3/11、あの日。 | Gallery KOMPIS
新型コロナウイルスに関する情報について

Gallery KOMPIS

「世界でたった1つの宝物がみつかるギャラリー」
として2011年9月にオープン。
ギャラリーとして5年間歩んで来た記録です。
2017年3月より、chambretteとして
新たな一歩を踏み出しました。
http://chambrette.net

今日は3/11。

あの日から1年が経ちました。

あの事をきっかけに、人生が大きく変わった人が
数多くいます。

大切な人を失った人
大切な家を失った人
会社、あって当たり前だったコミュニティーも。

直接被害に遭わずとも、あの事で家族との考えに
大きな差異を感じて、距離ができた人も。
反対に絆の大切さに気づいた人もいました。

今、私が住んでいる東京は
ほぼ震災の前と同じ毎日が過ぎていくようになりました。

暗い道、暗いお店、
あの頃はどこもかしこも暗くて。
ものがなくて。
見えない放射性物質のかげに怯え、娘を持つ母親として
とても不安な毎日を送っていました。



でも今、便利さを取り戻した東京にいると
ふとあの時の事を忘れている自分もいたりします。

東北の方々は、まだまだ大変な生活を送られています。
その方々の少しでもお役に立てたら。

KOMPISは微力ながらチャリティー合同展を開きます。

$Gallery KOMPIS blog


被災した子どもたちに、明るい未来を切り開いて行ってほしいという願いをこめて
参加作家さまのあたたかいお気持ちをこちらに寄付させていただく事にしました。
「東日本大震災みやぎこども育英募金」←クリックすると飛べます。


見に来て下さる方には、あたたかいお気持ちをお寄せくださった作家さまの作品を
じっくりと見ていただき、ポストカードをご購入いただけたら嬉しいですラブラブ

また会期中は、ギャラリー内に募金箱も設置いたしますので
そちらへのご協力もよろしくお願いいたします。


震災に遭われた方に、少しでも多くの笑顔と
安定した生活が戻る日がきますように。