いつもご訪問ありがとうございます!(*^-^*)

<小林一行公式メールマガジン>

すぐに使えて、やる気がメチャ上がるダイエット情報満載です!

完全無料で、1号から順番に送られるため読み逃しがありません。


ダイエット成功のために、いますぐ登録を!

~ ダイエットに悩んでいる方へ ~

「こころの栄養を整えてやせる メンタルダイエットセミナー」
■9月28日(木) 19:00 ~ 21:00
■10月18日(水) 10:00 ~ 12:00
■10月24日(木) 19:00 ~ 21:00

~ ダイエットを教えたい方へ ~

「メンタルダイエットコーチ養成講座プレセミナー」

■9月22日(金) 10:00~12:00
■10月3日(水) 19:00~21:00

~ フリートークランチ会 ~

「八重洲 ダイエットランチ会」

■9月27日(水) 11:30~14:00

新登場!無料ダイエット情報動画「一行チャンネル」




■当ブログの目次 (2017.9.18更新)
├1.よくある質問集 …ダイエットでよく寄せられる質問(10)
├2.ダイエット基礎知識 …まずはここから!(48)
├3.キモチとダイエット …脳のクセを知って挫折なし(614)
├4.ダイエット雑学(栄養編) …プチ食事のコツで大成功!(191)
├5.ダイエット雑学(運動編) …プチ運動でリバウンド無し!(63)
├6.ダイエット雑学(生活編) …プチ生活習慣でダイエット!(82)
├7.使えるダイエット法 …ダイエット法を使いこなそう(148)
├8.食欲に打ち克つ! …こんな方法で本能に立ち向かえ(67)
├9.メンタルセラピー …ストレス知らずで楽しく暮らすコツ(36)
├10.飲み会ダイエット! …居酒屋はダイエット食の宝庫!(19)
└11.ダイエッしいダイエット知識で健康にやせる(4)

■週間人気記事ベスト5 (2017.9.18更新)
├1位 酔っているときに甘い物やラーメンが食べたくなるワケ
├2位 深夜0時に食べても太らない夕食 その1
├3位 痩せている人の 「好きなだけ食べても太らない」 秘密
├4位 肉とビールでダイエットナイト第3弾も盛り上がりました!
└5位 生徒さんが会社を設立されました!

■ダイエットで困ったら…
├●
無料ダイエット教材
└●無料メールマガジン


【著書】
ビールを飲んでも飲んでも腹が凹む法 (知的生きかた文庫)
『ビジネスエリートが実践している1日30分で理想の体型を手に入れる方法』(ぱる出版)
『なぜ美人はケーキをがまんしないのか』(毎日新聞出版)
超図解!なぜ一流の男の腹は凹んでいるのか?(ぶんか社ムック)
できる男の腹凹術(宝島社)
なぜ一流の男の腹は出ていないのか?(かんき出版)
やせる!日めくりダイエットアストラ
飲み会を断らない!究極のオヤジダイエット!(自由国民社)
何度も挫折したあなたに贈る 人生最後のダイエット(朝日新聞出版)

【マスコミ出演実績】
「メシ通」サイト掲載(2017.6.6)
ダヴィンチ・ニュースに掲載!(2016.12.17)
週刊プレイボーイWeb版「週プレNEWS」(2016.12.08)
「からだにいいこと」1月号 (2016.11.14)
雑誌「セラピスト」TOP記事 (2016.03.07)
PHP研究所「THE21 特別編集版」 (2016.12.19)
東洋経済オンライン (2015.12.5)
泉佐野青年会議所講演 (2015.8.23)
フジテレビ「ノンストップ!」出演!(2015.7.23)
「からだにいいこと」 (2015.6.19)
「週刊ダイヤモンド」 (2015.5.24)
ニッポン放送 (2014.12.5)
女性セブン (2014.12.2)
「日経新聞 ベストセラーの裏側」 (2014.10.9)
「Tarzan」 (2014.9.25)
読売新聞 (2014.8.8)
「BIG Tomorrow」 (2014.7.25)
「週刊ダイヤモンド(2014年7月12日号)」 (2014.6.30)
ラジオ日本「峰竜太のミネスタ」 出演(2014.05.27)
「女性セブン(2014年1月30日号)」 (2014.1.18)
ベイFM78出演【4回目】 【3回目】 【2回目】  【1回目】
毎日新聞(全国版)掲載(2012.12.3)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-25 08:11:05

自分を変える順番 ステップ4

テーマ:├習慣とダイエット

さて、これまでお伝えしている「自分を変える順番」ですが、

 

これまで以下のような3つのステップをお伝えしてきました。

 

ステップ1 言葉を変える
ステップ2 紙に書く
ステップ3 行動を変える

 

今回4つ目のステップが最終ステップです。

 

つまりこれができれば、「自分を変える」ことができるようになります。

 

では、最終ステップは何か?

 

それは「習慣化する」です。

 

ステップ4 習慣化する

 

これが簡単なようでとても難しい。

 

皆さんもいろいろと経験していると思います。

 

1日10分歩くことでさえ、なかなか続きません。

 

洋服掛けになっているぶら下がり健康器や、

 

部屋の隅でオブジェになっている腹筋補助器具など

 

ほとんどの人が身に覚えのあるものではないでしょうか?

 

そううなんです。

 

「やせるぞ!」と思い立って、決心して、機械まで購入したのに続かない。

 

ジムに申し込んで、あれほど週に2回は行くぞと心に決めたのに

 

最初の一週間しか行かなかった。

 

ほとんどの人が多かれ少なかれ経験しているでしょう。

 

それを防ぐために、これまでの3つのステップがとても大切なのです。

 

ただそれを習慣化するためには、いくつか心に留めておいてほしいポイントがあるのでそれをお伝えします。

 

ポイント1 やることを1つに絞る

 

まず最初はやるべきことを1つに絞った方がいいです。

 

1つに絞り切れない時には優先順位を付けましょう。

 

全部やらなければいけないと考えてしまうと

 

やめたくなる引力が数倍になってしまいます。

 

しかも1つでも続かないと、全部やめてしまいます。

 

だからできるだけ、最初はやるべきことを1つに絞った方がいいのです。

 

もしくはいくつかあっても「これだけできればいい」という風に

 

優先順位を付けるのです。

 

そして1つのことがさほど苦もなく続けられるようになったら

 

2つ目にチャレンジするのです。

 

そんな風に1つづつ、順を追って習慣化しましょう!

 

 

ポイント2 結果を求めず行動に集中する

 

ダイエットのための行動というと、とかく「体重が減る」という結果を求めてしまいがちです。

 

しかし最初の段階では、なかなか体重は減りません。

 

これは今までの体重を維持しようとする「現状維持の本能」が

 

今までの体重を維持させようとするためです。

 

特に「10分歩く」「階段を昇る」など小さなダイエット習慣は

 

なかなか体重が減るという成果は出てきません。

 

体の中では着実に変化は起きていても、

 

それが体重という結果に表れるまでに時間がかかります。

 

それが「この方法ではやせられないんじゃないか?」という疑念を生み

 

そして「これじゃ効果ないからやめよう」と自ら挫折させてしまうのです。

 

そうならないためにはどうすればいいか?

 

それが「行動に集中する」ということです。

 

まずは体重減という結果よりも

 

「行動する・続ける」ということに集中し結果は見ない。

 

ということが大切です。

 

だから体重を計らなくてもいいです。

 

むしろ体重を計ることで減らない体重にため息が出て、

 

モチベーションが落ちてしまうくらいなら、体重は計らない方がいいです。

 

そんな風にまずは結果を求めずに

 

行動を習慣化することに集中しましょう。

 

またたとえ体重が減らなくても、習慣化することであなたの体内では確実に変化は起きています。

 

たとえ10分のウォーキングでも、血行が改善し体温が上がり基礎代謝が上がっていたり、

 

階段上りやスロースクワットなどの軽い運動でも、筋肉が活性化されて代謝が上がり、体脂肪率が下がっている場合も多いです。

 

また階段上りは数週間前までは3階で息が上がってきていたのに、今週は4階まで息を切らさずに上っているなど、自分自身が肌で感じられる効果もあります。

 

体重という1つの指標に振り回されずに、トータルで自分の変化を感じてください。

 

そして行動が習慣化できてきて、身体が軽く感じられるようになったら体重を計ってみるのもいいのではないでしょうか?

 


では、3つ目のポイントです。

ポイント3 シンプルに記録する

シンプルに記録するとはどういうことかというと、やったことを面倒くさくない方法で記録するということです。

レコーディングダイエットと言う手法がこれに近いのかもしれません。

食べた物、飲んだ物をすべて記録するというダイエット方法ですね。

ここまで詳細に記録しようとすると、かなり面倒で続かない方も多いと思います。

なにを隠そう私もその一人でした・・・(^_^;)

ここでは記録することの目的はモチベーションを高めることなので

できるだけシンプルな方法にします。

とってもおススメの方法があります!

「ダイエットポイントカード」です!

 

 


こんな風にやるべきことを書いて、1つできたら1ポイントとしてスタンプを押すのです。

日々やることはスタンプを押すだけですからカンタンです。

こんな風に1日6個挙げると、ほぼ1週間で40ポイントになります。

だからこのポイjントカードを1週間でいっぱいにしようという目標もできるので

ゲーム感覚で楽しくできます。

できないことが1つあったら、別のことを2回やるとか

やりやすい方法を実践してポイントを貯めればいいのです。

この方法なら、できたこと・やったことが目に見えるので

とってもモチベーションも上がります。

ぜひ100円ショップで可愛いスタンプなど気に入ったものを見つけて

ポイントカードを作りましょう!

今回特別に以下からダイエットポイントカードをダウンロードできるようにしました!

【ダイエットポイントカードプレゼント】

ぜひご活用ください!

さて、こんな風に3つのポイントを抑えながら、ダイエットを習慣化し

 

 

ある程度軌道に乗ってしまえば、引力も届かなくなりますから

 

続けることが全く苦ではなくなります。

 

ロケットも宇宙空間に飛んでしまえばエネルギーはほとんどいりません。

 

惰性で飛び続けます。

 

ダイエットも同じです。

 

モチベーションとか、行動力とか、目標とか

 

そういったものが必要なのは最初だけです。

 

だって、歯みがきって皆さん毎日やっていると思いますが

 

歯みがきにモチベーションは必要でしょうか?

 

歯を磨くための目標を作っていますか?

 

「やらなきゃ気持ち悪い」

 

だからやっていますよね?

 

ダイエットも同じです。

 

「やらなきゃ気持ち悪い」

 

この境地になってしまえば、モチベーションも必要ありません。

 

そこに到達するまでに、目標を作ってモチベーションを高め

 

継続させるのです。

 

ぜひ、3つのポイントを押さえて、ポイントカードも活用し

 

ダイエットに成功しましょう!(*⌒▽⌒*)

 

LINE@で最新情報発信中です!
今ならラジオでガマンしないダイエットを語っている音声もプレゼントしています!

 

<セミナー・イベントのご案内>

~ 成功できるダイエットを教えたい方へ ~
「メンタルダイエットコーチ養成講座プレセミナー」
■10月3日(水) 19:00~21:00

 

<小林一行公式メールマガジン>

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>