天災ダブル・ガード

自宅の机の上に、対応済みと未対応の書類ケースを置いています。
場所を節約のために、スキャナーの上に書類ケースを置いているのですが
ちょっと気を抜くと、スキャナーのガラスが割れてしまうのでは。。
と思うほど書類がたまってきます。
新規の書類というより、対応しにくい・・嫌な書類がたまるわけです。

先日、嫌々ながらその書類を一度整理していましたら
下の方にアメックスから届いた郵便物が出てきました。

「天災ダブル・ガード」
のお知らせでした。

以前にも書いたかと思いますが
僕は結構「地震備えマニア」でハンズやスーパービバホームの
地震備えグッズ売り場で2時間ほど過ごせるほど興味があります。

もちろん自宅には各種グッズを用意していまして
玄関には災害グッズバッグはもちろんのこと
枕元には、懐中電灯や非常用スリッパもあります。
車の中には1週間は過ごせるくらいの非常食や、
スコップやバールも積んでいます。

阪神大震災を経験している友人には、1週間も車の中で居座るのではなく
地震の被害に遭っていない地域に移動するほうが有効だと
いつも言われますが、どうにも心配ではあります。

水なんかは結構重いので、それを常に車の中に積んでいるから
車の故障が多いのでは・・・と最近思っています。

前置きが長くなりましたが、そんなわけで僕は結構
「地震の備え」には興味を持っている方だと思いますが
そこに届いたのがこちらの
「プラチナ・カード会員専用 天災ダブル・ガード」
基本は交通事故、スポーツ・レジャーや家庭内での事故の
傷害保険なのですが、天災での障害は倍額保証するという
天災に力を入れている保険です。

こちらの保険でいう天災とは
「地震・噴火・津波」を指しています。

対象は本人、配偶者、家族と3つに別れていて
家族までをカバーする保険だと月に1万円くらいです。

自分が今住んでいるところが、もし津波や噴火におそわれて
自分が通院するような羽目にあうくらいの災害だと
この保険自体が適用になるのか??
と思ってしまいますが、
そういうときのための保険ですからね。

今、再検討している
自動車保険とリンクして考えてみようかと思っています。
AD