小児病棟訪問

テーマ:
先日、新潟県立がんセンター新潟病院の
小児病棟を訪問させていただきました。

まずはじめに今回の訪問において
協力いただいた先生はじめ病棟の
スタッフの皆様、入院していた子どもたち、
保護者の皆様に感謝致します。


初めての訪問だったのでどうなるのか
ずっと心配で緊張していましたが
温かく迎えていただきリラックスして
過ごすことができました。

柔らかいボールを使ってリフティングを
見せてほしいとのリクエストがあり
リフティングをしたのですが数回で失敗という
悲惨な姿を見せてしまいました(笑)
すみませんでした…。しっかり練習します…。

今回の訪問が初めてだったので
まずは自己紹介をしたり子どもたちと
少し触れ合ったり写真を撮ったりしました。
小さい子どもたちは本当にパワフルで
お腹に頭突きされたりとても可愛かったです。
機会があれば今度は柔らかいボールなど使って
もっと遊びたいです。

{99AF8215-CB7C-4A34-8A12-9EB0D9D8CA4F}

{4E0F6EFF-DE18-4748-990A-07D8DB7A99AA}


高校生の子たちとはお菓子を食べながら
病気を発症した時の話やお年頃の話(笑)など
色々と盛り上がり楽しかったです^_^
病気になったからこそ分かること
感じるものがあるという話にもなり
改めて当たり前は当たり前じゃないんだと。
治療中の辛さ、副作用の話、
食べ物の匂いに敏感になったり
味覚異常になったりと辛いことも共感したり。

だけどそういう状況の中でも
自分の体調が楽になる方法だったり
なにか楽しいことを探して実行してみたりして。

みんな本当にたくさん頑張ってます。
だからこそ少しでもみんなが前を向けるように
夢に向かって突き進めますように。
自分が行う活動が少しでも子どもたちに
とってプラスになってくれれば嬉しいな。
訪問に行った日が子どもたちにとって
なんか楽しかったなって思ってもらえるような
活動になってくれるといいし
復帰に向けて取り組みながら今後も
このような活動ができればと思っています。

今回の訪問では自分が子どもたちに元気を
もらったような気がします。
子どもたちのパワフルさに本当にびっくり。
23歳も負けていられませんね(笑)
周りの方々も含めみんなで支えあっていきながら
乗り越えていきましょうね!

{F8EFA370-EE40-4044-8D8E-6A48894D9517}

{24E9B62E-FAE3-4ABD-8C2A-6DF064190E38}