夏季休校のお知らせ

テーマ:
いつも当学院をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

夏季休校を下記の通りとさせていただきますので、ご連絡いたします。

【夏季休校日】

平成30年8月8日(水)~8月15日(水)

電話開始日

平成30年8月16日(木)12:00~

休校に伴いまして、誠に申し訳ございませんが、パンフレット郵送や教材発送につきましても、お休みとさせていただきますのでご了承ください。

休校期間中にいただいたご質問などに関しましては、平成30年8月8日(木)より、順次回答させていただきます。

休み明けの混雑により、対応に遅れが発生することがございますので、予めご了承の程、お願い申し上げます。

引き続きグローバルボディケア総合学院をよろしくお願いいたします。

 

 

バナー   バナー


 

 

 

通信講座でリンパ・整体・リフレクソロジー・ハンドの資格を取得するならグローバルボディケア総合学院。
国内№1の専門講座数『全60講座』 貴方の必要とする資格が必ず見つかる『資格専門館』
資料のご請求はこちらよりお願いいたします。

教材販売会社のセラピスト講座と違いますので、分かりやすい教材で一流のセラピストに養成いたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆
グローバルボディケア総合学院
■ URL:http://www.g-bodycare.net
■ TEL : 0120-641-604 電話受付/月・火・木・土・日 12:00~19:00 祝日除く
■ メールアドレス academy@g-bodycare.net

Facebookはこちら
Twitterはこちら
アメブロはこちら
リラクゼーションサロン・エステ商品専門店【グローバルビューティーマーケット】
【グローバルボディケア総合学院 学費お支払いサイト】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆




引用元:夏季休校のお知らせ


ハンドリフレクソロジーは手軽に行えるマッサージ方法として人気です。

ハンドリフレ専門のエステサロンもあり、開業をするのにもおすすめのマッサージ方法。

今回はそんなハンドリフレクソロジーについて、やり方や効果をご紹介いたします。

 

ハンドリフレクソロジーとは?

手のひらには、体の様々な部位につながる反射区というものがあります。

この反射区を刺激して老廃物を排出し、リラックス効果を得ることができるのがハンドリフレクソロジーです。

つぼ押しマッサージと混合されることの多いハンドリフレクソロジーですが、つぼ押しマッサージは点で刺激を与えるのに対してハンドリフレクソロジーは反射区を面として捉えて全体的にマッサージをしていくという違いがあります。

また、他の全身のマッサージでは服を着替えたりメイクを落としたり時間がかかったり…といった手間がありますが、ハンドリフレクソロジーは手を出すだけで行えるため、仕事帰りにちょっと寄ったり、男性でも気軽に受けることができるとして都会でも人気があります。

 

ハンドリフレクソロジーの効果とは?

ハンドリフレクソロジーを行うことで、自分では気付かなかった体の不調に気づくことができます。

疾患の早期発見にもつながります。

また、それだけではなく手のひら全体を刺激することで体内の血流をよくして、体の疲れをほぐすというはたらきも。

パソコン、スマホなどで現代人は日々手のひらを酷使しています。日々の疲れをハンドリフレクソロジーで癒してあげましょう。

また、足の裏が「第二の心臓」と言われるように、手のひらは「第二の脳」とも言われています。

脳につながる反射区が多く、手のひらを刺激してあげることで脳がスッキリし、また仕事や勉強をがんばろう!という気持ちにさせてくれますよ。

 

ハンドリフレクソロジーを学ぶならグローバルボディケア総合学院

ハンドリフレクソロジーのやり方、効果についてご紹介いたしました。

ハンドリフレクソロジーは気軽に行えて学ぶのも簡単ですので、セラピストとして働くにはもってこいのマッサージ方法です。

グローバルボディケア総合学院でもハンドリフレクソロジーの通信講座は大変人気があります。

好きなときに気軽に学べる通信講座で、あなたもハンドリフレクソロジーのセラピストとして活躍しませんか?

グローバルボディケア総合学院では、マッサージ方法だけでなく開業までのサポートも行っています。

社会復帰したい、自宅でサロンを開業したいという方は、ぜひホームページをご覧下さい。

 

091207-213309_R

 

 

 

バナー   バナー


 

 

 

通信講座でリンパ・整体・リフレクソロジー・ハンドの資格を取得するならグローバルボディケア総合学院。
国内№1の専門講座数『全60講座』 貴方の必要とする資格が必ず見つかる『資格専門館』
資料のご請求はこちらよりお願いいたします。

教材販売会社のセラピスト講座と違いますので、分かりやすい教材で一流のセラピストに養成いたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆
グローバルボディケア総合学院
■ URL:http://www.g-bodycare.net
■ TEL : 0120-641-604 電話受付/月・火・木・土・日 12:00~19:00 祝日除く
■ メールアドレス academy@g-bodycare.net

Facebookはこちら
Twitterはこちら
アメブロはこちら
リラクゼーションサロン・エステ商品専門店【グローバルビューティーマーケット】
【グローバルボディケア総合学院 学費お支払いサイト】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆




引用元:ハンドリフレクソロジーのやり方・効果


マッサージにも様々な種類がありますが、タイ古式マッサージは中でも歴史が古く世界中の人から今でも支持され続けているマッサージ方法です。

今回はそんなタイ古式マッサージについて、やり方や効果などをご紹介いたします。

 

タイ古式マッサージとは

タイ古式マッサージはヨガや指圧、整体など、様々な流れを取り入れた全身のトータルマッサージ方法です。

タイに古くから伝わる伝統医学の一つで、2500年も前に仏教とともにタイに伝わってと言われています。

タイ古式マッサージの特徴としては、ただの指圧ではなく手のひら、肘、膝、足など、施術者も全身を使ってマッサージを行うという点です。

体の部位別に様々な力をかけて、体の中のエネルギーラインを整えていきます。

マッサージを受ける側、マッサージをする側、どちらも心身を整えることができ「二人で行うヨガ」と言われることもあります。

 

タイ古式マッサージの効果①筋肉をほぐす

タイ古式マッサージでは頭からつま先まで、全身を時間をかけてゆっくりマッサージしていきます。

そのため全身の筋肉の疲れや緊張をじんわりとほぐしていくことができます。

普段運動をしない人や疲れがたまりやすい人、ご高齢の方でも無理なく受けることができますよ。

筋肉をほぐすことで全身の巡りがよくなり、健康だけでなく美容面にも大きな効果を得ることが可能です。

 

タイ古式マッサージの効果②リラックスできる

タイ古式マッサージは体の疲れを取るだけでなく、心をリラックスさせる効果もあります。

ゆっくりとした動きで脳内にアルファー波を分泌し、精神を安定させてくれます。

「世界で一番気持ちいいマッサージ」とも言われており、受けている最中は思わず眠ってしまうほどです。

普段仕事や家事、育児で疲れきった心を、タイ式マッサージで癒してみませんか?

 

タイ古式マッサージを学ぶならグローバルボディケア総合学院

心身ともに高い効果が期待できるタイ式マッサージ。

その中にはタイ式フットセラピーやタイ式リラクゼーションセラピー、タイ古式マッサージーなど様々な種類があります。

これらを通信講座で気軽に学ぶことができるのがグローバルボディケア総合学院。

お手頃な価格で自分が好きなタイミングで学べるので、お仕事をしながら、育児の合間などにセラピストとしての力を身につけていくことが可能です。

セラピストとしての技術を向上させたい、セラピストとして社会復帰したいという方は、ぜひグローバルボディケア総合学院の資料やホームページをチェックしてみてください。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

アロマストレッチ2_R

 

 

バナー   バナー

 

 

 

通信講座でリンパ・整体・リフレクソロジー・ハンドの資格を取得するならグローバルボディケア総合学院。
国内№1の専門講座数『全60講座』 貴方の必要とする資格が必ず見つかる『資格専門館』
資料のご請求はこちらよりお願いいたします。

教材販売会社のセラピスト講座と違いますので、分かりやすい教材で一流のセラピストに養成いたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆
グローバルボディケア総合学院
■ URL:http://www.g-bodycare.net
■ TEL : 0120-641-604 電話受付/月・火・木・土・日 12:00~19:00 祝日除く
■ メールアドレス academy@g-bodycare.net

Facebookはこちら
Twitterはこちら
アメブロはこちら
リラクゼーションサロン・エステ商品専門店【グローバルビューティーマーケット】
【グローバルボディケア総合学院 学費お支払いサイト】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆




引用元:タイ古式マッサージやセラピーのやり方・効果