疾風迅雷の弐重奏

疾風迅雷の弐重奏

風雷坊=FuRaiBou=の二人が色々なテーマでお話します


テーマ:
 こんにちは、風雷坊=FuRaiBou=です。



 先日の10月8日は「体育の日」でした。

 そもそもハッピーマンデー実施前は10月10日でした。

 由縁は言うまでもなく1964年に東京オリンピックの開会式が行われたから。

 よく、「10月10日は晴れの特異日だから開会式が設定された」という話を耳にしませんか?

 実はこれは出処のない話。

 10月の特異日は10月14日で、おそらくですが1964年10月10日は土曜日でその日を休日にすれば2連休(勿論当時は週休二日制は無い)になるからではないかと言われています。

 平成最後の体育の日、そして10月に存在する体育の日も残り1回、そして再来年からはスポーツの日…

 ……正直、混乱しますが、休日が増えるのはありがたいですね^^
 

「今日の師匠」


~akimが胸に顔をうずめたあの日の思い出?~



 前回から本格スタートした企画「今日の師匠」

 要は「あの人のあの能力が欲しい」というお話をしています。

今日の師匠Tazz-K編<スティーヴヴァイ>はこちら≫

 今回はakimの「今日の師匠」。

 akim曰く、この師匠からはテクニックや奏法、タイム感も勿論だけど、それ以外にも欲しい能力があるとの事。

 敬愛してやまないakimの師匠とは?

 そしてどうしても欲しいその能力とは?

 最後までお楽しみ下さい!!



《今日の師匠:参考動画》【TM Stevens - Teaches Rhythm Harmonic on Bass 】








桜、届けます
CDのご注文はこちら≫


風雷坊=FuRaiBou=の問い合わせバナーを設置しました。
出演オファーから、チケットの問い合わせ、ライブやブログや動画に対しての感想やご意見ご質問、その他思いついた事でも何でも書いて頂けるようになっております。

勿論、メンバーへの愛の告白も承りますハート

気になる人は下のバナーをクリック!!!
安心してください、怖くありませんよ^^


テーマ:
 こんにちは、風雷坊=FuRaiBou=です。



 更新日の10月5日は「世界教師デー」。

 「1994年から毎年10月5日に、世界教師機構によって行われる国際デーである。教師への支援を求めることと、将来を担う世代の子供達に、充分な教育を施せるよう求めることを目的としている。」<引用:Wikipedia>

 とあるのですが、「国際デー」を謳っているのに、実は日本では実施されていないキャンペーンだそうです。

 何故かは調べてもわかりませんでした…

 学校で勉強している時はあんなに嫌だったのに、卒業したとたんに勉強したくなるのはなぜでしょう?

 風雷坊=FuRaiBou=の二人も日々勉強しているようですし。

 あっ、akimはまだ14歳でしたね^^;

 という訳……では無いのですが、今回から本格的にあのテーマが始動します!!
 
 

「今日の師匠」


~Tazz-Kが最近気になっているプレイヤーとは?~



 という事で、前回は中途半端に終わってしまった新テーマ「今日の師匠」。

 今回から本格始動です!!

 まずはTazz-Kの「今日の師匠」を紹介します。

 前々から聴いていたプレイヤーという事ですが、最近になりより深く聴き込むようになったというあのプレイヤーをご紹介します。

 ベースプレイヤーであるakimも「変態」と認めるギタリスト。

 どんなプレイヤーのどんな能力を習得したいのか。

 最後までお楽しみ下さい!!



《今日の師匠:参考動画》【Steve Vai - For the Love of God 】


《今日の師匠:参考動画》【Steve Vai - Tender Surrender 】








桜、届けます
CDのご注文はこちら≫


風雷坊=FuRaiBou=の問い合わせバナーを設置しました。
出演オファーから、チケットの問い合わせ、ライブやブログや動画に対しての感想やご意見ご質問、その他思いついた事でも何でも書いて頂けるようになっております。

勿論、メンバーへの愛の告白も承りますハート

気になる人は下のバナーをクリック!!!
安心してください、怖くありませんよ^^


テーマ:
 こんにちは、風雷坊=FuRaiBou=です。



 先日の9月23日は「秋分の日」でした。

 昼と夜の長さが一緒になる日(厳密には若干昼間が長い)です。

 そして先祖を敬い、故人を偲び、お墓参りなどが行われたりします。

 秋分の日の前後3日間を「彼岸」と言います。

 「彼岸」とは仏教では「極楽浄土の世界」を指す言葉だそうです。

 要は「あの世」ですね。

 では、「現世」は何というのでしょう?

 答えは「此岸(しがん)」。

 昼と夜の時間がほぼ一緒のこの期間は、「彼岸」と「此岸」が通じやすいと考えられて、この期間に先祖供養などが行われるようになったそうです。

 「あの世」ってどんな世界なんでしょうね?

 それ考えてると一晩中寝られないの…(古っ!!)
 
 

「今日の師匠」


~…のつもりが、結局前哨戦…~



 さて、そんな昭和のギャグでつかんだところで(笑)

 今回から新テーマ……

 をお送りする予定でしたが、実際収録を始めて見るとあれよあれよと前回の雑談の空気を引き継いでいる不穏な様子…

 本題に入ろうとしたときには既に時遅し、収録時間の大半を経過してしまいました。(°Д°;≡°Д°;)

 ちょっとしたakimの質問からTazz-Kが調子に乗り、自分のギター自慢に終始してしまいました。

 今回は新テーマの「前哨戦」というか、前回からの「延長戦」というか…

 そんな心積もりでご覧になっていただければと思います(笑)

 しかしながら、愛機に施したアレンジ、施工方法や、その加工による利点等、興味深い話を繰り広げています。

 では最後までお楽しみ下さい!!









桜、届けます
CDのご注文はこちら≫


風雷坊=FuRaiBou=の問い合わせバナーを設置しました。
出演オファーから、チケットの問い合わせ、ライブやブログや動画に対しての感想やご意見ご質問、その他思いついた事でも何でも書いて頂けるようになっております。

勿論、メンバーへの愛の告白も承りますハート

気になる人は下のバナーをクリック!!!
安心してください、怖くありませんよ^^

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス