おはようございます。

 

今日は、「それでよい」

お話しです。

 

日々の生活の中では

自分の行動に対し

後悔することがあります。

 

こうしておけば

よかった

 

あの時これを

やらなければ等々

 

多いにして、自分の行動に対し

後悔するような時というのは

 

何かしら、マイナス的要素がある

出来事が併発していることが

多いのではないでしょうか。

 

そのような時というのは

悩み苦しむ時も・・・

 

そのような時、わたしの側にはいつも

 

成田景福宮のご祭神である

「福徳正神」様が

 

いつもの笑顔で、

頬笑んでくれています。

 

 

そして、そのような時

「福徳正神」様は、いつも笑顔で

 

「それでよい」

 

と、伝えてくださるのです。

 

人間は何事も、行動しなければ

成功も、失敗も、何も起こりません。

 

失敗も後悔も、何かしらの

行動からの結果です。

 

だから、いつも福徳正神様は・・・

 

「それでよい」

 

と、伝えてくださるのではないかと

わたしは、感じています。

 

 

自分が考え、悩み、行動した結果が

たとえ失敗し、後悔したとしても

それは、前進であり、成長

 

大切なのは、何もしないという

後悔だけはしないように

 

今を大事に生きる

 

という事では、ないでしょうか。

 

わたしはこれから先の人生の歩も

失敗や後悔、反省を繰り返しながら

今を大切に、生きていきたいと思うのです。

 

何もしないという後悔

 

だけはしないように・・・

 

今日も、皆様の幸せを

心からお祈り致します。