触法に関する研修会を開催致します | 兵庫県伊丹市 児童発達支援事業所・放課後等デイサービス事業所「エントランス」のブログです
新型コロナウイルスに関する情報について

兵庫県伊丹市 児童発達支援事業所・放課後等デイサービス事業所「エントランス」のブログです

発達に遅れのある子供たちを対象とした「児童発達支援事業」
及び「放課後等デイサービス」を兵庫県伊丹市と東京都豊島区
で運営しています。
学習支援にも力を入れています。

11月ももう中旬、あっという間に年末年始を

迎えそうですね。

 

当社でも社内研修会は定期的に開催して

おりますが、今回は外部の講師をお招きし、

触法に関する勉強会を開催致します。

 

「犯罪者」となってしまった障がい者

 

というタイトルで、開催致します。

 

テーマはやや過激ですが、様々な障がいを

もった方々が、被害者だけではなく、加害者

となってしまうケースも少なくありません。

 

しかし、その背景には障がいが事が原因で

あったり、障がいをきちんと認識、理解され

ずに処罰される事例もあるようです。

 

今回はこういった事案を福岡県で支援

されている、社会福祉士の土本雄一氏を

伊丹にお招きし、

 

なぜ触法者となってしまったのか、どう

すればそれは防げたのか、その後の

支援をどの様に行えばいいのか、

 

などという事柄について、勉強をします。

 

(土本雄一氏HP)

http://tsuchimotosw.wixsite.com/so-shal/attorneys

 

また、今回は、

 

・株式会社徳洋福祉会

http://www.tokuyo.me/

 

・合同会社コスモ

http://cosmo-c.sakura.ne.jp/education1.html

 

・チャイルドハード関西

http://www.childheart-kansai.co.jp/

 

との4者合同研修会を、初めて開催致します。

 

もちろん一般参加も、大歓迎です。

 

 

詳しくは、こちらのチラシをご確認頂き、

メールまたはFAXにて、お申込みを

お願い致します。

 

 

沢山のお申し込みを、お待ちしております。