$ふみかかのこなもの日記-苺スコーン



毎回作るたびに、感嘆の声がもれる苺のスコーンいちごの作り方を伝授いたします。

苺の水分だけで、スコーンを作るという贅沢さ。
部屋中に漂う甘~~い、苺の香り ドキドキ
焼いているうちから、幸せ気分になれること間違いなしにひひラブラブ

アノ、イチゴノスコーンガタベタイ

熱烈なリクエストの声に重い腰を上げてレシピを作り上げたこの講座。

「大胆に」
「適当に」
それがモットーのふみかかの粉物の中でも筆頭に躍り出る作品。

研究を重ねてレシピは数値化してみたものの、
講座でお話する時は「数値」じゃなくて 「手」と「目」でどう判断しているのか
をしっかりお伝えしたいと思います。っていうかそうなっちゃいますっ♪

もちろん基本となるスピードスコーンの作り方をおさえてから
バリエーションを展開するのではじめての方もご心配なく!

ふみかかのスピードスコーンはベジ仕様。
卵・牛乳・バター・豆乳も使わず、本当にシンプルな材料で
基本のスコーンがたったの20分で作れます!!

例年、関東での苺の旬の季節に開催するのですが、
今年は南か西の苺にしようと思って、そうなると2月でも開催できるのですねーにひひ

この講座に毎年参加しようと3年越しでお待ちになってる方もあり。
ありがたいなーと思っています。


「あ、苺のスコーン♪」

と思ったあ・な・た ☆

即効お申込みいただくことをお薦めします!


いちご苺のスコーンと仲間達講座いちご

2月22日(水)10時半から13時半 3000円

☆ランチに焼きたてスコーンとふみかか特製スープをほうばりましょう。
☆レシピ、おみやげ付
☆お子様連れ歓迎(基本的には大人1人分のランチなので、
お子様の分は各自食べるものをご用意ください)


お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f83ed512183307

フォームにうまく入れない方は下記メールにご連絡くださいませ。
fumikakapan@gmail.com
AD

無念!休講に…

テーマ:
はぁ…なんとなんと、昨日寝るまで元気だったしゃとが未明から嘔吐連続。

泣く泣く「おやき講座」中止になりました。とほほ。

楽しみにしてくださっていた方々、申し訳ありません。

西やら南やらから取り寄せたお野菜で、おやきの具を作ろうと張り切って
いたのですが、こうなっては仕方ありません。

うとうと寝てる娘を看ながら、まあこうやって寄りそって傍にいてあげられるのも
大切だなと思ったり。

…でも、明日は出張なんだよねー。というわけでスクランブルを調整中。

自分含めて家族が元気でいるって大切ですね。
早く元気で生意気なしゃとに戻ってね。

AD

おやきをつくると…

テーマ:
子供達がわらわら寄ってきます。

ねえねえ、今日の中味はなぁに?

あんこよ。

あんこだけ?

今日はね。

やったーーー!!どれ食べてもあんこだ♪

ひっそり包まれている何か。

そこにo(^-^)oワクワクするんでしょうね。

だってバリエーションがあればあったで嬉しそうなんだもの。



AD
おやき講座ですが、月末に変更しました。

1月25日(水)10時半~

こちらの日程なら参加できそうな方、是非いらしてくださいませ。
お申し込みと詳細は、こちらから。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e472e2c7180323


おやきとは…

信州の地元でとれる粉、今風にいえば中力粉、地粉をねって
各家庭のお惣菜を中に入れて囲炉裏端で焼いたり、蒸したりしたものです。

素朴な皮と、渋い具のバリエーションが、寒い季節にすごく美味しいの。
具は野沢菜や、きのこ、かぼちゃ、あんこ、なす味噌あたりが定番ですが、
チーズやチリコンカンなど異国の具もいけます♪

写真でちょっとおやきの作り方をご紹介しますニコニコ

$ふみかかのこなもの日記-地粉
ふみかかのこなもの日記-まるめて
ふみかかのこなもの日記-焼く
ふみかかのこなもの日記-できあがり
ふみかかのこなもの日記

発酵の時間がないので、短時間でできるのも魅力。
たくさん作ったら冷凍できるし、野菜もとれるのが母としてはお勧めなんです。

我が家の子供たちには、あんことかぼちゃがやはり人気です。
あんこがないときには金時豆煮たのをつめます♪
まあ、汁けさえ多くなければなんでも包めるのが懐深いおやきの魅力なのかも。

是非、ご参加くださいませ。お申し込みおまちしております!


あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

12月はひそやかにかかぱんをお休みし、じっくり充電いたしました。
パンを焼かなくても、歌を歌わなくても、毎日それなりに忙しく、
日は過ぎていくのですが、じゃあ、そのまま日々に埋もれていくのか?!
というと、そういうものでもないみたい。
やはり、好きなんです。こなものが♪

1月はお約束通り、「おやき」やります!

ふみかかのこなもの日記


学生時代スキーにはまっていたころから、信州に行くたび、食べていた
おやき。私にとっては、冬の風物詩なんです。


信州でおばあが囲炉裏で焼いていたという素朴なおやき。
地粉を練った生地にお惣菜を包んで焼くシンプルな食べ物。
パンみたいに時間もかからないし、具は意外となんでも美味しい☆

迎春企画で今年も具持参の方は500円引きです♪
そんなにたくさんの量はいらないの。
お茶碗いっぱいくらいあれば十分だから気軽にね。

私は野沢菜・かぼちゃ・なす味噌あたりの定番を用意するつもりです。
あ。でも他にも面白い具思いついたら包みますっ!

****************************
「おやき講座」
 1月25日(水)10時30分から13時30分 
◆場所:杉並区ふみかか亭
    (最寄駅丸ノ内線南阿佐ヶ谷。場所が別途ご連絡いたします)
◆持ち物:手拭きタオル、エプロン、筆記用具
◆参加費:3000円(具持参の方は500円引き)



  ☆今回具持ち込みの方は500円引き!
  ☆材料費込み、おみやげ、レシピ付き
  ☆ランチにふみかか特製汁物と焼きたておやきほうばりましょう。
  ☆お子様連れ歓迎(基本的には大人1人分のランチなので、
   お子様の分は各自食べるものをご用意ください)

****************************

お申し込みはこちらからお願いします。
↓↓↓↓↓

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e472e2c7180323


みんなで作って、みんなで包んだらあっという間。
楽しい、美味しい冬のおやき講座。
是非、いらしてくださいね。

問い合わせ先
fumikakapan@gmail.com
--------------------------------------------------------------------
ふみかかのブログはこちら♪
http://ameblo.jp/fumikaka/
ふみかかのツイッターはこちら♪
http://twitter.com/#!/fumikakapan