***********

会場:CAFEめがね書房(三重県度会郡大紀町野原)

2021年1月2日~12日 ※4日休廊・休店 

3日10時~、16時~ギャラリートークを行います。(密集をさけるため各回予約制とさせていただきます)

満16時~の回は満席となりました。

***********

CAFEめがね書房さんは、たった一人で切り盛りしていらっしゃる里山のブックカフェでして、言ってしまうと交通の便はかなり良くない。はっきり言って悪いけれども、だからと言ってお店の魅力があせることは全く無く、いつ訪れても、「永遠にここで時間をすごしたくなる」ぜいたく感。それを味わうために幾度も幾度も通ってしまう空間なのです。

 

なぜ? 私がCAFEめがね書房さんで展示をさせていただくのか?

 

単純明快に、ファンだからです。お店の、ファンですので、ここで展示させていただくのを幸せに思います!

 

とは言え、企画実現のための強い後押しがありました。いつもお世話になっている近隣の方のお支えがあってこそ、準備を進めることができております。

 

それに付け加えて、私の最新作『メガネくんとハダシくん』(偕成社刊)と名前がかぶっていることも、やはり重要な一押しとなりました。これで私は「ギャラリーも併設のこのお店で展示させていただくのは、運命、というか、もはや義務だ。責任だ」とまで感じたのでした。案外、第三者にとってはどうでもいいようなこんな理由を一番気にしていたりします(笑)

 

『メガネくんとハダシくん』については、直近でうれしいニュースが飛び込んで参りまして、つまり伊勢市内の本屋さんで買ってくださったお客さまのうち、小学2年生の子が本書で読書感想文をお書きになったとのこと。そして三重県最優秀賞の栄誉に選ばれたそうです。素晴らしいですね!

 

さて、展示を精一杯やらせていただきたいと存じます。

 

みなさまどうぞよろしくお願いたしますm(__)m