あなたの夢をカタチにします♪理想のライフスタイルを実現する新築&リノベーションのフルハウス株式会社
  • 03Mar
  • 27Feb
  • 20Feb
  • 30Jan
  • 22Jan
  • 21Jan
  • 04Jan
  • 01Jan
  • 16Dec
  • 24Nov
  • 19Nov
  • 23Oct
    • 山県市立伊自良中学校で私が登壇した今年初の「志授業」です!!外部講師を招きづらい状況に...

      この投稿をInstagramで見る 山県市立伊自良中学校で私が登壇した今年初の「志授業」です!! 外部講師を招きづらい状況にあっても、結局はトップ(校長先生)の志と想い次第。 目線をあげ、夢と志についての大切な授業を受ける機会を持った生徒さんたちは幸せだと思うし、そんな授業をする機会をいただけたことは私の幸せ。 本当に素晴らしい授業だと思います。 この時期に、志授業の実施を決断された校長先生の「想い」に、きちんと応えたかった。もうそれだけです。 実施の可能性について学校の規模は関係無い(市内最大の中学校から今年もオファー頂いているから)。 やはりトップの志。やるかやらないかではなく、「どう実施できるか。」 うちの娘達も、修学旅行をどうするとか、体育祭がどうなるとか、受験がどうなる、とか価値基準があやふやなもの(人)に翻弄されていて、正直なところ、トップの気概が、これほど試されている時期も無いかもしれない。 責任は重く、色々と大変かとは思うけど、それも実は皆同じ。 長期的に見て、あるいは、生徒の人生と言う視点から見て、真に大切なことは何か。 今、改めて学校の先生を応援したい。 そして、私は私ができることをするべし❗️です。 フルハウス株式会社(@fullresort)がシェアした投稿 - 2020年Oct月23日am5時46分PDT

  • 10Oct
    • 案件の紹介やチャンスをいただく機会、お声がけを頂くことが多くて、本当にありがたいことです。...

      この投稿をInstagramで見る 案件の紹介やチャンスをいただく機会、お声がけを頂くことが多くて、本当にありがたいことです。 で、そういうことに刺激をもらいつつ、最近思ったり考えたりしたことを、ちょっとまとめてみました。 「今日できること、今、目の前の相手にできることにフォーカスする」 「感謝と貢献に生きる」 これは自分が思う、人間として、ビジネスマンとしての生き方、在り方。 これが真に自然体で生きる、つまりは真に自由に生きるということではないか、と。 そして、そう思って一つずつのことを丁寧にこなしていく。 では、フルハウスの経営者としてはどうか。 経営者の仕事は、経営資源を割り振りすること。 人、モノ、金、情報、時間。 端的にいうと「働く場作り」。 企業クライアントのG社長や友人のH君も、常に生産活動の場の新築、増築、改善に努めている。 フルハウスの社長として、今考えうる働く場作りとは。 ①営業して案件を獲得して業者さん、職人さんたちの仕事を作る ②クライアントへの応援でクライアントの仕事、業務のサポートや売上づくりに貢献する ③自分の分身づくり。分身たちの働く場、機会を作る ④働く場を生む機会と場所の創造。カフェ、オフィス、イベント等 やはり自分がやりたいことに繋がってますね。ワクワク! それでは画像をご覧ください。 最近娘と楽しんでいるアクアリウム。魚やビーシュリンプ達の幸せリゾート空間です。 フルハウス株式会社(@fullresort)がシェアした投稿 - 2020年Oct月9日pm4時47分PDT

  • 23Sep
  • 02Sep
    • 岐南町のN様邸のリノベーション。ご自宅の南側縁側のサッシ交換と北側のキッチンをLDKに...

      この投稿をInstagramで見る 岐南町のN様邸のリノベーション。 ご自宅の南側縁側のサッシ交換と北側のキッチンをLDKにする、という内容で5月くらいにイメージパースを起こすことから打合せが始まり、満を辞して7月の第1週から工事が始まりました。 本来は8月お盆休みの家族全員集合のタイミングに合わせて完成させる予定でしたが、コロナ災禍の影響により、息子さんご家族の一部の方は集まれず残念でしたね。 工事の方は、進むほどにお施主様も欲が出てきて、どんどん変えたいところが増えていき、実は現在進行形です。 お施主様と会うたびに「ここがものすごく良くなったよ!」「嫁に見せたらすごく喜んでくれたよ!」という言葉をいただけることが。フルハウスにとって何よりの原動力です。 毎日、特に南側の直射日光に晒されながらの作業は、職人さん達、特に大工さんを苦しめてきましたが、先日、お施主様が現場の横の玄関脇に葦簾を設えてくださったので、大きな日陰の実現と風通しで、劇的に改善。かなりいいですね! お施主様が大満足していただけるように、施工中も、工事完成して暮らし始めて以降も、しっかりとサポートしていきますね‼️それでは画像をご覧下さい。 フルハウス株式会社(@fullresort)がシェアした投稿 - 2020年Sep月1日pm4時07分PDT

  • 30Aug
  • 25Aug
    • ハンモックがこの夏のお気に入りです。元々アウトドアは好きです(一応︎山男です...

      この投稿をInstagramで見る ハンモックがこの夏のお気に入りです。 元々アウトドアは好きです(一応⁉︎山男ですし)が、キャンプアイテムの中にハンモックって正直それほど重要性は置いてなかったですね。登山には持ってけないし。 ところが! どこにも行けない、行きづらい今年の夏は、皆さんかなり家に篭っていると思います。私もです。で、やたらYouTube見まくってたら、キャンプがキテルわけです。 素人さん、玄人さん、「ヒロシです」のひろしさんや嵐の大野さんまでガッツリとキャンパーになってます! それらの中でも私が気に入ったのがBOCCAさんという終始無言なソロキャンパーの動画です。 これが凄くいい。1人の時間をゆったりと、自分と向き合うように過ごす。自然の中に身を浸すひと時。映像もとっても綺麗。 乗ってる車が一緒、というのもあります。 自分で煎った珈琲豆をゴリゴリと手で挽き、薪で起こした火で沸かした湯をコポコポと注いでゆったりと味わう。 香りまで漂ってくるようで、もう絶対に美味いに決まってます! 因みに、美味いコーヒーとは、 「悪魔のように黒く、地獄のように熱く、天使のように純粋で、恋のように甘い。」そう。 とにかく、そんな動画を見てると、ワンダーフォーゲル時代、夜テントから半身を出して寝そべったまま、タバコの煙を燻らせながら星空を眺めていたりした、あの瞬間が、とても鮮明に蘇って来たりするのです(遠い目)。今はタバコは辞めました。 で、そのBOCCAさんの動画にお約束で出てくるのがハンモック。 キャンプ地につくと、まず木に結んだり、車に繋いだりと様々なレイアウトでハンモックを準備。 ブランコやリラックスチェアみたいに座ったり、シェスタ(お昼寝)のひと時を愉しんだり。 動画に完璧に共鳴した刹那、画面はAmazonへと飛び、ポチッとしてました(笑)。 というわけで、自宅でも使えるように、支柱がセットになっている屋内用と、生地とロープだけの屋外用と2種類のハンモックを入手。 なんと全部で1万円以下!! 屋内用はリビングに鎮座していて、家族からの反応も上々。 子供がハンモックを楽しんでいるのを見ると、シテヤッタリ!の気持ちでパパも嬉しい。 ちょっとリラックスしたい時に、背中を包み込んでうっすらと揺られる感覚が半端なく心地良くて癖になる!!!これヤバイです!! ググって見ると、健康面にも悪くなさそう。根拠は不十分ですが、少なくとも精神衛生上はこの上なく良いでしょうね。 ということで、ハンモックが日常にある風景を皆様にも力一杯お勧めします。 それではハンモックのイメージ画像をご覧下さい。 #ハンモック #ハンモックのある生活 #キャンプ フルハウス株式会社(@fullresort)がシェアした投稿 - 2020年Aug月25日am3時17分PDT

    • ハンモックがこの夏のお気に入りです。元々アウトドアは好きです(一応︎山男ですし)が、キ...

      この投稿をInstagramで見る ハンモックがこの夏のお気に入りです。 元々アウトドアは好きです(一応⁉︎山男ですし)が、キャンプアイテムの中にハンモックって正直それほど重要性は置いてなかったですね。登山には持ってけないし。 ところが! どこにも行けない、行きづらい今年の夏は、皆さんかなり家に篭っていると思います。私もです。で、やたらYouTube見まくってたら、キャンプがキテルわけです。 素人さん、玄人さん、「ヒロシです」のひろしさんや嵐の大野さんまでガッツリとキャンパーになってます! それらの中でも私が気に入ったのがBOCCAさんという終始無言なソロキャンパーの動画です。 これが凄くいい。1人の時間をゆったりと、自分と向き合うように過ごす。自然の中に身を浸すひと時。映像もとっても綺麗。 乗ってる車が一緒、というのもあります。 自分で煎った珈琲豆をゴリゴリと手で挽き、薪で起こした火で沸かした湯をコポコポと注いでゆったりと味わう。 香りまで漂ってくるようで、もう絶対に美味いに決まってます! 因みに、美味いコーヒーとは、 「悪魔のように黒く、地獄のように熱く、天使のように純粋で、恋のように甘い。」そう。 とにかく、そんな動画を見てると、ワンダーフォーゲル時代、夜テントから半身を出して寝そべったまま、タバコの煙を燻らせながら星空を眺めていたりした、あの瞬間が、とても鮮明に蘇って来たりするのです(遠い目)。今はタバコは辞めました。 で、そのBOCCAさんの動画にお約束で出てくるのがハンモック。 キャンプ地につくと、まず木に結んだり、車に繋いだりと様々なレイアウトでハンモックを準備。 ブランコやリラックスチェアみたいに座ったり、シェスタ(お昼寝)のひと時を愉しんだり。 動画に完璧に共鳴した刹那、画面はAmazonへと飛び、ポチッとしてました(笑)。 というわけで、自宅でも使えるように、支柱がセットになっている屋内用と、生地とロープだけの屋外用と2種類のハンモックを入手。 なんと全部で1万円以下!! 屋内用はリビングに鎮座していて、家族からの反応も上々。 子供がハンモックを楽しんでいるのを見ると、シテヤッタリ!の気持ちでパパも嬉しい。 ちょっとリラックスしたい時に、背中を包み込んでうっすらと揺られる感覚が半端なく心地良くて癖になる!!!これヤバイです!! ググって見ると、健康面にも悪くなさそう。根拠は不十分ですが、少なくとも精神衛生上はこの上なく良いでしょうね。 ということで、ハンモックが日常にある風景を皆様にも力一杯お勧めします。 それではハンモックのイメージ画像をご覧下さい。 #ハンモック #ハンモックのある生活 #キャンプ フルハウス株式会社(@fullresort)がシェアした投稿 - 2020年Aug月25日am3時16分PDT

  • 23Aug
  • 12Aug