とある夏の日、

ヒトシのところに一本の電話。

 

マサのあにきからだ。

 

ラインでいいのにわざわざ電話。

これは何か、ある。

 

警戒しながら電話にでると、

 

 

久しぶりの帯広に出演決定の報告。

やっぱラインでよかったんじゃないか?

というくらい電話でヒトシおきざりの高速やり取り。

 

他の出演者はこんなラインナップ。

 

 

ポスターには悪そうな人たちばかりが乗っているのは気のせいだろう。

 

大好きな帯広へ行ける喜びと、

今回はいったい何が起こるんだろうというワクワク、

 

なんにせよ楽しみしかない。

 

知らない人のために、、

 

前回GABEZが帯広に行ったときは、

台風?の影響で帰りの空港までの電車が大幅におくれ、

乗りたかった朝一の飛行機にのれず、

22時間ほど空港警備をした、という経験があります。

その日は24時間テレビの仕事があったのに完全にOUTでしたね。

 

他にもオーストラリアで空港監禁もあったし、、

 

まあよくあるんです、空港とGABEZは。

いいんです。楽しいから。

 

 

 

出発当日。

朝のばたばたはいつも通り。

ばたばたするのも計算通り。

 

ということでさっそく羽田へ。

久しぶりすぎて、フライト時間朝の8時なのにの30分前に到着する電車にのってしまい

ちょっと、そわそわ

まあ計算通り。

 

しかも蒲田でなんかしらんけど、5分とまる。

 

まあ、、計算通り。

 

一般的に20分前までに荷物を預け、保安検査場を抜けないと飛行機に乗れない。

しかしダッシュすれば間に合うはず。

計算通り。

一応マサに連絡。動きやすいように荷物をまとめていると、、
 

先に羽田に到着しているマサからライン。

私の計算によると、荷物を預けもう飛行機待ちをしているはず。

その連絡かな?

 

 

と思いながらラインをみると、

 

どうやら、、

 

 

 

マサの預けた荷物がなくなったらしい。

 

そんなことある!?

 

 

 

うん、完全に計算外

 

羽田につくと、あにきがいつも通り係りの人とわちゃわちゃしてた。

 

どうも機械が認識してなかった?みたいで、

逆にレア体験。

 

ふっ

 

始まってるな帯広。

帰さない、ではなく、行く手を阻んでくるか。

 

それでも時間ぎりぎりに保安検査場抜けて、

飛行機待ち。

いやいや、これくらいどうってことない。

だって飛行機乗れるんだもん。

 

朝から二人してちょっとそわって、

無事に帯広いり。

 

 

 

いつもの帯広はすでに盛り上がっておりました。

いろんな意味で久しぶりだな~

この光景!!

 

あがる~

 

楽屋には、現地の食べ物いっぱい!

最高のおもてなし。

 

 

メロンをお玉ですくうってある!?

すごいね~

トマトも肉厚でおいしい!

 

 

 

大好きなファニーボーンズさん。

今回もGABEZを呼んでくれてありがとうございます

他のパフォーマーさんもすっごく仲良しの方たちばかりで楽しかった!

 

2日間、4回パフォーマンスをやらせていただきました。

なんといっても一回目の土砂降りの中でのパフォーマンスがすごかった!

 

久しぶりだったな~この感じも。

 

 

やめればよかったのかもだけど、

あいにく天候に左右されないパフォーマンスなので、、

 

お客さんを急いで屋根の下に移動させたけど、

前列びしょ濡れに、、

 

ごめーん!!!

 

体調くずしてないでしょうか。。

 

そうそう

今回、帯広に来るにあたって、

もう一つテーマが。

 

『コロナで落ち込んだ地元の飲食を盛り上げよう』

 

ということで、地元の人にお店を聞いて、食べに行く!

と決めていました。

いや、たいした売り上げにはならないかもだけどね。

 

 

お店をつのったところ、

いろいろ教えてくれました。

 

インディアンカレー

どでかラーメン

長寿庵

えん

カレーショップ ジャングル

 

などなど、

 

時間的に二日目の午前中しかなくて、

そんな中GABEZのダーツがささったのが

 

こちら、

 

 

 

鶏の伊藤 さん

 

ザンギがうまくて、量もすごいらしい。

ホテルからタクシーで。

 

思っていた感じと全然違くて、、、

 

レトロでポップで、、

 

 

迷路のようでワクワクしてくる店内。

 

ここ、すげえ!!

 

 

さっそくメニューを吟味。

注文は電話を使ってくれ、ということだった。

 

これ??

 

 

面白いね~

レトロな電話

 

はい、さっそく頼みました。

 

ヒトシはザンギカレー。

マサは、、甘酢ザンギ定食の、、特大!!

 

 

すごい量!!

 

これ、どっからどこまでを1個とするかによって変わってきますが、

ザンギが20個以上入ってました。

 

すごっ

 

お久しぶりの大食いになっちゃいましたね。

 

 

でもね、、時間がないんです。

実は1時間後にはパフォーマンスなんです。

 

マサ、、大丈夫??

さっそくいただきます。ぱくっ、、

 

案の定というか、、

やっぱりというか、、

 

うまいんだ!

 

一個がでかい!

肉々しいけど、やわらかくて、

パンチのきいたたれが食欲をそそります。

 

うま~とかいってたマサの顔が印象的だったんだけど、

眺めてたら、写真撮り忘れた。

 

ほってもほっても出てくる肉。

 

大食いの様相を呈してきましたね。

 

 

小分けにしちゃったりして

 

やっとうつわの底が見えてきた。

ここだな?ここがお前の底なんだな

 

いつのまにか、

 

MASA VS NIKU

 

NIKU、残り少なってきましたが、

MASAの胃の容量も同様に少なくなってきた

 

ここからはいろんな作戦。

 

 

 

ちょっとうつわを遠ざけたり

 

 

タマゴで味変したり

 

 

咀嚼力をはやめたり

 

 

現実逃避してみたり

 

 

そして作戦の効果あって、ついに!

 

 

いや、まだこっちある

 

 

自分で遠ざけたんだからね

 

 

それでも最後はやっぱり気合いでなんとか

 

 

そりゃこんな顔になるわいね。

 

強烈に襲ってくる眠気をこらえながら、

さあ、今日もパフォーマンス頑張りましょう!

 

鶏の伊藤さん、

ごちそうさまでした!!!

 

みなさんには素敵な情報もいただきまして感謝です!

 

それを踏まえてマサの笑顔をあらためて見てください。

 

 

待っていてくれるお客さんのために頑張った!

 

マサ、

 

俺、本番中はお腹異次元なんだよね

 

という迷言を残し、

さすがプロフェッショナル、

最後まで駆け抜けました。

 

 

 

最後のファイナルショー。

いろんなアーティストさんが一つになる感覚はやっぱりいい。

 

最高の2日間だった

 

打ち上げもあったんだけど、その前に

どうしても行きたいお店が、、

 

 

鳥せい。せっかくだから。

 

んで、打ち上げ平和園で焼肉

 

 

別腹作動させて、なんともおNIKUな一日でしたね。

 

 

帯広にはわずか2日とちょっとでしたが、

たくさんの人が話しかけてくれました。

前回と同じようにたくさんの方に見てもらえた。

 

ずっと待ち望んでくれていた人、

初めてみて、元気もらえたよって言ってくれた人、

 

なかでも、前回小学生だったみんなが立派な大人に!?

単純に嬉しいよ。

 

時は流れるね。

 

立派な青年に。

素敵な女性に。

パパに、ママになっていて、

 

GABEZがテレビに出た時も見ててくれてて、

すぐわかったよ~!

って言ってくれて。

 

自分達のことのように喜んでくれて。

 

いつも意地はって、

なんとか自分の足でたってますが、

やっぱり多くの人に支えられているんだって思いました。

 

 

 

GABEZの行く道が、

この先どんななるかはわかりません。

 

 

こんなことも言われるかもしれません。

 

だからなに?

その扉の向こうを見ないまま、

生きてられるか!!

 

 

翼はみんな持っていて、

使うか使わないかは自分次第。

いいの?使わないまんまで本当にいいの??

 

うんうん、たしかに怖いよね。

 

でもね、一人じゃないんだよ。

 

GABEZはずっと自分達と戦っていきます。

いまだ未完成で不器用な自分たちと向き合って

 

 

GABEZより愛をこめて

親愛なるみなさんへ

 

ありがとう

 

 

 

ああ、面白い作品つくりたいっ!!

 



 

さあ、ついに戦いの火ぶたが切って落とされるロケット

 

久々の大食い対決とあって、

MASAの兄貴も興奮のあまり、

のっけから本領を発揮するメラメラ

 

まだ見てない方は、ぜひ前編から

ご覧ください

 

前編

 

 

 

 

それではさっそく

後編いってみよう!!

 

↓動画でお楽しみください

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、動画お楽しみいただけたでしょうか??

 

 

 

 

 

いやあ、まさかの結果でしたね~

 

まわりからみると、

もうそんな量いっちゃえよ!

って思うんですけど、、

 

あれがなかなかいけないんですよね~

 

 

↑余ったナポリタンは、お腹激ヘリの

カメラマンがおいしくいただきました

 

しかし、デカ盛りチャレンジは、

奥が深いです。

 

1時間前はこんな感じだった人が、、

 

 

 

こうなりますからね。

 

 

 

ということで、

今回の大食いチャレンジ、

これにて終了!

 

皆さんの希望がありましたら、

8月くらいにやろうかなって兄貴言ってますので、、

 

 

よろしくお願いします

 

 

 

それでは、、

 

 

人に優しく、

心にゆとりを

 

 

本日もおつかれやまでした!

 

 

 

 

 

2020年、下半期突入しました。

 

あっというまに半年が過ぎましたね。

 

世の中がこんな現状なので、なーんかこう、、

 

やった感がないんだよなあ

 

 

なんかこう、、、

燃えるものがないかなあ、、、

 

はーーあ

 

っておもってる1匹の子ザルがいました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のブログは、

子ザルが偶然発見したものが、

意外と発展したよっていう、、別にたいしたことのない物語である。。

 

 

天気もどんより、なんだか気分がぱっとしないなあ

 

と思いながらぶらぶらと、行く当てもなく子ザルがお散歩をしていると、、

子ザルには不釣り合いなオフィス街の途中にとあるものを発見。

 

写真の左上↓

 

 

おろ??

成功賞金30000円!?なんだこれ??

 

そう、子ザルが見つけたのは、大食いチャレンジの看板。

その内容は、

 

「総料3.8キロのナポリタン、「ナポリ山」を

制限時間40分で食べきれば賞金30000円もらえる」

 

というもの。

 

ほほお~

そりゃすごいわ。

 

あんた、3.8キロって

30000円はすごいけどさ~

 

3.8キロって、、どれくらいだ??

 

だいたい、、お茶碗一杯が、、150gくらいかな。

だとすると、3800g÷150g=、、、、約25、、、

 

お茶碗25杯、、、んー??25!?すごいぞそれ

もう少しわかりやすいものに換算してみる

 

回転寿司!

 

寿司は一貫15gくらい。

だから2貫1皿で30gとして、、回転寿司を何皿だ??

 

えーっと

 

3800g÷30g=、、

 

 

 

約127皿

おほー!!!

回転すし、127皿は想像できる??

だいたい10~20皿くらいでお腹いっぱいだもんね。。

すっごいね

 

 

もっと身近なものに換算してみる

 

 

駄菓子のうまい棒

 

1つ、10gとして、、

 

 

380本

 

 

 

ぶはははっは!!380個は無理や!

無理無理無理無駄無駄無駄あああぁぁ!!!!

 

はっ、いかん、興奮しすぎて、叫んじまった。。

もうこれは、フードファイターのいきだね。プロしか無理。

しかも失敗したら10800円だって。

怖すぎるー

 

 

と、一人盛り上がった子ザル、、

こんなのだめだ、無理無理

あまりの無謀な挑戦に大笑いしながら、通り過ぎ、、、ようとして

ふと視線を右下にうつしたところ、、

 

 

 

大ニュース!!

ナポリ山2kg、「大食いハーフチャレンジ」

 

 

おーっと、、

 

ん??ハーフ??

とすぐにあとずさり。

 

ハーフ?

ハーフって、ハーフ?

 

なになに、、、

 

ハーフチャレンジは、

ナポリ山2kg、

制限時間50分、

成功賞金、、15000円。。

挑戦中は離席できない。

失敗時は5400円。。

 

2kg、、、、、、、、、、、

2キロか、、、

 

茶碗13杯、、

 

 

寿司、、、67皿。。。

 

 

うまい棒、、200本、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 

 

 

いけ、、、るか??

 

 

 

メラメラ、、

子ザルの中で何か、、燃える何かが、、、

 

ふつふつとメラメラ


 

子ザルは、スッとiphoneを取り出した。

 

 

 

あちきは無理だ、、あちきには

しかし、、あちきじゃなくて

 

 

兄貴なら、、、、、

 

そう、みんなの兄貴、MASAなら、、、

 

 

さあ2020年下半期突入だぞ記念。

GABEZ長編チャレンジブログ、、

「MASAの大食いチャレンジ!! 」

 

始まります!

 

 

MASAならいけるんじゃないか、、、

そんな淡い期待もこめて、

 

一応、、

一応だよ

 

 

写真とともに

連絡してみた

 

 

 

 

 

兄貴、、すぐに返事きた

 

 

 

 

 

 

 

レスはやっ

 

 

でも、お!

 

 

 

 

やる気や

兄貴やる気や!!

 

そうなるとがぜんウキウキ、うっきーうっきーしだす子ザル。

すぐに兄貴に場所をつたえ、待機。

 

 

お腹がすいていたのか、、

兄貴はすぐきた。

 

 

 

 

 

来るのはやっ

 

 

あまりに早すぎて、、

 

兄貴はきっと写真とかよく見てないんだろうなって思って、

あらためて説明すると兄貴は、、

 

 

余裕しゃくしゃく。

 

、、、多分、また聞いてなかったね

 

でもね、

兄貴はこれまで何回も大食いのボーダーをのりこえてきた。

 

今回のお店、イタリアン。

ピザとパスタをメインとして、様々な料理が楽しめる。

挑戦するナポリ山も店一押しのパスタ、要はナポリンタンのチャレンジメニュー。

兄貴の大好物。

 

そして、麺類といえば、、

 

 

わんこそばチャレンジも記憶に新しい

っていっても4年前。さらに、その前のわんこそばチャレンジも載ってるので、

 

北上でわんこそば

 

 

 

盛岡でわんこそば

 

 

 

今回と、

お時間ありましたらご覧ください

長いからね、覚悟してね

 

 

 

この時も、合計、かけそば11杯食べた兄貴。

11杯だよ?

ごはん13杯同じくらいじゃね??

うん、勝算はあるぞ。

 

MASAの兄貴は麺が大好物だアップ

そしてその中でもパスタ。

さらにその中でもナポリタンは大好物の一つ。

 

だから今回のナポリ山、

有利とふんだ!

 

さっそく店の前へ。

 

看板をあらためて見て、、

 

 

 

 

わらっちゃう兄貴。

 

 

大好物で、賞金もでて、、

もう、、、

 

笑うしかないよね。

 

2kgはね、、いけそう

 

 

 

よし!ではさっそくお店にGO!!

チャレンジ、チャレンジ♪
 

 

 

 

後編に続く