こんにちは。

NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)の

マジカルカラーリスト 近藤 智美です。

 

11月8日は

色彩検定UC級を受験してきました。

 

UCは色のユニバーサルデザインのこと。

 

今年1月に受験した

カラーデザイン検定1級の学びのなかで

ユニバーサルデザインというものが出てきた

背景に、いたく感動し、

こういう考え方を深めたいと思い、

今回の受験に至りました。

 

とにかく学びたい。

受験したいというよりは

ユニバーサルデザインをもっともっと知りたい

という思いのもと、勉強しました。

 

若いころは資格オタクのようなところがあって

資格とつくものなら、なんでも受けようと思って

やっていた時期がありますが、

それは、もうすごーーーく昔に感じます。

 

いまは

学ぶことに対してのスタンスが変わってきている。

 

これは、カラーのおかげ。

 

さて、話は戻ります。

 

受験会場は立教大学。



この日は色彩検定だけでなく、ほかにも試験があり

受験する人でにぎわっていました。

 

前の人について入ろうとしたら、

「あっ、色彩検定の人はこっちじゃないよ。あっち」

って言われるし・・・。

 

検温して会場に入って、緊張する気持ちを

落ち着けようとしていたら

近づいてくる人が・・・・。

 

顔を上げたら、よく知ってる顔!

今回のUC級のポイント解説をしてくださった

大澤由美子さんが!!!


上の写真で、下側にいるのが

由美子さん❤️

 

わーうれしい、と思ったとたん、

由美子さんの「試験官」スタイルをみて

うれしいけど、あまりべらべらしゃべっちゃだめ、

と思って、でも、うれしくて、

マスクのなかで、口だけにやり!!!


さすがウインターさん。

黒のスーツ、めっちゃお似合いです。

 

由美子さんが試験官なんて、

とってもとっても心強かった!!

 

なんせ、この日、私は

由美子さんから買い受けたスカートをはき

去年の感謝祭でいただいたジャケットを着て

それらを「お守り」としていたのです。

 

スカートだけでなく

本物がいた、という・・・・。

 

試験は

おちついて受けられました。


でも、ところどころ

迷った、迷った・・・・。

どっちにする? どっち?どっち?

うーーーーーん。

 

今回の学びとして

迷いに迷うと、ふと途切れるときがあるのが

よーーーーくわかりました。

 

試験が終わって、

久美ちゃんと待ち合わせ♪

 

久美ちゃんとは

由美子さんのポイント解説を

いっしょに学んだ仲間だから

お互いを応援しあって

この日を終えられたことが

とってもHappyでした。




ほかにもCLEでUC級を受けた

なおちゃん、くみちゃん、まえちゃんにも会いました。

そして、写真も♪



久美ちゃんとは

お茶しながら、こたえあわせ。

 

お互いがんばったね~とねぎらいました。

 

お店の人にはケーキをすすめられ、

おすすめのまま、ご褒美となりました。



そして、夜。

夜には解答速報が!!

 

こたえあわせするの、やめようかなと思いながら

でも、気になったのでやっちゃいました。

 

結果。

合格は合格。

 

書くところがずれてるとか、

とんでもない間違いがなければ

ですが。。。

 

3つ間違いを見つけました。

 

3つとも、迷って

書き換えてしまったところ

書き換える前の解答があっていました。

 

あーーーー

くやしい!!

ともみのばかばかばかーーーーーー

と、家で叫んでいました。

 

「くやしい」って気持ちが

どんどん、どんどん大きくなっていくのです。

 

「受かったんならいいやん」と

息子(高3の受験生)になだめられ

「うん。そうだね」と思うけれど

またくやしい気持ちが沸き上がってくる。

 

私って、こんなに

「くやしい」って気持ちが出てくる人だったかな?

って、自分のことが不思議になるくらい。

 

久美ちゃんは試験前から

「満点を目指してる」って言っていて

私はそんなこと思ってないって思ったんだけど

「くやしい」って気持ちと向き合ったとき

私も満点を目指してたんじゃないだろうかって

思いが出てきました。

 

こんなに結果に対して

コミットできるような私になってきたっていうのが

私にとっての変化だなって思えたんです。

 

まぁ、いつまでもくやしいって叫んでるのは

子どもとしか言いようがないですが・・・・。

でも、その気持ちを出せるようになったこと、

そのことがうれしかったのです。

 

書き換えたからだめなんだってこと

ばっかりでもありません。

 

間違えてるってわかって、

書き換えて、〇になったところも

いくつかありましたから!

 

気持ちの整理ができたら

「くやしい」って気持ちも

落ち着いてきました。

 

よくがんばった、私!

 

ユニバーサルデザインは

生活をしていくうえで

必要なものだし

これからもっともっと増えていくもの。

 

知識をせっかく得たのだから

それを活かして

日々の生活をさらに豊かに

彩っていきたいです。