦出来そうです。
やっぱり幼稚園からガンバを観ているし、5歳から18歳までサッカーをやり、大学生の今もサークルでフットサルをやっている次男は、サッカー小僧でありガンバファン、そして宮本監督のファンです。今年のホーム開催の締めくくりとして、素晴らしいゲームになるといいなぁ。

選手を、監督を、信じて応援するのみです。

そういえば、ちょっと前に販売された宮本監督のTシャツ、お友達に一枚買っていただき、
まだ受け取りとお支払いが出来ないままです。

ホーム最終戦でお会い出来たら嬉しいのですが。。。



今日は朝から晴れているので、何日か出来ないでいた布団干しがようやく出来ました。
雲一つない秋晴れとはいきませんが、空気が澄んでいて、とても清々しい爽やかな外気です。昨日もこんな感じの日でした。お陰で家事が捗ります。
でも、ついついやり過ぎてしまい、夕方頃には疲れてしまい体が重たくなるため、ほどほどにとは思っています。

先週は長男のところにパパと車で出かけて、一泊してきました。何か特に用事があったわけではないのですが、夏物と冬物の入れ替えのため、マンションのお部屋には狭くて置けないいろんな冬物衣類や寝具などを車に積んで届け、ついでに少し大掛かりな部屋の掃除、模様替えをして来ました。

物が多くて散らかっているプラス、面積が狭くてなかなか片付かないワンルームマンションですが、本人に任せておくと全く進まず、半年後にはお引越しを控えているため、だんだん準備して行かないと引越しの時一気に片付けるのは大変ということで、作業してまいりました。

この際、不用品は処分して減らしておかないといけないし、あまり使う頻度のない予備の布団など、もう使わない本類、その他邪魔な荷物も一旦持って帰って来ました。車で行かないと大きい荷物は運べないため、パパが手伝ってくれる時、尚且つ本人が予定の入っていない日を選んで出かけないといけません。

ちょうど今週から大学も秋学期が始まるため、先週末急遽慌ただしく掃除して来ました。

それにしても、自宅も収納スペースはたくさんあるとはいえ、息子たちのところからいろんな不用品を持って帰って来るので、その後の処分や整理が大変です。
大学生活4年で、ずいぶんと一人暮らしスタート時に比べて荷物が増えてしまうものですね。長男も大学生活最後の学期となり、いよいよ半年後には卒業です。
そしてその一年後には今度は次男が卒業となるため、同じような作業を2年続けてやらないといけません。

長男のところは東京都内なので気軽に車で行けますが、次男のところは京都と遠いため、そうそうたくさんの回数は行けません。

そして長男のところで片付けをやって来たせいか、自宅に戻って家の中でいろいろ片付かなくて気になっているところがやたらと目につき、思い立ったらやらないと気が済まない性格のため、今週はずっと月曜日からあちこち片付けているので、そろそろ体力的に疲れて来ました。

家事はサボってもそれほど生活に支障が出ることはありませんが、いざやるとなるときりがないほどいろいろやる事があり、私はなかなか、ほどほどにしておくというのが難しくってやり過ぎては疲れてしまいダウン、、、ということもしばしば。
ぼちぼちやっていきたいと思います。

義母の介護認定更新の時期になり、このところ施設に提出する書類や市役所に申請に行く用事もいろいろあり、加えて実家の母のところにも父が亡くなってからいろんな手続きで市役所からお手紙が来るので、その事務処理などもあり、昨日は高齢介護課、市民課、国保や年金の窓口、まとめて用事を済ませて来ました。

まだまだ済んでいないものもありますが、一通り終わったので、今週末は少しのんびりしたいです。

三連休ですが、特にお出かけの用事は無し。
本当は今週はみっちり家事をやった達成感があるため、パパと1日くらいどこかドライブでも行こうかな、と思っていたのですが、母の用事で15日には私のみ実家に一泊します。
母はそれが結構楽しみみたいで、昨日ちょっと実家に寄ったら、もう私が寝る布団を準備していました。
パパが、うちに連れて来て一泊したらと言ってたのですが、それもなんだか母の準備が大変そうなので、私が実家に泊まる方が早い、ということになりました。

最近は本当に、何をするにも動作がスローになって来た母。昨日も玄関に上がる時転びそうになり、ヒヤッとしました。
義母に比べたらまだ、そんなに歳でもないんですけれどね。でもやはり、確実に年老いて来ています。
いろんな場面でこれからは少しずつ、見守る機会が増えるのかな、と感じるこの頃です。




ザスパクサツグンマ戦

テーマ:
キックオフ1時間を切り、照明灯にも灯がともりました。
今のところ雨は大丈夫のようで、非常に涼しく快適な気温です。

今日はナイターで帰りの時間を考えるとバスのお見送りは断念しなければならず、そのかわり少し早めにスタジアム入りして、ガンバのバスをお出迎えしました。

選手の皆さん、自分たちで自ら手分けして道具を運び、黙々と準備していました。
やはりご当地選手ということで、松田陸選手が大人気でした。
地元の少年団チームかな?りくくんの出身チームか?団体で観戦に来ているようで、バス到着の際に松田選手の名前を皆で呼び、笑顔で応える松田選手でした。

さて、どんな試合になるのかな、楽しみです。




9月になりました。
8月1カ月は、本当にあっという間だったなぁ。今年も残り4カ月なんて、早すぎます。

今日は(日付けが変わりもう昨日ですが)、大阪の義兄が仕事の関係で上京したついでに、義母の入所施設へ面会のため、主人が送迎しました。私は留守番。だいたいほとんど予定がない限り毎週行っていますので、今日は親子だけの方がいいかなぁ?と。
昨日東京で色々用事をこなし、また日曜日には義兄のところのお孫ちゃんのお祝い行事があり、帰らなければならないということで、急遽こちらに来て泊まらずにまた帰阪しました。

義母は久々に義兄に会えて嬉しかったようです。
そして夕方パパと新幹線で帰る義兄を駅までお見送りに行って帰ってきてから、パパッと簡単に夕食の支度を済ませて、ガンバの試合をダ・ゾーン観戦。

リーグ戦上位の川崎相手に2得点決めてのガンバの完封勝利!嬉しかったです。

なんと言っても、我が家が観戦に行った8月のF東京戦以来の宮本監督勝利2戦目!
課題だった後半終盤に追いつかれる、勝ち越されるパターンもこの試合ではしっかり修正してきて、正に監督の試合後コメントにもあるよう、皆がしっかりハードワークしての勝利。ここから、どんどん勝ち点を積み上げていくばかりです。
まだまだ順位を上げられるし、絶対にJ1残留しなければ。。。
リーグ戦終了までホームパナスタに観戦に行けそうな試合は、我が家的にはもうあと1、2試合しかありませんが、只今日程調整中。そして日帰りというわけにはいかないため、困ったことにホテルの予約が取れません。
無理に大阪に泊まらず、また京都宿泊、車でパナスタへ、、、のパターンかな。

前回、観戦を決めたのが直前すぎて駐車券が取れなかったので、準備万端にしたいのですが、行こうと思っている月に親戚の法事が入るため、法事の日程待ちの観戦計画となります。

トップチームの最終戦はアウェイで柏レイソルと。こちらは関東開催だし今年の最終戦なので行きたいとは思っていますが、本当はもっとたくさんホームの試合に行けたらいいなぁ。

とは言え、明日はU23の応援に、前橋まで行って来ます。
雨になりそうで、荷物もコンパクトにと思っています。そしてナイターなので、残念ながら試合後のバスお見送りは断念して、試合後はすぐに帰ります。月曜日、普通にパパが仕事なので。

U23にも応援している選手がたくさんいます。U23の試合は2ヶ月ぶりくらいなので、楽しみです。あまり濡れないといいけれど。

それにしても今、この時間外はかなりの雨です。
明日、こんなに降ってないことを祈ります。

作業中

テーマ:
今日は植木屋さんに庭の手入れに来ていただいています。

我が家の庭にあるスモモの木が、先日の8月上旬の台風で傾き、折れかかっているので、切りに来ていただくよう前からお願いしていましたが、お盆が終わりたくさん依頼が入っていて忙しかったらしく、ようやく今日来てもらえました。

毎年お盆過ぎの今頃、庭のいろんな木を剪定してもらい、草むしりもやってもらい、綺麗に庭のお手入れをしていただいています。

今回はその大きなスモモの木が倒れかかっているのが気がかりで、もし折れてしまうと車庫の方に倒れてしまう角度なので、車を駐めるにも、毎回上を見上げ見上げ気にしながらでした。

毎年、朝から来てもらい1日かけて庭だけでなく表の玄関側の植木も全て綺麗にしてもらいますが、今日は都合で半日で作業が済む別のお宅を先に作業してから我が家に来てもらったので、今日だけでは終わらず、明日も作業に見えるということ。本日の作業は先程終わりました。

明日は父の四十九日法要で、家族一同留守です。
庭の作業なので、カギをかけて出かけてもらって構わないということでしたが、暑い中作業していただくのに、休憩にお茶もお入れ出来ないのがちょっと申し訳ない感じです。

その分、今日の3時にはたくさん召し上がって休んでいただきたいと思い、張り切ってお茶の用意をしました。若い職人さんなので、麦茶だけでなく、コーヒーや炭酸飲料も出しましたが、たくさん召し上がってくださいました。
梨や、みたらし団子、お漬物、全て完食で気持ち良いくらい。。。

夕食前には長男が、そして夜遅くには京都在住の次男が外出先の大阪から帰省して来ます。

長男はお盆にも帰省していたのでまた1週間ぶりの我が家です。

次男は、新幹線が台風の影響が無くちゃんと時間通りに動いているのか心配ですが、今日はもう遅れなどは無い様子。しかしまだ、切符を買っていないという呑気さ。誰に似たのやら💧。

毎日忙しくて、切符を買う暇も無かったらしく、インターン研修の日程が終わり次第、淀屋橋から新大阪に移動して、新大阪から乗車するようです。週末だし、夏休みだし、新大阪の切符購入窓口もかなり混みますよね、きっと。

こちらに着いたら、遅くに駅まで迎えに行かないといけません。しかも何日間かの研修終わりでの帰省なので、荷物も多そうです。

そして何日か家でゆっくり出来るのかと思いきや、また27日から別の企業のインターンが入っているので26日にはもう京都に戻ります。
実質、1日半滞在するかどうか。しかも明日は法事でお寺やお墓や、お食事会場に行ったり、実家に寄ったり、ほとんど外出です。

大学が9月の20日近くまで夏休みなので、もう一度改めて帰って来る?と聞いたら、「家にいても何にもない田舎だし、高校サッカー部の友達とも予定が合わないから、つまらないから帰らない」と。

という事で今年の夏休みの帰省は、今回の1.5日のみです。
まぁね、忙しいのだから仕方がないですけれど。。。
色々と、京都や大阪にいる方が充実しているようで、すっかりあちらの暮らしを満喫していますし、もう関西人です。

と言って、まだあちらに就職することになるかどうかはわからないのですが、と言うより全国に転勤の可能性がある企業になりそうです。

長男も就職先が首都圏に決まりこちらには帰って来ないし、少し寂しいですが仕方がないですね。息子たちには息子たちの人生がありますから。

子育ても終わりこの歳になって来ると、いよいよパパと自分の老後の暮らしと言うものが、身近に感じ始めました。

もちろん、まだまだ主人の母も私の母も健在なので、しっかりこの2人の母の見守りと言うお役目はありますが、まずは夫婦共々健康に過ごしたいと思います。

動けるうちにたくさんいろんなところに旅行に出かけたいし、楽しみたいです。
どうしてもサッカー観戦メインの外出が多くなりますが、これから少しずつもう少し違う視点で旅行もしてみたいです。

と言っても、カメラを構えて本格的に景色を納めたりする技も、写真の趣味もなく、せいぜい有名な観光地を訪れて、ご当地の美味しいものを食べたりとかその程度ですが。。。

来年は、ちょっと考えていることがあります。
それにはしっかりお金を貯めないと。。。



それにしても、スモモの木が無くなり、庭が広くなり、鬱蒼としていた枝や葉が無くなり明るくなりました。木を一本切っただけで、小さい軽自動車ならもう1、2台車が駐められる広さが生まれました。でももともと車庫に4台分の駐車スペースがあるのでこれ以上の駐車スペースは不要です。

柿の木もあるのですが、こちらはお隣のお庭に迷惑にならない程度まで、枝の量を減らしていただきました。
その隣には紅葉の木もあります。葉っぱが落ちて大変ですが、やはり庭に緑がいっぱいあると夏の外の暑さもいくらか違うので、一年に一回くらいのお手入れをしながら、維持していければと思います。

それにしても、年々草むしりがしんどくなって来ます。
お嫁に来た頃は、伸びないうちにさっさとやってしまい、長く雑草を生やすことはありませんでしたが、最近何年かはもう、サボっては手に負えなくなり植木屋さんに草むしりも含めてお掃除していただく始末。。。

加えて、今度は父がいなくなってやはり実家の庭も母だけでは手に負えないため、助っ人に行かないといけません。

お庭の手入れをきれいにされているお宅、本当にすごいなぁと思います。

今年は車庫の屋根も傷んでいるので、もう少し涼しくなったら、屋根の張り替えもやっていただく予定ですが、この際思い切って、なかなか捨てに行けない、片付けられない不用品やガラクタを業者さんにお願いして片付けてもらい、外回りや物置きの不要な物を減らしたいです。

いろいろと、お金がかかります。。。