こんにちは!スタッフの足立ですパンダ

木曜日、いかがお過ごしですか?

 

 

さて、先月行われた東京校でのパフォーマンスレッスンラブラブ

 

生徒間投票で多くの票を集めた優秀賞の生徒さんをご紹介していきたいと思います!

 

今回は4人とボリュームたっぷりですので、みなさんぜひ最後まで読んでいって下さいねグッ

 

 

 

2012年度4期生 後藤采夏さん

 

 

 

今回は、今後の自分自身の音楽の方向性やキャラクターに沿った選曲をして、かつ今後私のルーツになるであろうジャズのテイストを加える為に、コード・リズムやメロディーのアレンジ、初の試みであったギターソロパートを入れるなど、内容の濃いものを作らせて頂いたつもりです。

 

ご指導頂いている先生からの的確なアドバイスもあって、カバーとはいえ、とても良いものが作れたと思っております。私自身の強みは、原曲を壊して再構築するアレンジの力だと思っていて、その強みを今後更に伸ばしていき、自らの曲へのアウトプットの材料にしていけたらと考えております。

 

そして、半年後に控えている次回のパフォーマンスレッスンでは、今回を上回るパフォーマンスを披露できるように、精進していく所存です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2012年度4期生 冨田陽菜さん

 

 

 

今回はいつもと違う感じの曲に挑戦しました。最初に練習している時はなかなか上手くいかず不安になったりもしましたが、この曲に取り組んでみて、歌うことが気持ち良い!という感覚を改めて感じることがたくさんありました。

 

反省点は数え切れないほど多くありますが、次回はもっともっともっとパワーアップできるように頑張ります!!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2009年度4期生 山田祐歌さん

 

 

 

今回が何回目のパフォーマンスレッスンなのか思い出せないくらい出させていただいていますが、初めてこのようにたくさんの票をいただくことができました。

 

ご指導して下さる先生方と仲間でありライバルでもあるヴォイスの皆様のおかげです。本当にありがとうございます!

 

今回は自分の方向性や自分に合っている曲を選ぶことができたと思っています。人生の苛立ちや葛藤が描かれていて自分と重なる部分も多く、気持ちを込めて歌うことができました。演奏としては完璧ではなく、たくさんの課題が残るパフォーマンスでしたが、票をいただけたのは気持ちが伝わったんだなと感じています。

 

次のパフォーマンスレッスンまであと約半年。自分自身でも聴いてくださる方にとってもパーフェクトな演奏ができるように頑張ります!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2012年度1期生 川島大樹さん

 

 

 

今回はオリベイラ・トキロくんとのコラボということで選曲には悩みましたが、彼が一番表現しやすいポルトガル語の曲から選びました。

音のニュアンスとしては彼の色に近いものを選んだつもりです。

その色の世界が広がって聞こえていたのであれば幸いです。

 

川島大樹

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

みなさん、いかがでしたか?ウインク

 

とてもレベルの高いパフォーマンスばかりでしたね!生徒さんにはとても良い刺激になったのではないでしょうか?炎

 

ヴォイスのパフォーマンスレッスンは校内オーディションを兼ねており、大手レコード会社やプロダクションの方にも何度もお越し頂き

 

「音楽スクールの発表会というレベルではない」

 

というコメントを度々頂いています!

 

 

福岡本校では8月にパフォーマンスレッスンが行われますので、福岡本校の生徒さんもしっかり準備と練習を頑張っていきましょう!