私がマザーズティチャーに成りましたのは、
子育てが終わり、もうすぐ、シニア世代に
入ろうとしていた頃です。



トラストコーチングで、自分に向き合うこと、
自分を大切にし、周りの人にも感謝や、温かい眼差しが出来るよう、様々な視点を持つこと。

深いコミニュケーションにより、人と人との
分かち合い、繋がりを大事に考えて行動すること、
などを学びました。


マザーズティチャーでは、わたしとわたしの
お母さんとの関係性をたどり、
子供たちの大木になりたいなあと、
塾を経営して、20年の確信と、
これからの家族としてのスガマタ家の
幸せの為に学ぼうとマザーズティーチャーの
扉を開けました。



学びは、いままでの驚愕なやってきた事実が
頭をめぐり、モヤモヤどころか、
愕然とした事を覚えています。


私の子育ては、まさに感情そのままで
育てておりました。
愛はたくさんあるのに、
何故かその慌ただしい毎日に撹乱され、

喜怒哀楽を全てだしすぎて、
接していました。


子供の気持ちにベクトルを向けてはいなく、
自分本位のありのままの気持ちを
言葉や行動で表していたのです。

ただ良かったのは、中学生ぐらいから、
彼ら彼女には、自力をつけてもらいたいと
勉強もうるさくなりませんでしたし、
時流のことをやっているその在り方も
特に口を出さないようにしてきたつもりです。


ただ反抗期は、本気の本気でぶつかりましたし
それなりに荒ごえをだしていたように
思います。


私には、聴く力がなく、
子供たちの言い訳?に対し、口を挟み
最後まで話を聴いてあげることが、
あったかどうか?

関係性を築く事ー信頼を互いに得ることなんて、
無理と決めつけていたのです。


それでは、親子の絆は、成りなちませんよね。


きっと毎日毎日の生活の疲れ
仕事のやりすぎ
自分だけが家事をし、自分だけが大変
という被害妄想イライラの感情。


これでは、自分には余裕がなく、
笑顔もきえ、
自分に向き合う時間もなく、
もちろん、家族の一人一人に向き合う余裕がない。


悲しいかな。



自分自身の根っこの部分をしっかりと大地に
はれるよう、自己肯定感を上げていただき、
自分と向き合い自分を好きになり、

温かく家庭に、お子さんに、旦那様に
しっかり向き合いコミニュケーションを学んで
貰いたいなあと考え、
メルマガを配信しています。



あなたも、見失っているものはありませんか?
あなたにとって、大事なものが後回しになっていませんか。



心の安定があり、

行動力と、心の安定があればこそ、

自分がどうありたいか。

自分の必要性は、なんであるかを知ることができます。


それをしることにより、

あなたの生きがいになる仕事につながるのです。

しかしながら、時間を詰めてはいけません。

いつのまにか、時間におわれ、

やりたいことがみえてきません。


さあ、皆さんも、

自分を見つめ直し

仕事を整理して、時間を自分でコントロールしてみませんか。






《サロン所在地》
東京都荒川区東尾久

●JR山手線 田端駅 徒歩10分
●舎人ライナー 赤土小学校駅 徒歩5分

ご予約・お問合せなどはこちらからお願い致します

↓↓↓↓↓

【 お問合せフォーム 】




ただいま、無料相談も行っています。
どうぞ、お気軽に、お問合せくださいませ。




ご予約・お問合せなどはこちらからお願い致します

↓↓↓↓↓

【 お問合せフォーム 】