まちづくり活性家・とよしま亮介オフィシャルブログ

まちづくり活性家・とよしま亮介オフィシャルブログ

まちづくり活性家(NPO副理事長・ICTアドバイザー)。
まちづくりに精通し、
イベント運営や地域連携なども行っている。
http://www.futureworks.biz

<ご案内>

2021年2月12日・13日に

協働型災害訓練in杉戸~CDT2021~を開催します。

今年のテーマは「ニューレジリエンス時代の幕開け」。

世界的な新型コロナウイルス感染症の蔓延により、私たちの日常は大きく変わろうとしています。その影響は社会・経済・生活だけでなく、防災・減災に於いても同じです。今私たちはそんなパラダイムシフトの渦中にいます。今年の協働型災害訓練は、これからのニューレジリエンスの幕開けを一緒に体感できる2日間です。ぜひご参加ください。なお、開催形式はo2o方式(Online To Offline)を採用し、杉戸会場と全国・全世界を繋いで行います。これまで参加が難しかった方にもパソコンやスマホがあれば気軽にご参加頂けます。

一緒にニューレジリエンスの幕開けを体感しましょう!

<開催概要>

日時 2021年2月12日(金)、2月13日(土) いずれも9:00~17:30

会場 ①彩の国いきいきセンターすぎとピア(埼玉県北葛飾郡杉戸町堤根4742-1)

   ②zoom(ワーク参加)、YouTube(視聴のみ)

定員 会場参加50名・zoom参加100名・YouTube参加300名

対象・首都圏周辺の災害時後方支援自治体の職員

  ・地域防災に関わっている方、興味のある方

  ・ICS(災害現場等の指揮系統や管理手法)を学びたい方 など

参加 ①②いずれも専用サイトから事前のお申し込みが必要です

 

<スケジュール(予定)>

1日目◆ニューレジリエンス~コミュニティとニューナレッジ~

 8:30 開場(zoom待合室OPEN、CMタイム)

 9:00 開会式    ※zoomマッチング作業継続

 9:30 開催概要(司会)

10:00 講演1(行政と防災)~災害対策本部運営訓練・サニーカミヤ(リスク&危機管理コンサルタント)~

12:00 昼休憩(30分間、CMタイム)

12:30 講演2(マンションと防災)~コロナ禍のマンション防災(著書「マンション防災の新常識」から)・釜石徹(防災コンサルタント・セミナー講師)~

14:00 講演3(郷土史と防災)~地域の歴史を調べれば災害を避けるヒントが判る・増田和順(国立研究開発法人防災科学技術研究所 客員研究員)~

15:00 休憩(15分間)

15:15 講演4(医療と防災)~コロナ禍における杉戸幸手モデルの今・中野智紀(東埼玉総合病院 経営企画室室長・医師)~

16:15 講演5(リスク管理と防災)~近年発生する災害の特徴とBCP・松島康生(災害リスク評価研究所 代表)~

17:15 振り返り

17:30 終了

2日目◆ニューレジリエンス~ニューテクノロジーと図上訓練DX~

 8:30 開場(zoom待合室OPEN、CMタイム)

 9:00 講演6(基金と防災)~災害対応の原動力、ファンドレイジング・山田健一郎(公益財団法人佐賀未来創造基金 理事長)~

10:00 講演7(障害と防災)~防災を身近にする私たちの取り組み・安藤希代子(認定NPO法人ペアレント・サポートすてっぷ 理事長)~

11:00 講演8(ドローンと防災)~災害におけるドローンの最新活用法・古橋大地(青山学院大学 地球社会共生学部 教授)~

12:00 昼休憩(30分間、CMタイム)

12:30 講演9(トレーニングと防災)~DMTC(災害対策トレーニング センター)レポート・沼田宗純(東京大学 生産技術研究所 准教授)~
13:30 訓練1(IPW版協働型訓練DX)~協働型災害訓練1・後藤真太郎(立正大学 地球環境科学部 教授)~
14:45 振り返り
15:15 訓練2(IPW版協働型訓練DX)~協働型災害訓練2・後藤真太郎(立正大学 地球環境科学部 教授)~
16:45 振り返り
17:15 まとめ(司会)
17:30 終了

<参加費用>

オンライン1(ワーク参加、zoomアカウント必須、質問&資料入手可能)

・2日間参加 1人3000円(税込)

・1日ごと参加 1人2000円(税込)どちらかの日付を選択

 

オンライン2(視聴のみ、YouTubeアクセス、質問&資料入手不可)

・1日ごと参加 1人1000円(税込)どちらかの日付を選択

 

オフライン(ワーク参加、質問&資料入手可能、会場宿泊可(別途実費))

・2日間参加 1人3000円(税込)

・1日ごと参加 1人2000円(税込)どちらかの日付を選択

>>>申し込みサイトはこちら(要会員登録)→ https://bit.ly/cdt2021

<オンライン参加の際のご注意>

1、会員登録のメールアドレスと当日参加するzoomのメールアドレスは同じにしてください

※自動入室ができなくなりますのでご注意ください

※事務局による手動チェックが必要となり、お待ち頂く場合があります。予めご了承ください

2、会員登録の氏名とzoomアカウントの氏名は同じ表記にしてください

※氏名が異なる場合は、セミナールームへのログインができない場合があります

例)チケット申し込み「本名」→zoomアカウント「あだ名」=ログイン不可

 

<オフライン(会場)参加の際のご注意>

1、宿泊を希望される方は寝袋をご持参ください(感染症対策実施・パーテーション設置)

2、夕食交流会・雅楽の湯温泉ツアーへの参加を希望される方は、当日受付でお手続きください

・1日目昼食:+500円

・夕食交流会:近隣店で各自実費支払い

・宿泊:無料

・雅楽の湯ツアー:+500円

・翌日朝食:無料

・2日目昼食:+500円

3、会場内は、参加人数の制限、ソーシャルディスタンスでの配置、定期的な換気、イオンクラスター空気清浄機の配置を行います。

入口には、検温&消毒器を配置します。

消毒器には、国立機関からコロナウィルスへの効果が認められた次亜塩素酸水を充填します。

会場内宿泊も行いますが、飲食は行わずに近隣店舗で行い、

就寝時もソーシャルディスタンスパーテーションを設置するなどの措置を行います。

 

<体制>

主催 杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会、一般社団法人協働型災害訓練(CDT)

共催 立正大学地球環境科学部、市民キャビネット災害支援部会・スマートICT部会

協力 関東ICT推進NPO連絡協議会、総務省関東総合通信局、埼玉県危機管理課/共助社会づくり課、青山学院大学古橋研究室、東埼玉総合病院、全日本救助犬団体協議会、公益社団法人ユ二バーサル志縁センター、公益財団法人佐賀未来創造基金、NPO法人フードバンク埼玉、認定NPO法人ペアレント・サポートすてっぷ、埼玉県キャンプ協会、災害リスク評価研究所、防災科学技術研究所、株式会社クレバーラクーン、ホワイトボックス他

 

<お問い合わせ・お申し込み>

・協働型災害訓練事務局(すぎとSOHOクラブ)

 電話:0480-31-0055  Fax:0480-31-0055

 Mail:info@icsjapan.org  Web:http://www.icsjapan.org

・杉戸町くらし安全課 奥貫・瀬田 (内線:288)