お盆休みに入りました。

だらしない生活はしたくなかったので、

就業時間と同じタイムラインで暮らそうと努力はしました。

フワフワした時間をすごさないように。

でもかなりの頻度でSNSを覗いたり

スマホをいじったりしてしまい、自分で自分が嫌になってしまう。

 

小さいアンラッキーが連続して起こったので

運気は下がり気味だと感じている。

こういう時はじっとしているのが良いのだ。

 

 

月曜日

洗濯と掃除後、加圧トレーニング。

トレーニングの受付けで、名前を間違えて呼ばれた。

銀座へ、購入した知人の作品を引き取りに。

作品の入った封筒に、私の名前が微妙に間違って記載されていた。

 

アシックスで足の形を計測してもらい、

セール品のマラソンシューズを購入した。

 

 

 
火曜日

オオカミメンバーズで御岳山へ。

スケッチしたり観察したりしてのんびりハイク。

レンゲショウマは三分咲きというところ。

 



トカゲくん



キノコ類も🍄







変形菌も!






お世話になっている御師さんから「講」の話を聞く。

富士講とかお伊勢講の「講」。

講中、講社ともいうそうだが、この講の結社は特に届け出が必要なものではないらしく

一人でも名乗ることが出来るし、特定の神社に詣でなければならないというものでもないらしい。

 

俄然もりあがってオオカミメンバーズ3人は講となることにした。

 

ラスト、滝まで歩いたけどなかなかハードだった。



 

 

 

水曜日

応募した版画が一次選考通過。

 

壁紙を張り替える中で、椅子に登って作業中転倒してケガをしてしまう。

歩きにくい感じになってしまった。


他にも窓にUVシート貼ったり色々やりました。。


 

 

木曜日

版画、試刷2回目。結構のんびりやっている。

 

 

 

金曜日

やけに眠く、昼寝ばかりしてしまう。

台風が来るというので、当面の食料の買い出し。

帰省については断念することにした。

足の治療に行く。かなりよくなった。

打撲した腕が傷んだ桃のよう。

 

 
土曜日

朝から風が強い。雨が降ったりやんだり。

版画関係の事務作業をしたり、スケジュールを調整したり。

 

気の進まないグループ展、欠席することにした。

今は自信がないような状況ではある。

 

気圧のせいかやけに眠い。ドローイングをしようとするも

眠くて集中が出来ない。

 

本を購入。

めっちゃ面白い。

 

 

日曜日

プラモデルを作るというtdpにSkypeをつなけでもらい、

もくもく作業会。非常によく集中できた。

できたどころか深夜1時まで作業をしてしまう。

本も読み切ってしまった。




月曜日

休日。

母に山梨の桃を送る。

Y'sロードに予約してたペダルを取りに行く。

こういうのだよ。



ギザギザしてるから靴に食い込んで漕ぎやすくなったよ。




MARINのカッコイイクロスバイクを買ってもらったと思しき中学生くらいの女の子をみかけた。

無表情を装ってたけど、ドキドキが伝わってきて眩しい。

私も君くらいの年齢にバイクと出会いたかったよ。



それはともかく、私の自転車はとても素敵になった。




火曜日

あいもかわらずチマチマと制作を。


母に桃が届いたようで、喜んでくれたみたいで嬉しい。今年はよく贈り物が出来て良い感じだ。


水曜日

朝のテレビ体操を復活させた。

まあまあマシになる気がする。

仕事帰りに映画を見て帰る。

『神々の山嶺』フランス産のアニメだよ。


フランス人がよくもまあ80年代の日本の風景を描けたものだと感心した。

それ以上に、登山シーンが恐ろしすぎてホームアローンみたいに顔に手を当てたり指の間から映画を見てた。怖いし、風景は綺麗だし。

力が入りすぎて疲れた。

だってわたしはエベレストに登ったわけだから。(映画を通してね)



木曜日

人間ドックの予約をした。

先生と連絡を取り合い、激励を受けて足掻いてみたけど撃沈。

まあでもスンナリ諦めるよりは、少しは足掻いたという記憶が残っただけ良かったというものだろう。


先生の旦那さんであるところの先生のお墓の場所を聞き出す。




金曜日

めっちゃ忙しかったのであった。

余裕がなくなるは良くない。人に優しく出来なくなるからね。



土曜日

仕事。

仕事のシフトに入れてたバイトの子が来なかった。信頼してたからガッカリした。

注意とその後の教育的指導にはその子が思っている以上に気を使うものだから、やっぱ仕事のオオポカは迷惑だな。

上司からその子はクビにすべしと言われたが。。



帰宅後、久々に走った。2kmのラン。

自分に勝ったような気分で嬉しい。




日曜日

仕事。


昨日のポカした子には、昨日のことを挽回するように沢山動き、先輩の言うことを聞くように指示をする。最初は萎縮した感じだったが、勤務の終わり頃には「とても勉強になりました」と前向きな顔。

クビにはできんよね。

とりあえずシフト入れた分は頑張ってもらおう。



ホームセンターで様々な材料を買う。

ウェアラブル端末によると、

今週の私は弱っているらしかった。

睡眠による回復もままなってなくて

だいたい毎日だるかった。


版画の事務的な締め切りを忘れてしまう。

気持ち的な緊張感が切れて、それもダルい気分に。



月曜日

朝活ラスト。

継続は力です。

加圧トレーニング6回目。

そろそろ走っては?という提案がトレーナーによってなされる。それもそう。




火曜日

朝起きても疲れは取れない。

できるだけ体力を使わぬように仕事。

それでも容赦なく残業、会議。しんどー。


山の仲間がコロナ陽性とのこと。

どこから移ったかわからないとのこと。



水曜日

振り替え休。

洗濯をする。

版制作を少し進める。

締め切りが間に合わないことがわかって愕然とする。


夜、恵比寿でアニメ会社時代の方々と食事。

すごく楽しかった。

気づいたら長いことかわいがってもらっていて、ほんとにありがたすぎる。




木曜日

自分が持っている問題は大きく感じるが、他者の持っている問題は小さく感じるので冷静に見て一緒に考えることもできる。


人は思い通りにはならない。

それを忘れてはならない。



金曜日

仕事の山場。とりあえず乗り越えた。

疲れた。





土曜日

休み。

午前中、新しいコンタクトレンズが届いた。

従来のコンタクトよりも酸素透過率が高くて良い感じ。

メダカの水バチを整理した。

メダカが少し嬉しそう。



見ようと思った映画の時間を間違えてガッカリ。



アナーキストの伊藤野枝の評伝を購入。

アナーキストというと危険思想のように捉えられるけれど、その根底は自分のことは自分(と、仲間)でやるという思想のようです。

私の世界でいえば、自転車を自分で改造するのはアナーキズムなのだし、私の水鉢はアナーキズムである。のかな?違うか。


野枝の何者にも囚われないワガママな生き方はカッコいいが友達にはなれないかも。

秋に吉高由里子さん主演でドラマがあるようなのでそれは見てみたい。


ほんの少し前の日本って、子どもを犬猫のようにやりとりするんだな。

キラキラネームも全然ありなんだね。

(野枝の子の名前は上から

魔子、エマ、エマ、ルイズ、エストル!凄い!)


「ねじまき鳥クロニクル」を再読し始める。



日曜日

仕事。

わりとよく気を利かせて動いたのではないか。

母から贈られたB級の清水白桃が美味しくてペロリ。