Gたかしオフィシャルブログ「Gブログ」Powered by Ameba
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

「九年間、ご愛読ありがとうございました〜今までとこれから〜」

ということで、平成が終わるまであとわずか。




というわけで、ブログが終了するまであとわずか。




ここに、九年間続いたブログを終了します。




皆様、ご愛読ありがとうございました!




突然すぎてすみません。




前々から密かに決めていたことなのです。




9年前の2010年5月1日にオフィシャルになった当ブログ。




平成の終わり(2019年4月30日)と共に一旦最終回。と。




ちょうど、まる九年。




とりあえず前兆予兆といいますか、すでにここ数年間は、他SNSからの連携に頼りすぎて、ブログとしては全く機能していなかったもので。。




バリバリ更新して、ブログとして成立していたら、最終回までカウントダウンしたのでしょうが(でしたらそもそも終わりませんが)、




手入れの行き届かない、雑草が生い茂る廃屋のような状態になっていたので。





いきなりショベルカーが入っても大丈夫、と判断しました。人が住んでるか住んでないかも分からない家が取り壊されても、ご通行されてる方にご迷惑はかからないだろうと。






なので心置きなく取り壊せます。ヤッターマンのボヤッキーばりにポチッとな〜っと、タイムボカン出来ます。





そうと決めてからというもの、さすがに平成最後の一ヶ月間は、当ブログの原点に立ち返りまして。





かつての日記形式で、オリジナル記事でお送りさせていただきました。





最終回なので、この9年間を振り返っても全然よかったのですが、





ちょうど節目なので、これからの事を書きたいと思います。





とりあえず、明日から元号が変わります。





平成さん(平泉成さんみたいになってすみません)、30年間、ありがとうございました。





そして令和さん、宜しくお願いします。





まだ始まってはいませんが、これだけは言えます。





僕は、なんとなく令和が好きです。笑





正確には令和というよりも、今後10年間の2020年代に何かを感じるんですよね。





おそらくですが、2020年代は日本にとって特別な時代になるでしょう。





中が空洞だった2010年代と「平らに成る」時代は、そろそろ終わります。





虚無感が終わり、熱量の時代がきます。





という、願望です。笑





突出してはいけない集団の時代は、2010年代で終わって、2020年代は個人の時代になる気がします。(とはいえ、個人で突出していい時代になるのは、さらにもう数年後だと思います。)





これは、なんとなく予感してます。





小生、予言者でも何でもありませんが、予見は出来ます。




10年単位で時代が「図形と色」で見える感覚が、なんとなくですが備わっておりまして。(なんか文脈が怪しくなってきましたが、気にしないでください)





何の根拠もありませんが、その感覚に準拠しますと、





90年代までは、時代に色が入っていた(何色かはあえて言いません)のですが、2000年以降は肝心な核を抜いてる型でして。特にここ15年。





2010年代(特に2015年以降)は、時代の形そのものが変わりました。そして、完全に外側のみで中身が空洞化しています。





分かりやすく言うと、目玉焼きの白身の部分だけというか、黄身は求められてない。





でも卵って、黄身がないと味がそっけないですよね。





そんな感じです。笑





本質よりも、ガワというか。むしろガワのみを求められてる感じ。それが今の時代の正解です。





変な感じがしますけど、そうなんです。そうなると、仮に誰かが過去になかった新しいものを生み出しても、それが不正解になってしまうのです。




だったら、リメイクや続編の方が評価される的な。新しいものというより、今まで見たことあるもの。




時代的には同じところをぐるぐる回ってほしいみたいです。ちょっと作り手をバカにしてますよね。





エンタメ的にはかなり寂しい時代です。(そもそも、匿名で人の悪口を言ったり、ダメ出しできる時点でもうすでにおかしな時代なんですよ。)





しかし、どんな時代でもアジャストしなければいけないのがこの仕事。





合わせようとは試みましたが、自分には出来ませんでした。





なので、この後の2020年代にはすごく期待してます。笑





ようやくまた時代に「色」が入るからです。ガツっと。(とはいえ、2025年くらいに完成する形なので、今年も来年もまだ中身スカスカ感はあるでしょう。)




数年後には、世界的に見て日本が強い色の時代になると思います。(今はお話になりません。ここ数年で周辺国に全て負けました。)





という、願望です。笑





しかしまだまだ流れは2010年代のそれ。






前の10年間の時流を完全に引きずらなくなるのは、5年くらいかかりますから。





2021年くらいからちょっとずつ始まって、2025年くらいには今とは全く違う世の中の空気感、価値観が出来上がっているはずです。20年代の本分が見れると思います。いい意味で。






これはほんの一例に過ぎませんが、忖度やコンプライアンスなどはその頃にはなくなると思います。(今でもいらないけど)





いつか、このブログを読み返した時に「行間が空いてると逆に読みづらいな」と感じたら、その辺が時代の変わり目かもしれませんね。





新時代。





その時に、熱を帯びた場所で生きられたら本望です。





その日まで。





なんとか踏ん張りましょう。





さて、





新元号まであとわずか。





各々に、よい時代が訪れますように。





またいつか、お会いしましょう。











最後に皆様へ。





今まで、当ブログをご愛読していただき、





ありがとうございました!





とりあえず、一旦締めます!





そして、





本日、初めてブログを訪れた方、





普段はこんなブログではありません(笑)





こんなお固い(?)文章を書くのは初めてですし、おそらく最後です。(今日で最終回だからね笑)





今初めてブログを読んでいただいた方には、色々と誤解を招きそうですがとりあえず、





いきなり最終回ですみません!笑









またいつか、新しい時代でお会いしましょう!

「平成最後の…」







平成最後のビールと柿ピー。

「やる気、元気、」







西口プロレスin新宿FACE。




先週末に後楽園ホールで、




「アントニオ猪木×藤波辰爾」トークショーを観て、




それが平成最後かと思いきや、、










「アントニオ小猪木vs氏神一番」



が平成最後の「猪木」になるとは、、



そしてこれが最後と思いきや、









小橋太っ太さんが、見事タイトル防衛でフィナーレ。




Gたかしプロレス観戦記。




平成最後のレスラーは、




小橋太っ太さんでした!




やる気、元気、小橋!




やる気、元気、猪木!




ありがとー!!




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>