この映像は、もうすでにフェイスブックやYoutubeなどでご覧になった方も多いと思うが、やはり、ベンチャーズ、ビートルズの後のレッドツェッペリンは私の中では大変衝撃的で重要な体験だったので、書き留めておく必要があると思う。

 

もちろん、同じ時期のアメリカのニール・ヤング、日本のはっぴいえんどなどにもいろんな意味で大変な影響を受けていることは間違いない。

 

でもそれとはまた違う波長でイギリスからとんでもないスケールで現れたレッドツェッペリンは、また別な意味で“私のルーツ”と言えるかもしれない。

 

1973年 “天国への階段”
※私は高校3年、芸大受験のためデッサン三昧だった。
私にとっては“神”であるレッド・ツェッペリン、特にロバート・プラントとジミー・ペイジは“別格”の地位にいた。 

 

 


 

 

 

 

そして、あれから約40年後の2012年… 

 

 

 

その当の二人が、こんなに感動して心から称賛する彼ら(Heart)の演奏もまた、本当に素晴らしい! 感動した。

 

 

 特に、何度見てもロバート・プラントのこの表情、あふれる涙に思わずもらい泣きしてしまう…。

 

 

 

やっぱり、レッドツェッペリンは別格だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

水彩画専用 Twitter

 

作品公開中 Instagram

  
 

日々の備忘録 Face Book

 

 

 

 

お知らせ

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■11月19日(木)~24日(火) 
※日曜日・祝日も 開けます!

横浜画塾 水彩画特別展

  at 京橋 ギャラリー び~た

 

■12月16日(水)~26日(土)

醍醐芳晴・笠井一男 二人展(仮称)

サブウェイギャラリーM(横浜 みなとみらい)

 

 

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

新刊水彩風景 シーン別でわかる 手順百科』 (グラフィック社刊) 
笠井一男・著   定価¥2,200.-(税込み) 重版決定!

 

  新刊表紙 

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++

■既刊本も好評発売中

 

● 『ウォッシュから始める水彩風景 劇的に絵が変わる7つの方法
(グラフィック社刊)

<P38>の “7つのインデックス” を中心にページを繰っていただくとより理解が進むようにできています!

 👇クリック
ウォッシュから始める水彩風景  劇的に絵が変わる7つの方法

92点の作品(そのうち28点はプロセス説解説付き)をご覧いただけます。

 

 

 

● 『水彩手順トレーニング 実例 全スタイルとレッスン』   

(グラフィック社刊)

B5(257mm×182mm) 112ページ(オールカラー) 定価;1,944円(本体1,800円)   

 

 

 

● 『水彩風景 プロの手順 - なにを・どの段階で描くか -』 

(グラフィック社刊)
B5(257mm×182mm) 112ページ(オールカラー) 定価;1,944円(本体1,800円)  
$塾長の日記