こんにちは。20期生のいもりと申します。Gリーダー1年目です。よろしくお願いします。

さて、Gリーダーにならせていただいてから楽しさと悩みがそれはもうたくさん私の中を駆け巡っております。僕は答えを直線的に出そうと急ぎがちなので、それがなければもっと楽に生きていけるんだろうなと思ったりしています。そんな僕の悩みが1つひとまず落ち着いたことを今日は報告します。

ズバリ、僕は冷たい人間なんだという悩みです。というのは、子ども達と活動していく中で子どもが見つける楽しさに共感できずに、ただただ付き合ってしんどくなってることが少なからずあったんです。他のリーダーは楽しかったって言っているのに僕は全然とかそんなことが。いつもそうだというわけではないんですけど…。自分の共感性の低さを思い知って割と沈んでおりました。

しかし急に光がやってきました。9月19日火曜日のことです。その日は人権セミナーというものが僕の通っている大学でありまして、発達障害のある方の見えている世界について講演がありました。
簡潔にかどうか分からないですけど頭に入ってきた事をまとめますと…
発達障害のある方は独自の価値観をしっかりと持っていて他者の価値観の理解、共感が少し苦手。そんな時どうすることがいいのか。それは、価値観の多様性を受容すること。また、理解が苦手なだけでできないわけではないから、これこれこういうこと(背景)があってこの人は私はこう思っているんだよって伝えることが大事。
そんなところです。

聞いて、自分あほや〜んって本当思ったわけですよ。生きてきた世界も違う、そもそも体の構成も違う。同じところの方が希少。そんなん価値観違って当たり前やんって。発達障害のある方だけじゃないやんと。

そんなことがあって自分を他の人の価値観に無理に当てはめるのでもなく、価値観の合わない人と離れるでもなく、相手と自分の価値観を認めてあーそうなんや。で、ちょっとでも分かろうと努める。それでいいやんとひとまず落ち着きました。もしかしたら自分を自分が1番認めていなかったのかもしれません。また、答えが変わっていくかも知れないけれど、それはそれでそれもいいかと。それものんびり付き合いたいと思います。

最後になってしまったけれど、僕の悩みに耳を傾けてくれて相談に乗ってくれた人、本当にありがとう。人権セミナーが最後のピースになったけど、それまでのことがこれに結びついたと思っています。

というわけで他者をそして自分も受容し認めることをもっと意識して始めようと行き着いたいもりでした。

長々と書いてしまってすいません。以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。
AD

観劇日記Ⅲ

テーマ:
明後日から大学が始まるので少しご機嫌ナナメな18期エアロです。

とがぼーがブログの順番を書いてくれていますが完全に無視して更新しています!笑


だってだって!みんなに聞いてほしいことがあるから~~~!!!!


9月4日と14日に大好きなミュージカル「レ・ミゼラブル」を観劇してきました。

私は2013年、高校2年生の時に初めてレミゼを観てから上演される度に観劇しています。私のミュージカル好きの原点となる作品です。

レミゼは1987年6月11日に日本で初演され、今年は30周年記念yearなのです。

30年ですよ!30年……私が生まれる前からずっとずっと演者や演出、衣装などが今の時代に合うように少しずつ変わりながらも芯は変わらずこの作品をつくり続けて、お客さんが愛してきたのだと思うと、その列に加われて本当に幸せものだと思います。


私は全キャラクターそれぞれに思い入れがあるのですが、グランデールという懐疑主義の酒飲み学生が特に好きで思わず目で追ってしまうのですが、とにかく憎めない…!

他の学生が革命に燃えるなか、どこかで疑問を持ってるんです。革命で何かが変わるのか、変わらなかったらこの暴動は無駄じゃないのか、と。だから他の学生が作戦を立てててもお酒を飲んで端っこに立ってるんです。まあ後は恋に溺れるマリウスを茶化したり。でも実はガブローシュ少年と仲が良くて愛情深かったり、理想主義でリーダーのアンジョルラスを尊敬していたりとかわいい奴なのです。

お気に入りのキャラクターを見つける見方は何度も観ているミュージカルの楽しみ方の1つで面白いですよ!


私はまだ21歳なので学生や若い登場人物に感情移入することが多いです。きっと本当の意味でジャンバルジャンやジャベールの生き方や苦悩が理解できていません。自分でもわかろうとするけど、まだ浅い、わからないことの方が多いです。うーんモヤモヤ。

でもきっと私は死ぬまでレミゼを見続けます。それでもわからないことだらけだと思うけど、もっともっとそれぞれの役を知りたい、心の中を覗いてみたいんです。
これができるのはロングランミュージカルの良いところですよね。


今年のレミゼはあと名古屋公演を27回残すのみです。
しかし!2019年公演が決定してます。
この2年があっという間そうで案外長く待ち遠しいのです。でもこの2年はきっと長そうであっという間な気がします。
2年後、胸を張って笑ってまたレミゼが観られるように頑張っていこう。そんな誓いを立てた夜でした。
AD

みんなのブログ

テーマ:
最近は夜になると涼しい風が吹いて過ごしやすいですね。若干寒いと感じるくらい。僕はやっと短パンをやめて長ズボンを履くようになりました笑。17期とがぼーです。

僕はこのブログの運営の代表(といえば大袈裟ですけれど)をしているんですが、毎回、この週ごとには誰々に書いてもらおうと決めてその人たちにお願いをしています。

みんな書くことがいろいろでとてもおもしろいなぁと思いながら、更新されるのを楽しみにしています。

でも最近なかなか更新されないなぁと思うことが多いです。ブログを書くことは義務にはしていませんが、でもやっぱり書いてほしいなぁと思っています。

ここに記しておけばみんな書くんじゃないか!と思い、下に書いてます笑。

だからみなさん、日にちと照らし合わせて、誰々書いていないじゃないか!となったらそのリーダーに言ってあげてください笑。

レンジャーのときでもいいし、お迎えのときでも、創筆庵に来たときにでも。読者のみなさんに書いてや!と言われれば、リーダーたちも張り切って書いてくれるんじゃないかって思います。

9/15〜10/1
げん(17期)、あやたか(18期)、イブ(18期)、だんだん(19期)、イモリ(20期)
10/2〜10/15
ふらわー(17期)、ほたて(18期)、かーりー(18期)、しば(19期)、ぜんぜん(20期)
10/16〜10/29
おらふ(17期)、ウィルソン(18期)、ろま(19期)、じーな(19期)、つじり(20期)
10/30〜11/12
まぎー(17期)、あいす(18期)、ニコル(18期)、ぐりん(19期)、スパイ(20期)
11/13〜11/26
ミロ(17期)、チーズ(18期)、ライト(19期)、カープ(19期)、ぽん(20期)
11/27〜12/10
なっつ(17期)、ラム(18期)、キャッチ(18期)、える(19期)、せぶん(20期)
12/11〜12/24
コロッケ(17期)、バク(18期)、ライダー(19期)、ありむ(19期)、ウォルト(20期)
12/25〜1/7
さのすけ(17期)、たわし(18期)、ビスコ(19期)、スカイ(20期)、クレヨン(20期)
1/8〜1/21
べーす(17期)、エアロ(18期)、ピコ(19期)、ブル(20期)
1/22〜2/4
よもぎ(17期)、ノース(18期)、ばんび(19期)、ばーど(20期)
2/5〜2/18
あられ(17期)、みっく(18期)、ぱーにぃ(19期)、グミ(20期)
2/19〜3/4
ぴぃちゃん(17期)、まーち(18期)、ナポル(19期)、ブラウン(20期)
3/5〜3/18
くーと(17期)、レッド(18期)、トフィー(19期)、メロ(20期)
3/19〜3/31
とがぼー(17期)、ラオウ(18期)、キャッチ(18期)、エアロ(18期)トッぷ(19期)、イモリ(20期)

ちなみに、今回から20期生のみんなにもブログを書いてもらおうと思っています。20期生は今年1年目です!新しいGリーダーどんな人たちかなー?と気になることでしょう!
では、みんなのブログを、楽しみに待っていてくださーい!!

17期とがぼーでした。
AD

徳之島 について知りましょう

テーマ:
こんにちは!
湿疹に悩まされています、あいすです😃


私は出身が鹿児島県にある徳之島という離島なんですが、今年、神戸のGリーダーにも徳之島出身の女の子が入ったという話を聞きました!
そんなこともあって、ペンズ内で徳之島が流行ってるらしいんです!!!(おそらく)
なのでこれを機会に徳之島のことを質問形式で少し知ってもらおうと思います(^^)


それでは よ〜〜〜〜〜い、どん!


Q︰人口は?
A︰3万人弱います。離島の中では人口が多い方なんです👤

Q︰どのくらいの大きさなの?
A︰淡路島より1回り小さいくらいです。面積は247.8キロ平方メートルです。

Q︰京都から徳之島に行く時の交通手段は?
A︰新幹線または飛行機で鹿児島を経由した後、フェリーまたはプロペラ機で徳之島に行けます。
ちなみに、フェリーだと鹿児島~徳之島まで15時間、プロペラ機だと鹿児島空港~徳之島空港まで50分で着きます。

Q︰いくらで徳之島にいける?
A︰交通手段にもよりますが、交通アプリによると京都~徳之島を新幹線+プロペラ機で移動した場合、片道6万円程度らしいです。


Q︰京都から、北海道と徳之島どっちが近い?
A︰北海道です

Q︰京都から、北朝鮮と徳之島どっちが近い?
A︰北朝鮮です。

Q︰ほんとに日本?
A︰日本です。

Q︰特産品は何?
A︰赤土で育ったじゃがいもや、サトウキビ、マンゴーなどです。

Q︰あいすの実家はなにか育ててる?
A︰自給自足用にじゃがいも、大根、バナナなどを育てています。特にバナナがおいしいよ♪

Q︰何が有名な島なの?
A︰徳之島は長寿の島として有名ですね。泉重千代さんという120歳のおじいさんもいました。還暦を2回迎えているということですね!(笑)
あと闘牛も有名です。


どうですか?
みなさん徳之島に行ってみたくなったと思います。
ぜひ、興味が湧いた方は南国徳之島に来てくださいね\(^o^)/



おはようございます(^O^)
もう8月最終日になってしまい、時間の過ぎる早さに驚くおらふです。


わたしは最近まで、小学校教員を目指して勉強していました。
その中の面接練習で、こんなことを聞かれました。


「遠回り道の人生っていいもんなんですか??」


わたしは、
「はい!遠回り道の人生はいいものです!!」
と自信を持って答えました。


なぜなら、遠回りした分だけ
たくさんの人に出会えるから。
たくさんの経験をできるから。


わたしは自分の性格上、遠回りの道が合ってるみたいです。

遠回りするだけ、もちろん苦難や悩みが多く、夢からは遠ざかります。正直しんどいときの方が多いです。けれど、その遠回り道で色んな人出会えます。色んなことに出会い大きく成長できます。


人生には色んな道があります。
苦難ばかりのしんどい道、分かれ道がたくさんある選択に迷う道、まっすぐストレートな道、はたまたお先真っ暗な道。


たとえ、
思う通りに道を進めなくても、
道につまづいたり止まったりしても、
先が見えなくて不安になっても、
願う道が前にすぐ開かれなくても、、、
一歩一歩前を向いてちょっとずつ進んでいけたらいいんじゃないかなと思います。

それに、道に迷ったり、歩くのがしんどくなったら、ちょっと休憩したり、気を置ける人と一緒に道を歩いてもらえば大丈夫。

前回のブログでなっつが書いていた、 駅に長く滞在したり、他の将来に進んだ友達に会いに行くっていうのと似ていますね。なっつのブログすごく共感しました。



人生の道はまっすぐ決まりきったものじゃなくて、迷いに迷って大きく遠回りしながらも、夢にちょっとずつ近づいていけばいい。



道に迷いすぎてしんどくなることが多いですが、休憩しつつ遠回りしつつ、ちょっとずつ進んでいこうと思う、おらふでした!!

線路は続くよどこまでも?

テーマ:
こんにちは〜!
絶賛夏バテ中…17期のなっつです!!
でも大好きな夏にブログの順番が回ってきてとても嬉しいと思っています!笑

最近、考えることが多すぎて頭と体が思うように動かないもどかしさで心がしんどくなっております…

そんなときにぼーっと電車を眺めるのが少しリフレッシュになることを最近知りました。
私のお気に入りポイントは、阪急梅田駅の京都線のホームの京都方面の端っこにあるベンチです。
細かいって?笑

なぜそんな細かいこだわりがあるかというと…
①まず梅田駅が終点であること!たくさんの電車が短時間で出たり入ったりします。
②しかも京都線・宝塚線・神戸線の三線が同じ方向からきて同じ方向に出て行くのです!
③さらに十三(1つ前の駅)から来る電車は最後大きくカーブして駅に入って来るんです!そのカーブの外側が京都線なんです!なので京都線のホームから見ていると一回全ての電車が自分に向かって来るような感覚になります。(ちょっと大げさ?笑)
④そしてもっとおもしろいのはまず神戸線の特急が出発して、1分後くらいに宝塚線の急行と京都線の特急が同時に出発します。それぞれの線の1番速い電車がリレーでもしてるかのように走って行きます。
⑤なのに実は十三駅を出る時間は結構別々!さらに十三を出た三線は別々の方向へ向かって行きます。

その様子をぼーっと眺めていたら3人の人間に見えてくるんです。学生時代は3人で切磋琢磨していたがある分岐を境に別々の道に進んで全く違うゴールにたどり着く。そんな物語があるのかな〜と思ったりもします。笑

電車はゴールに着くまで戻ることも長い時間止まることも大きく路線を変更することも出来ません。また、たまに友だち(他の線)が元気かな〜なんて顔を見に行くことも梅田駅に戻ってこないと出来ません。

何言うてんねん〜って感じですが、笑

私も今大学4回生で将来のことをとても考えます。一生のゴールを今決めているような気持ちにもなりますが、私が決めているのはまだ途中駅を考えているだけなんです。
しかも線路もプラレールみたいにいつでも路線変更ができるんです。たぶん。
しかもたまには駅に長く滞在して休憩も出来ます。気持ちが詰まったらふら〜っと他の将来に進んだ友だちに会いに行くことだって出来ます。
そう思うと人間はなんて自由なんだ〜って思いますよね(笑)

心がしんどくなることは多いですが適度に息を抜いて私らしく各駅停車で進んで行こうと思う、なっつでした〜!




p.s.梅田駅のベンチでぼーっと何本も電車を見逃してる人がいたら私かもしれないので声はかけないでそっと隣に座って電車を眺めて見てくださいね〜

先日、京都駅の伊勢丹7Fでやっている、エリック・カール展にいってきました。とっても素敵でした。入場料もそんなに高くないしおすすめです!お土産もたくさん買っちゃいました笑。17期とがぼーです。

今日は机の引き出しの整理をしました。

僕の机の引き出しは、全部で7つあります。座った正面の左の引き出しには、クリップ、輪ゴム、ボンド、電子辞書、パンフレット、書類が入っています。
右側の引き出しにはノートパソコンが入っていて、小さい引き出しにはカード、領収書が入っています。一番大きな引き出しには、ノートやスケッチブック、使わない教科書が入っています。

そして、もう2つの引き出しには、手紙と工作用具が入っています。この2つは、本来は、もらった手紙や絵の引き出しと、工作用具(折り紙、色鉛筆、絵の具、プラ板、シールなど)の引き出しとに分けています。しかし長いこと時間が経つと、いつの間にかごっちゃになってしまっています。

なぜごっちゃになるのか、その理由は分かっているんです。2つ目の引き出しが引きにくく、使ったものを面倒くさがって、1つ目に入れてしまうから起こるんです笑。
理由は分かっていても、まあ面倒くなるので、定期的に整理をしなければなりません笑。


ここからが本題。手紙を整理しているうちに、懐かしくなって読んでいました。毎年送ってくれる数少ない年賀状、何気ないメッセージ、当時の記憶が蘇ることが怖いためもう一生読まないけれど持っておく、学生時代の手紙…。

手紙には圧倒的にPENSで知り合ったGリーダーからのものが多かったです。

手紙を読み直していて思ったことは、PENSの人は、他者を認めることのできる人ばっかりだ、ということ。

僕は高校生まで、あまりこういう人たちに出会ってこなかったと思います。

他者が認めてくれるからといって、現状の自分に満足することはありませんが、他者が認めてくれるということは強い安心感を持てます。

この安心感を持って、さまざまな課題に取り組んでいこうと思い直せました。


手紙をくれた人たち、ありがとうございます。

みなさんももらった手紙を読み返してみては?懐かしく良い気持ちになれるんではないでしょうか?17期とがぼーでしたー。

人見知りには優しくしてね

テーマ:
19期カープです!
広島は今年も調子がいいです笑
目指せ2連覇!

さて今回は何を書こうかと思ったのですが、まず自分の子どもの頃について書こうかなと思います!( ˘ω˘ )

皆さんはどんな子どもでした?
自分は今とは多分だいぶ違う印象の子どもだったと思います笑

見た目は女の子みたいで、髪も長かったです!笑
それが今では……。゚(゚´ω`゚)゚。


それに加え、小さい頃は極度の人見知りでした。まあ今も人見知りではあるんですけど笑
今とは比べものにならないくらい人見知りでした!
なかなか心を開いていませんでした。
本当に仲のいい子とだけ遊んでました。。。

多分それが改善したのは小学校3年生の時にソフトボールを始めた時に色々な人と関われたからだと思ってます。

スポーツ通してみんなと仲良くなれて、自信がついたんですかね?笑
そこからは今のような感じになりました!

小さい頃は多くの人前で話すことはとても苦手でした。けど喋ろうと勇気を出したら意外といけました。

それ関連で最近知ったんですけど、吃音症っていう病気があるらしいですね。
人と面と向かって話そうとしても急に言葉が出なくなってどもってしまうらしいです…個人差はあるみたいですけど。
メールとかだと普通だけど、直接人と会話するとなると喋れない。これってすっごく歯がゆいですね……

しかも他の障害と違うのは、目には見えないから他人からは理解されにくいってとこが難点ですね…
ただ喋るのが苦手なだけな人と判断されるかもしれませんし。

そしてこの吃音症、実は5歳の子どもの5%くらいは吃音症らしいです。
ウィキペディア先生によると大人になると自然に解決するケースが多いみたいです(*´ω`*)
もしかしたら僕もそうだったのかもしれません!?


色々言いましたが、僕が言いたいのは
みなさん、人見知りには優しくしてくださいねっていうことです!笑

それではまた!!(*´∀`*)












笑顔

テーマ:
ようやくテストが終わって、どんな夏休みになるかドキドキワクワクしているピコです。

私は最近楽しいことがいっぱいあって自分でもよく笑顔になってるなーって感じることがあります。そこで思ったのですが笑顔になることって色々な良いことがあるのではないかと思います。

例えば、私は悩んでいたり、何かしんどいなと思うことがたまにあるのですが、そういう時に学校へ行って友達と話したり、PENSの人と話してたりすると自然と気分が明るくなったような気がするんですよ。やっぱり笑顔でいることって大切だなーってしみじみと思います。

夏休みには、PENSのキャンプに行ったり、実習もあるので、そういう時も笑顔を意識して行きたいと思います^ ^

皆さんもたくさんの笑顔があふれる夏休みにしてください。

イタズラ!!?

テーマ:
2回目の投稿です、トッぷです!

今回はイタズラの話をしたいと思います
突然ですがLINEやTwitterのアカウント名って凄く悩みませんか?
色々な人に見られる自分の名前なわけだからあんまり変な名前にすると後々恥ずかしかったり、かと言って本名をそのまま使うと悪用されそうな気がして…
私も最初の頃それで悩み検索で引っかからないような名前にして極少数の友人のみをフォローした記憶があります。
で、そんなアカウント名なんですけど、最近私の中で唐突に名前と画像を変えてみる!というイタズラが流行っています。笑
フォロワーさんからすれば突然フォローした記憶のないアカウント名がつぶやいてるんですから驚きですよね笑
それを後日君か!と確認されるのが楽しいんです…笑
フォロワーさんが少ないからこそ出来るイタズラだと思います
でもあんまりにも苦情が多いのでいい加減辞めようかと考えはじめています…
そして、またアカウント名に頭を悩ますのです…笑
やはりこのイタズラは辞められないのかも知れません。笑

というわけでいいアカウント名が思い浮かばずまたイタズラを考えているトッぷでした!ฅ^•ﻌ•^ฅ