ひかりゲストハウスに泊まる(1)

昨年私は「東京で飲んだ時はゲストハウスに泊まる」という大人の遊びを覚えまして、今年も、先週末ゲストハウスに泊まってきました。

昨年は赤坂にある KAISU Hostel に宿泊しましたが、今回は蔵前にある「ひかりゲストハウス」。実は昨年の第一希望がこちらのゲストハウスだったのですが、希望日がすでに満床で予約できなかったんですよ~。なので今回念願の宿泊となりました。

 

「ひかりゲストハウス」はオーナー家族が同じ建物に同居しながら運営する民宿スタイルのゲストハウスです。日本におけるゲストハウス創成期に早々とオープンしたパイオニア的ゲストハウスで、今までいろんな本や雑誌に取り上げられている、知る人ぞ知るゲストハウスなんです。セルフリノベした内装がすっごくかわいいんですよ^^。

 

と、けっこう長めに紹介してみましたが、前回同様初めはこの旅第一の目的である「友人と飲んだこと」について書こうと思います。

埼玉県某所に住む友人に聞いてみたところ「(いつも待ち合わせする)池袋と(今回私が宿泊する)浅草方面、かかる時間はさほど変わらない」というので浅草へ来てもらうようお願いし、隅田川沿いの遊歩道で待ち合わせ。まずは友人が言ったことのあるという浅草のもんじゃ焼き屋さんへ向かいました。

 

{ADE4D614-27D6-438E-8962-E73AFDB7FE99}
水がある風景っていいよねー。

 

 

 

埼玉県民の私にはもんじゃを食べる文化があまりないもので、もんじゃ久しぶり~。


 

まずはスタンダードな「めんたいもちチーズもんじゃ」を選択。もんじゃって見た目アレだけど美味しいね♡

お次はさらに見た目がアレな「イカスミもんじゃ」。歯が黒くなりそうだけど、20年来の友人だからいいやw。

 

{C5561E16-396B-460A-B711-2AD3CE80ADAB}
なんじゃこりゃ。

 

 

 

実はもんじゃ屋さんに入ったのがまだ日も高い夕方5時。7時前には二軒目へはしご酒です〜!

 

二軒目は、これまた友人の提案で浅草の「ホッピー通り」に行きました。

ホッピー通りとは大衆酒場が並ぶ通りで、どの店も外に椅子とテーブルが置かれている、おしゃれな言い方で言うとオープンテラスな居酒屋通り。おやっさんが昼間っからアルコール決めてそうなお店が並んでます。

しかしここが…どこも若者でごった返してる!てか若者しかいない!やっぱこれも「インスタ映え」効果でしょうか。確かにいい雰囲気だしね。

 

{DE85DDE1-67DA-4FCE-B1A5-D0D2E7F60229}

 

{3439509C-7B23-466C-AE66-52D4CAC12FF3}

 

この日は湿気もなく涼しくて、外飲みには最高の夜でした。
 

夜の浅草って知らなかったけど、こんな場所があったのね〜。

 

 

{A30816D2-A1E3-4DBA-B3D7-A45A4CF3E132}


一軒目ではサワー2杯、二軒目ではビールとホッピーをいただきまして(いつもより酒量は抑え気味で)友人との宴をお開きとしました。

 

さて、この後ゲストハウスを満喫します♪♪♪
AD

リアルくまちゃん

テーマ:

夫が「こんなんあったで~」と、実家(隣家)から昔の写真を持ってきました。

これがなかなか衝撃的だったので紹介します。



 

{B294A8FB-C500-4F4B-9933-E47EBB758A31}

なんと熊。


夫曰く、記憶が定かではないらしいですが、親族の誰かが集落に降りてきた迷い子熊を保護したみたい…。40年近く前の話です。


{5B5BD52A-398D-4556-A449-7F36AB1A58E8}

 おばあちゃんがミルクあげてる〜。


秩父とはいえ今では信じられない光景!!


 

しかしこの後どうなったかは全く覚えてないらしいです。

めちゃくちゃかわいいけど、数か月後には脅威ですからね…。

無事に山に帰ることができていたならいいんですが。。。



{E76DBADC-38EF-46D4-842F-B036250A71B5}
リアルテディベア。
リアル熊。
これぞリアルくまちゃんです。

AD

タイムフリーでラジオを聴くのがブーム

テーマ:

私は基本家にいればテレビを流しっぱなし

車を運転していればラジオを流しっぱなし

(埼玉県民はもちろんFM/Nack5!)

 

だったのですが

 

最近テレビにも飽きてしまって(今までが見すぎだったんですが)

Nack5にも耳慣れし過ぎてしすぎてしまって

つまんないな~と思うことが増えました。

 

そんな私が最近ハマっているのは「ラジコ」でラジオを聴くこと^^。

過去1週間の番組をタイムフリーで聴くことができるから、深夜の番組も好きな時間に聴けるし、電波が悪くて聴き取りにくいAMの番組もクリアに聴くことができる。

きっかけは母が「ラジカセが壊れたのでラジオが欲しい」と言っていたのに対して「スマホで聴けるよ~」と私がラジコを教えたのがきっかけだったのですが、教えた私がどハマりしています♪

今は特に料理しながらと食事しながら聞くのがブーム♪♪

 

しかし今までNack5一辺倒だった私は、他のラジオ局の面白い番組を知りません。

どなたかもしおすすめのラジオ番組がありましたら教えてください~~~。

 

(ちなみに今はTBSの「ハライチのターン」と「おぎやはぎのめがねびいき」、「アルコ&ピースd.c .charge」を聴いてます♡)

AD

ねじを作り、ねじを食す

テーマ:

私が愛して止まないNHK/BSの紀行番組「世界ふれあい街歩き」の、秩父編で紹介されていた秩父の郷土料理、その名も「ねじ」。

秩父にはみそポテトをはじめ、つとっこたらし焼き中津いもえびしなど独特の食文化がありますが、秩父に暮らして5年以上経つ私でも「ねじ」は知らなかった…。

(ちなみに先に書いた5品は食べたことあります。)

 

小麦粉を麺状(ひもかわうどん状)にしてあんこで和えた不思議な食べ物で、主に盆送りの時に食べるらしいです。おはぎのようなものなのかな。

しかし秩父生まれ・秩父育ちの夫に聞いてみると「知らない」「食べたことない」と衝撃の答え。

まぁ秩父は広いし、長い歴史がありますから。一部集落の食文化だったり、三世代前まではよく食べられていたものなのかもしれません。

 

しかしあんこ大好きな私は、「ねじ」の存在を知ってからというもの「ねじ」が食べたくてどうしようもなくなってしまったのです。

 

となると、私はどうすると思いますか?

「ねじ」が食べられるお店を探す・・・?!

 

ノンノンノンノン!

 

「作れそうなものは作ってみる」のメイプルですよ~!

小麦粉をこねるに決まってるじゃないですか~~~!

 

作り方は簡単です。

・小麦粉に少々の塩、水を混ぜて生地を作る。

・生地を伸ばして麺状に切る。

・ゆでる。

・あんこを用意する。

(我が家には小豆を煮て作った手作りあんこが冷凍備蓄されていたので、それを解凍します。)

・茹だった小麦粉麺は水通しせず、温かいままあんこと和える。

 

で、出来上がったのがこちら。

 

 

{D38A115C-0DD5-474D-B318-D1E3FEFE8640}

 

 

「ねじ」という名前に引けをとらない、インパクトのあるビジュアル。

 

 

{A92EE538-735B-4FEB-BE29-32B4FF9AD0C5}

(無駄に画像を大きくしてみました。)

 

味はですね、うどんをあんこで和えた味です。それ以上にうまく説明する言葉が見つかりません。

ただ言えるのはお汁粉とはちょっと違う。白玉あんことも微妙に違う。おはぎとも言いきれない。そんな感じです。

 

そんな「ねじ」、もし気になる方がいましたら市販のうどんとゆであずきで再現してみてください~ッ。

 

くまちゃん2歳の誕生日

テーマ:

8月19日、くまちゃん無事に2歳の誕生日を迎えました^ ^。

 

昨年は張り切ってケーキ(の形をしたごはん)を作りましたが、今年は市販のものを用意しました。

前日たまたま行ったスイーツのアウトレット店に、たまたま犬用ケーキが売っていたんですよ。その店には時々激安スイーツを買いに行くんだけど、犬用ケーキがあったのは初めて。ナイスタイミングでした@150円!!

 

 

{EA36C3DA-C77E-4C70-9D26-434737DD2474}

 

 

 

私のくまちゃんへの愛情は、ケーキを作らなかった代わりにお誕生日飾り作りへとシフトチェンジ。今年の流行語「インスタ映え」を狙って、ガーランドを作りました。

 

 

{D2C2B790-9EBE-45CB-84A1-7967C7ADEB9D}

 

 

私ってこうゆうものをパッと思いついてチャッと作ることに関しては人より長けてるんじゃないかと思うんだけど…全く世の中の役に立たない特技ですね…。

 

 

{7DE36CD8-1962-4587-95F6-F3A30094BA0B}

 

 

 

そしてくまちゃんがこのお飾りに喜ぶこともなく…完全に自己満足です。

 

 

 

{BDB3BB29-9F61-49E2-BDCB-C4D59F965F0F}
いっただっきまーす。

 

{8C50DE34-4EB3-4585-A071-2FF63F04F817}

 

そしてごちそうさま!
 

 

 

 

しかしいつの間にかこんなに大きくなっちゃって…。

躾が甘かったせいで若干聞かん坊で寂しがり屋のワンコになってしまいましたが、私達夫婦にとって唯一無二の大切な存在。

目が小さくっても、真面目顔でも、体がでかくても、

くまちゃんかわいいー♡♡♡

くまちゃん大好きー!