ゆだぽんの♬虹色オーラ♬ブログ

ゆだぽんの♬虹色オーラ♬ブログ

お寺や神社巡りで感じた事や、不思議な話・オーラについて…などなど書いています。

生まれ持った特質を生かし、オーラ視を中心としたスピリチュアルリーディングを行なっております。



〈鑑定内容〉

☆オーラ視(オーラの大きさやお色)
☆ご縁のある神社・神仏
☆男性性&女性性
☆前世
その他諸々のご相談に、わかる範囲で対応いたします。

神社検定一級と古代史会で得た知識を基に、地に足をつけた鑑定を目指します。

個人鑑定 30分 5000円~
川崎ダイス7F 占いサロン「青琴会 」
毎週木曜日・第3~5火曜日
(11時~19時半)鑑定しております。


神社検定1級
神事占セラピスト
邪馬台国の会 副理事
歴史作家「関裕二」先生付き采女(公認)
神社本庁神社検定壱級合格認定番号
130070600014 宗教編
101080600017 祭祀編








毎月第一日曜日は

「NHK文化センター青山教室」の日✨

関裕二先生の講座を受講いたしました♪


『第3回 今こそ振り返る古代日本通史』

〜聖徳太子と物部氏〜





継体天皇の七不思議のお話

雄略天皇がしでかした出来事

極楽寺ヒビキ遺跡について

伴(トモ)と部(ベ)と連(ムラジ)とは?

磐井の乱の原因

蘇我氏の時代がやってくる

などなど♪


個人的には

大王(天皇)家と蘇我氏関係系図

に隠されている血筋のお話

が面白かったです。





今回の関先生の講座内容の中からちょこっとだけご紹介させていただきますね(^^)関先生の資料を元に個人的に調べた内容となります。



『磐井の乱とは』

5世紀末、ヤマト政権は第15代応神天皇の5世の孫で、越(北陸)の男大迹王(おおどのおおきみ)を招き入れ、第26代継体天皇を即位させます。継体20年(526)に継体天皇はヤマトの磐余(いわれ)に宮を遷すのですが、その翌年に九州で磐井という人が反乱を起こしました。

近江毛野臣(おうみのけぬのおみ)が6万の軍勢を率いて、任那(みまな)へ赴き、新羅に攻め滅ぼされた南加羅(ありひしのから)・喙己呑(とくことん)を復興し任那に合併させようとします。
この計画を知った筑紫国磐井は挙兵し、火の国(肥前国・肥後国)と豊の国(豊前国・豊後国)を制圧。朝鮮半島諸国からの朝貢船を誘い込み、近江毛野臣の行く手を遮りました。

磐井は近江毛野臣に対して
「お前とは同じ釜の飯を食った仲なのに、なぜ使者となったとたんに従わせようとするのか」
といい戦いが始まりました。
近江毛野臣は遠征を断念。ヤマト朝廷は
物部 麁鹿火(もののべのあらかひ)
を推挙し将軍に任命します。

磐井と物部 麁鹿火の軍は、筑紫の御井軍で激戦を繰り広げ、ついに磐井軍は敗北しました。

※磐井の乱の経緯は各史書によって違います




6回にわたる古代日本通史の第3回✨

関先生が隋(中国)と高句麗・そして蘇我氏の関係性を絵に書いて分かりやすく説明してくださって、すんなりと頭に入り嬉しくなりました!


関先生のご著者

『磐井の乱の謎』『縄文文明と中国文明』

を読んでいたのも良かったなぁと📖





来月からは『今こそ振り返る古代日本通史②』
が始まります!


楽しみ楽しみ〜⭐️






占いサロン「青琴会」 

和楽の12月の予定

第3〜5火曜日・毎週木曜日

青琴会HP




人気ブログランキング