元嫁不倫最前線  ~不倫ダメ絶対~

元嫁不倫最前線  ~不倫ダメ絶対~

不倫嫁と間男をつぶすための7ヶ月

離婚した元嫁から

調停を申し立てられた話

 

 

 

こんばんは、まっくです!

 

 

 

週末の土曜の夜、いかがお過ごしだろうか?

 

 

 

ボクは午前中から一人で千葉まで海を見に

ツーリングに行って夕方帰ってきてから

疲れ切って酒を飲みながら

ダラダラと過ごしている…

 

 

 

話は変わるのだが、

『からかい上手の高木さん3期』

始まりましたね!

 

 

 

 

 

不倫問題に頭を抱えていた2019年に

2期の放送がやっていたのだが

その時期の唯一の癒しが

アニメでの高木さんだったw

 

 

 

2期の最終回から約2年。

 

 

 

待ちに待った3期の放送が始まり

毎週、胸キュンだwww

 

 

 

見たことない人も是非見てみてほしい!

 

 

 

 

もし再婚するのなら

次の嫁は高木さんがいい✨

 

 

 

 

と、まぁ〜バカな話は終わりにして

前回の続きを書いていこう!

 

 

 

 

 

藤木弁護士への相談

 

 

 

 

家庭裁判所から元嫁が申し立てた

子供への面会交流調停について

子供たちへ話をした後、

子供たちは絶対に会いたくないと

言うことを確認し

ボクは調停の申し立てがあったことを

藤木弁護士にメールで相談した。

 

 

 

 

ボクの記事を初めて読んだ人には

わからないと思うので一応書いておくが

藤木弁護士とは、ボクと元嫁の離婚問題で

ボクの担当をしてくれた弁護士だ。

 

 

 

 

 

メールの内容は以下の通り

 

 

 

 

ボクの送信メール

 

 

 

ご無沙汰しております。

まっくです。

 

 

世間は未だにコロナ禍ですが

いかがお過ごしでしょうか?

 

こちらは特に変わりなく

子供と3人で元気に過ごしております。

 

話は変わりますが

今回、ご連絡をさせて頂いた内容なのですが

先日、家庭裁判所から手紙が届きました。

 

 

 

 

手紙の内容は前妻が

面会交流調停の申し立てを行ったので

10月◯日に調停に来てくださいと言う

内容でした。

 

 

 

 

離婚が成立してから

僕と子供たちは

前妻とは一切連絡を

取ってもいない状態です。

 

 

 

 

 

僕としては面会に関しては

行っても行わなくても

どちらでもいいのですが

まず第一に子供の気持ちを

尊重したいと思っています。

 

 

 

 

 

一応、面会調停の申し立てが

あったことは子供達に伝えて、

「どうしたいか決めていいよ」

と話をしたのですが

子供たちは

「絶対に会いたくない」

と言うことでした。

 

 

 

 

なので、今回の調停は

断ろうと思うのですが

裁判所からの答弁書にその内容を書いて

提出しても問題ありませんでしょうか?

 

ご教授頂けたら幸いでございます。

 

 

 

 

 

 

藤木弁護士からの回答

 

 

 

ご無沙汰しております。

お元気そうで何よりです。

私も何とか無事に過ごしております。

 

 

 

 

 

さて,面会交流調停の件,

 

 

 

 

 

子どもたちが

「絶対に会いたくない」

と言っていることについて,

答弁書にその旨を書いて出しても

構いません。

 

 

 

 

 

その際,

相手方(まっく様のこと)としては,

面会してもしなくてもどちらでも構わず,

子どもたちの考えを尊重したい

と考えている旨も記載したうえで,

子どもたちに説明して,

意向を確認したところ,

上記のような回答であった

という経緯についてまで記載してもよいです。

 

 

 

 

 

なんなら,再度,

その説明と回答のやり取りを録音して,

文字起こししたものと

CD-Rを提出してもよいでしょう。

 

 

 

そっちの方がよりはっきりと

申立人に伝わるでしょう。

 

 

 

 

 

とのこだった。

 

 

 

 

 

 

調停の申し立てに

ムカついたこと

 

 

 

 

藤木弁護士からの回答を見て

通知書に同封してあった回答用紙に

申し立てて来た調停に

対応する気がない旨を記載した。

 

 

 

 

 

と言うか、申立書に書いてあった内容に

おかしいと思おうことがいくつかあった。

 

 

 

 

まず、申し立て人(元嫁)が

手書きで記入した

内容がカーボン紙で写しとなって

控えとして同封されていたのだが

そこには申立人の氏名と住所の

記入欄があった。

 

 

 

 

 

そこに書かれていた氏名は

元嫁の旧姓だった。

 

 

 

 

それはいいとしよう。

 

 

 

 

住所欄を見てみると

ボクの家の住所ではないか!

 

 

 

 

うちの住所に今は

不倫をするような汚い女は存在しない。

 

 

 

 

元嫁の今の住所をボクに知られたくない

と言うのはわかるのだが

子供に会いたいと申し立てている割には

そう言うところ嘘つくんだな!

 

 

 

と言う感じだ。

 

 

 

どうせお金もないし

実家にいるんだろうけどw

 

 

 

 

まぁ〜裁判所がそれで受理するのなら

別にいいけど、そう言うところから

ナメているのが感じられる。

 

 

 

 

 

それから同封してあった

回答書の返信用の封筒を見たら

 

 

 

 

 

 

切手をお貼りください

 

 

 

 

 

 

と書いてあるのにもビックリだ!

 

 

 

 

こっちは望んでもいない

交流面会の調停を申し立てらてて

面倒臭いのに書類に回答を書いて

これだけでも本来

やらなくていい手間なのに

最終的には切手を買って貼れだと!?

 

 

 

いいか!

ボクは別に切手代がもったいないとか

そんなケチった事を

言っているわけではない!

 

 

 

 

 

なぜ、元嫁の身勝手な行動に

こっちがそこまでしなければいけないのだ!

 

 

 

 

と思ったのだ!

 

 

 

 

アホの元嫁の勝手な行動により

本来やらなくてもいい労力と

無駄な時間

切手代まで搾取されることに

イラッと来た。

 

 

 

 

 

頼むから、もうボクたちのことは

元嫁の記憶から消してくれと思う

今日このごろだった。

 

 

 

 

次回は、回答書に書いた内容についてでも

書いていこうと思う。

 

 

 

 

 

次回もぜって〜見てくれよな!

 

 

 

 

ボクの元嫁に不倫をされた体験談を

知らない人は記事の下の方に

体験談1話のリンクがあるので

そこか読み進んでみてください!

 

 

 

 

デカマックの不倫体験談

第1話はここから

 

 

 

Twitter始めました!

 

 

フォローよろしくお願いします!

 

 

フォローはここから

 

 

 

 

 

Instagram始めました!

 

シンパパが作る男メシをアップしています。

インスタもフォローお願いします!

 

 

フォローはここから

 

 

 

 

公式LINE始めました

 

読者さんからの

ご質問や意見、ご感想
お悩みや相談を

直接受け取りお返しいたします。

 

 

 

 

状況により返信が遅れる

場合もありますが

なるべく早くお返事いたします!

 

 

 

友だち追加よろしくお願いします。