Buzzer Beater
Amebaでブログを始めよう!
2006-10-27 23:13:23

Everybody working for the weekend

テーマ:おしごと

今日は花の金曜日ですね。






当然直帰しましたが('A`)





でもまぁ、今日は読みかけの本を読みながら

一人とは言え楽しい時間を過ごせてよかったです。

いつぞやの金曜日なんて本当にひどかったですよ・・・。



ちょっと前の金曜日、その週は忙しかったせいもあって

疲れていたのでせっかくの誘いも断り、直帰しました。

帰りに何か美味しいものでも食べようと思い、

コンビニでお金を下ろして駅に向かいました。

そして改札を通ると…




BUUUUUUUUUUUUUU



いきなり行き先を遮断されました。

そしてその瞬間気づきました。






クレジットカードを改札に通したことに('A`)




改札機を開けると、そこには完全に挟まってしまったカードが・・・。

駅員に頼んで何とか取ってもらおうと声をかけると、

なぜかペンチを持ってニヤニヤしている駅員がいました。



「あー、こりゃ無理っすね。やっちゃっていいすか?ねえ?」



「出来るだけやさしくお願いします('A`)」





結局、カードは変形しつつも何とか無事でした。

その後、憂鬱な気分でホームに下りて電車を待っていると

仕事を終えて退社した部署の先輩に出会いました。


僕から挨拶をすると、先輩が言いました。





「…お前、金曜の夜に何やってんの('A`)」







見られてた('A`)


何もない今日を幸せに感じるのもわかりますよね('A`)



2006-10-20 01:05:24

仕事の話をしよう

テーマ:ブログ

先日、退社の用意をしていると2人の同期から声をかけられ、

3人でゴハンを食べに行く事になりました。

3人とも営業ではなく、それぞれ別の管理課所属という珍しいトリオです。

IT、財務、税務って…それぞれ全く関係の無い仕事をしてるようなものですからね。



居酒屋に到着し、普段と変わらずぼーっとしていたところ、

気がつけば二人が真面目な話を展開しておりました。

そんなもの珍しくもないだろう、と思われるかもしれませんが・・・同期と仕事の

話をすることなんて、ほとんど無かったりします。

勿論、愚痴やら冗談やらはありますけれど、真面目に仕事の話を

することなんて本当に珍しいんですよね。


「今こんな仕事をしている」「将来はこんな仕事をしたい」なんて

ベタな話題にも関わらず、非常に新鮮に思えました。



以前に書きましたけれども、正直言って税務の仕事になんか

全く興味が無かったんです。営業部で、お金を稼いで、それで

満足感を得る。それが自分の興味をそそる分野ならば尚良い。


なんて、それをほとんど当たり前だと思い込んでいました。



今だって税務の仕事を心から楽しめているわけではありません。

仕事中にほとんど会話が無いのを苦痛に感じる時もありますし、

非常に専門的な分野である故に、自分の力の無さに打ちひしがれる

ことなんて常日頃、という状態です。



営業部の同期が将来の夢をお互い語り合っている傍らで、

数字と法律に囲まれる仕事生活に嫌気がさすことだってあります。

自分の仕事が同期にすら理解してもらえないことに気づき、

落ち込むこともあります。





ですが、入社して半年を過ごして。

当然なのかもしれませんが、少しずつ仕事が

自分に馴染んでいくのを感じています。



それを改めて実感したのが、この時の会話でした。

ああ、いい時間を過ごせたなぁ…と久しぶりに思えました。





と、何のオチも無く真面目につらつら語ってしまいました('A`)

こういうのって、ホント自己満足で終わっちゃいがちですから

あまり好きではないのですが・・・。

同期とこんな話を出来たことが嬉しくてついつい長話になってしまいました。





明日からも頑張ろう…(*'-')


2006-10-11 01:25:22

泣きっ面に

テーマ:日常生活

職場では、フケ顔のせいか

「主任」と呼ばれている筆者です。こんにちわ。



…まだ入社半年だってのに( ´Д`)



というわけで、今日はちょっと職場の話を。

僕は経理部に所属しているのですが、部署の文化なのか

酒の席が多いわけでもなく、仕事中も先輩方は各々の仕事を

クールにこなしてらっしゃいます。


僕も性格的に騒ぐのが好きな性質では無いので、

静かに仕事をこなす毎日を送っています。


・・・主任呼ばわりされてるけど('A`)




加えて仕事中デスクで眠りこけたり、

意味不明なミスを連発したりするせいで

からかわれる格好の材料となっているわけですが( ´Д`)



そして今日、からかわれる材料がまた一つ増えました。



今日も遅くなるなぁと思いながら、残業食をいただきに

食堂に行った後、コンビニで珈琲を購入しようとしていると

部署の先輩が数人いらっしゃいました。


当然声をかけようと近寄ったわけですが、

その瞬間、先輩の後ろから何者かが飛び出てきました。



「あっれー○○サンなにしてんのー?またお菓子ー?

やめときなよ更に太るから!HAHAHAHAHA」



・・・同期の女の子でした('A`)

先輩を見ると、当然のようにこんな顔→(・∀・)ニヤニヤ

「モテモテですね主任」とでも言いたげな顔です。





静かな生活っていいですよね( ´Д`)



2006-10-05 01:02:40

幸薄き日々

テーマ:日常生活

22時過ぎに仕事を終えて、一人寂しく帰っていた電車の中。

いつもは携帯を眺めたり、うとうとしながら過ごすのですが…

本日はそうもいかない状況でした。




だって、隣のオジサンがエロ本を読んでるんですもん。

しかも写真の( ´Д`)



別に僕が読んでるわけでもないのに、

何故か非常に恥ずかしい気分になりました。

しかも、荷物棚にあった僕のカバンの上に

そのエロ本を置いていくし…('A`)



そんなこんなで萎えているうちに、

電車も我が駅に到着していました。


さっさとお風呂に入って寝ようと思いつつ自転車に

跨ると、何故かカゴにビールの空き缶が。酒飲みませんよ自分。


特に気にするわけでもなく、カゴから缶を取り出すと






中身入ってました( ´Д`)

…べたべた…



ああ、何か悪いことでもしたのでしょうか…。


2006-10-03 01:02:24

battle of comedians

テーマ:ブログ

突然ですが、某お笑い番組の審査員をやることになりました。








…いや、嘘じゃないですよ。



それは金曜日の夜でした。

19時退社でそのまま直帰という虚しい週末の夜、

相も変わらず部屋でぼけーっとしておりましたところ、

会社の同期の子から電話がかかってきました。


「明日暇だよね?」



…('A`)



いや、暇だけどね( ´Д`)

妙に勝ち誇った同期の声が響いてましたよ。





電話の内容はと言うと、その子と仲の良い同期が大学時代の友人と

お笑い番組の観覧に行くはずだったところ、

友人が急遽来れなくなったので代わりに来て欲しいとのこと。


テレビなんてもう半年も見てないんですが、

お笑い自体は好きなので勿論OKしました。




それで、いざ局に行ってみると…

何故か「JUDGE」と書かれたネームプレートを

手渡され、気づけば「審査用紙」と書かれた紙を手にしていました。

どうやらただの観客ではなく、審査員としての参加だったらしいんですね。


しかし、いざ収録が始まるとこれがまた面白い。

音楽でもそうですが、やはりライブの迫力はものすごいですね。

「厳し目に審査して欲しい」とのことだったのですが、結局ほとんどの

出演者に花丸を上げてしまいました。



ちなみにその日は、収録が終わった後その子とご飯を食べて、

会社に来ていた別の同期と珈琲を飲んで語らい、

その後は高校の同期の大学院合格祝いで新宿に繰り出すという一日でした。

実に素晴らしかった。



…ま、しっかりと終電逃して漫画喫茶に行く事になりましたけどね('A`)

ちゃんとみんな電車に乗れてるのに何で僕だけ…。







2006-09-26 00:59:26

午前零時のメリーゴーラウンド

テーマ:日常生活

…やっと帰宅。


一昨日は部のゴルフコンペで丸一日気を遣い続け、

昨日は昨日で何故か休日出勤。

今日も朝からエンヤコラと仕事を始め、

何だか久しぶりに心休まる時を過ごしています。


こんな日はやはり、お風呂に入ってゆっくりするのが

一番ですよね。シャワーより手間はかかりますが、

湯に浸かった瞬間のくらっとくるような脱力感がとても心地よい。


というわけで、お風呂に…。






あれ。



そう言えば。





ガス止められてた('A`)



自分のだめっぷりに頭が痛くなってきました。

ついでに寝不足でフラフラしてきました。


お風呂でクラっとくるはずが…湯を張るまでもなく

メリーゴーラウンドを味わうことが出来ました( ´Д`)

・・・さっさと友達の部屋に行ってシャワー借りよう…。


2006-09-23 02:57:22

忘却の彼方から

テーマ:ブログ

このブログのアカウントを取得して以来、数度に亘って

徒然なるままに日記を書いていたわけですが・・・



今回、約2年ぶりの更新ですか( ´Д`)



ものぐさにも程がありますね。

仕事が忙しいとか文句言ってる暇があったら、

一文字でも書けってなものです。



さて、これからはゆっくりと少しずつ目立たないように

日記を更新しようと考えております。

気づいたら一声かけてやっていただけると、

その分だけ頑張ろうという気持ちになれるやもしれません。


今後ともよしなに。


2005-11-07 05:27:24

Skypeの不思議

テーマ:日常生活

一ヶ月ほど前から、我が家でもスカイプを使用するようになりました。



通話料金は無料、音質は携帯電話よりも良好、

文字チャット機能とファイル送受信機能も備え、

さらに多人数同時通話も可能・・・と素晴しい点ばかりのスカイプ。


こんな便利なものを利用しない手は無いですよね。

実際、導入してからほぼ毎日誰かと通話しているように思います。



で、今日も今日とて北海道にいる友人と夜遅くまで話していました。

互いの顔も見られますし、距離を感じないで昔話に花を咲かせられるのは

本当に楽しいものですね。



そんな折、スカイプチャットにメッセージが届きました。

最初は話し相手の友人かと思ったのですが、どうやら違う模様。

送信主のIDは・・・見たことも無いIDです。



で、いざチャットしてみると










リトアニアの人でした(;´Д`)






何なのこの状況・・・。

距離を感じさせないにも程があるぞスカイプ。


なんで日本語で電話しながら英語でチャットしてるのか、とか

いきなり「Hi」とか言ってるあんたは一体誰なんだよ、とか

そもそもリトアニアってどこにあるんだ、とか

かなり頭が混乱しました。




そう、混乱していたのです。

なので




Where are you live in?




なんて初歩的な間違いをしても仕方が無いと思いますヽ(;´Д`)ノ


決して英語が全然できないとか、そんなことではないと思います。

思わせてください。




しかもこの人、いきなり

「あなたの写真を見せてください」

とか言ってきました。相手が女性だったこともあり

一瞬、新手の出会い系サイトか?とも思いましたが

相手の表示写真を見る限りその気配はなさそうです。

だって





公園でのど真ん中で亀っぽい謎の銅像と一緒に外人さんが写ってる写真ですよ。

しかも後ろのほうには、全く関係ないであろう項垂れた人が写ってますし。





結局手持ちの画像が無いこともあり

僕の写真は送らずじまいでしたが、

「写真を撮ったら送る」との

約束までさせられてしまいました。


僕の写真を見ても全然楽しくないと思うんですけど・・・。

写真を見せて以降に連絡が来なくなったりしたら、

しばらく覆面でも着けて生活するしかなくなりますしね。



結局、最後はその方の

「髪洗ってくる。bye」

という台詞で終了しました。



ほんと、嵐のような数十分でした。

今後また連絡があったらどうしようと思いつつ、

英語の勉強に励むことを決意した一日でした。

2005-11-01 15:01:42

配属面談にて

テーマ:就職活動

来年から(多分)勤めることになっている会社の配属面談がありました。



業種柄、行っている事業の幅広さは他に類を見ないほどなので

先日の希望提出の際はかなり迷っていました。結局、一番イメージの

沸き易かった情報関連の部門を第一志望にすることにして、残りは

ある程度適当に埋めて・・・いざ、人事部へ。



時間が来るまで同期の面々と久しぶりに話し、

たいした緊張もしないまま面談が始まりました。


恙無く進むと思われた面談なんですが、

情報部門の志望理由を話している最中に

文脈を無視して人事の方がいきなり言いました。





「ところで君は、数字に強いよね?」


・・・婉曲表現もここまで来るとストレートだ Σ(゚д゚lll)

その後、「特に強くはありません」と否定はしたものの






「でも、数字は 好 き だ よ ね?」


と更なるでプレッシャーをかけてくださいました。

これで、来年からは目出度く経理でのお仕事を

することになりそうです。



かしこ

2005-10-28 19:10:12

初心忘るるべからず

テーマ:日常生活

さて、この度ブログなるモノを書き始めたわけですが・・・。

始めた動機はやたら低レベルなものです。


友人の誘いがあって、何となく始めてみようかと思っただけ。

小学生の万引きの理由みたいで何だか厭です。



とは言え、動機の云々に関らず何かを書いて公表するということは

それなりに意味があることだと思ってます。


少なくとも、自分自身の考え方に対して客観的且つ批判的に

ならなければいけませんし。最近は就活を終えて精神的に

緩んだ日々が続いているので、これをきっかけに少しずつ

考え方と行動を改めていきたいと考えています。




そして、引篭もってばかりの日々にピリオドを・・・。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス